とある中国地方の露天風呂

この体験談は約 3 分で読めます。

とある中国地方の温泉での話。

そこの温泉宿は男女別の室内風呂と混浴の露天風呂が二つあった。
後から知ったんだけど、その露天風呂は基本的に混浴なんだけど、中から鍵がかけられて家族風呂に出来る造りになっていた。

そうとは知らずにそこの露天風呂に一人で入りに行くと、脱衣所は電気がついてるんだけど湯船の方がなぜか電気がなく、もうもうとした湯気でほとんど視界がないくらいだった。

そこにほけーっと一人で入っていると、いきなりキャッキャッ言いながら、大学生らしき女の子二人組みが脱衣所の中に入ってくるじゃないですか!
その二人はちらっと湯船の方を見たんだけど、湯気と真っ暗なおかげで全くこっちに気づいていない!
僕が脱いだ服も偶然死角になる棚に入れていたせいか、こちらも気づかれていない!

二人は内側から鍵を掛けると、リラックスしてぺちゃくちゃしゃべりながら、着ていた浴衣を脱ぎはじめました!

向こうからは暗くて見えないのに、こちらからは明かりで煌煌と照らされた脱衣所の中はばっちり見えています。
ちょうど膝の上くらいからガラス張りになっているので、もう二人の姿はステージの上状態でした!
二人ともかなりぽっちゃりぎみで、一人はくるっとポニーテールにしたかなり幼い感じの子で、もう一人は顔はあんまりだけどでぶっとした感じがかなり色っぽい感じでした。

二人で色々としゃべりながら、帯を緩めて・・・浴衣をバッと脱いじゃいます。
白い背中とブラ線、デーんとした二つのお尻と無造作なパンツが丸見えです。
すると二人ともなぜかパンティから脱いじゃってます。
おっきな二つのお尻が見えちゃいました!
ブラのホックを外すと遂に素っ裸です!
その間、1分くらいでしょうか・・・。
女子大生二人のストリップを5メーター以内の距離から堪能です!

その状態でなにやらお風呂にごそごそやってくれたおかげで、振り向いたときには二人のおっぱいもヘアーも丸見えでした。
素人の女の子の素っ裸を見てしまった・・・という興奮でくらくらになっていると、あたりまえですが、ドアを開けて女の子たちが湯船に入ってきました!

うおー、気づかれる!と思うと心臓ばくばくです!

二人とも友達同士の気安さからかタオルも何もなし、おっぱいもヘアーも全く隠さず、生まれたままの姿でこちらに近づいてきます!

き、気づかれないのか・・・。

どきどきしながら二人の裸体にくぎ付けになっていると、ほんの50センチくらいまできて、前にいたブスな方が「あ!」と気づきました!

どうなるんだ?
本当に緊張感に走る俺。

しかし女の子達はなぜか「ごめんなさい!ごめんなさい!気づかなかったんです!」と言いながら急に体を隠して、走って脱衣所に戻っていきます。

そういう解釈になるのかー、と妙に安心してしまった僕は必死に浴衣を着ようとしている女の子達に追い討ちをかけちゃいます。

僕は脱衣所まで全く隠さず出て行って、「ごめんなさい、僕の方が出るから」とか、「一緒に入りましょうよ!」とか言って全裸の姿を二人に見せつけちゃいました!

顔を真っ赤にして至近距離でちらちら僕の股間を見ていた目線はいまだに忘れられません!