旅行先

不倫

元極道の社長に巨根調教されていた妻・第3話

午後4時すぎに解散場所の駅前に到着しました。 従業員たちが三々五々帰っていく中で、私は妻に近寄り声をかけました。 「帰ろうか?」 「私、お買い物して帰るから・・・それから夕食は適当に済ませて・・・」 妻はそれだけ言うと小...
不倫

元極道の社長に巨根調教されていた妻・第2話

温泉旅行の日が来ました。 私は妻と集合場所に行きました。 すでにサロン付の大型バスが2台来ていました。 ママと妻は別々の車両に分乗することになり、私は妻のいる車両に乗り込みました。 我々の乗った車両には社長が乗っていなかったので、私...
男性視点

憧れの先輩OLと酔った勢いでエッチ

新入社員研修担当の先輩の中に、それまで見たことないような美人さんがいまして、「あ~、こんな人と付き合う男って、どんな奴なんだろなぁ」なんて思いながら、俺の憧れの先輩になったわけです。 黒のパンツスーツが格好良くて、ハキハキとしたさっぱりタ...
男性視点

義妹の授乳シーンから目が離せない

数年前の夏、親戚を連れて海水浴に行ったのですが、その時のことを書きます。 最初は弟たちで行くつもりだったのが急用で弟が行けなくなり、代わりに運転して行ってやってくれということになった。 メンバーは弟の嫁さんとその赤ちゃん、嫁さんの実...
中学校時代

夢の国のリゾートホテルで姉と初めて1つになった

俺が姉と初めてエッチしたのは俺が中1、姉が中3の時で、それから10年以上の関係がある。 今ではお互いに、気の利いたバター犬&ダッチワイフ程度にしか思っていない。 俺も姉もそれは公認している。 幼少の頃、父母のエッチを覗き見して『パ...
大学時代

混浴温泉でエッチなお姉さん3人組とくんずほぐれつ

温泉に行った時のエッチな話です。 東海地方の奥地にある某温泉地には25メートルプールくらいの面積のある広い露天風呂があり、24時間入浴自由で、しかも混浴です。 もちろん男女別の温泉もあるのですが、それは内湯なので、広々とした爽快感を味わ...
レイプ

登山中にレイプされた女子高生

大学生の頃、登山同好会というものに入っていた頃の話。 メンバーは男性5人、女性4人。 いつもは地元の山や少し遠出して県外なども行ったりしていたが、一度外国の山にも挑戦してみようということになった。 メンバー全員、外国へ行けるということ...
男性視点

混浴露天風呂でエッチなお姉さん3人にシコシコされた

山奥にある温泉に1人旅をした時の体験談です。 専門学校を卒業後、僕は思い通りの所には就職ができず、就職浪人になってしまって進路に悩んでいました。 気分転換に長野県の山奥にある温泉地に1人で旅行をして、人生について考え直していました。...
小学校時代

露天風呂で親戚のお姉さん(中3)のおっぱいをモミモミ

小学生くらいの頃、親戚一同で知人の旅館に集まったときに、大人たちは飲み会、子どもたちは貸切りの露天風呂に行くことになりました。 小学生くらいの子どもばっかりの中に中3のお姉さんが1人いて、面倒を見るという立場で一緒に入浴することになりまし...
男性視点

酒乱で淫乱の先輩OLにまんまと食われた

まだ新入社員だった時の話。 就職氷河期を乗り越え、俺は第一志望の会社にどうにか就職できた。 しかし、研修を終えて配属されたのは、一番の不人気の部署だった。 俺は凹んだが、持ち前の体育会系の明るさと体力でなんとか切り抜け、仕事にも慣れ始...
不倫

同僚の若い女の子に告白されて・後編

エッチのペースが月1回から週2回になってしばらくすると、友子のエッチは驚くほど変化してきた。 身体のあちこちが感じやすくなり、とりわけ乳首がとても敏感になった。 おっぱいを口全体に含んだまま舌先で乳首をチロチロと舐めると、たまらないよう...
不倫

同僚の若い女の子に告白されて・前編

世間一般に言えば、ありふれた不倫体験かも知れませんが、結構忘れがたい体験です。 あるとき会社内の友人たちと、その中の1人の誕生日パーティをやった。 そして、2次会で飲んでいる時に23歳の誕生日を迎えた彼女(以下、『友子』)に告白され...
女性視点

社会科見学で児童を引率中にお尻の穴まで弄られました

「みんな順番に乗ってね」 (まったく永田先生ったら、電車が混むことを考えてなかったわね) 子どもたちをまだラッシュが終わっていない電車に乗り込ませながら、私はそんなことを思ってたんです。 その日は地元の博物館へ社会科見学。 ...
中学校時代

姉の生着替えとセックス・前編

自分で言うのもなんだが、オレの家は貧乏だ。 子供の頃から夏休みに家族で旅行したことなんてほとんどない。 オレが姉ちゃんをエロの対象として意識し始めたのは、そんな数少ない家族旅行での出来事が発端だった。 その年は珍しく家族全員で山梨...
男性視点

母の白い脇の下を見ただけで僕は勃起した・後編

「こんなにあっちこっち汚してたら彼氏失格ね」 母は冗談ぽく言いましたが、僕はしょぼんとなりました。 「冗談よ。気にしないで」 「うん」 「さ、今度こそ寝ましょう」 「うん」 「元気出してね」 「うん...
タイトルとURLをコピーしました