露出

男性視点

妹の乳首が綺麗すぎて困ってる

もう2年も前の話だが、当時18歳の妹に初めて彼氏ができた。 口が悪くて憎たらしい妹ではあるが、顔はかなり可愛くて、今までフリーだったのが不思議だった。 少し複雑な気持ちではあったが、反対する理由もないし、幸せにはなって欲しい。 「...
女性視点

番台のおじさんに見られて露出に目覚めた

私は他人に裸を見せることが大好きです。 きっかけは高校1年の時です。 テニス部に入っていたのですが、練習中の夕方、突然大雨が降ってきました。 突然の雨に打たれて体操着はビショビショに濡れてしまいました。 仕方なく、そのまま家まで...
中学校時代

お姉ちゃんと呼んでいた若い叔母に下着姿で迫られて

中学生の頃の話。 近所に親戚の家があって、何かとお使いにやられてた。 ウチのばーちゃんの弟家族が住んでて、チビの頃からよく遊びにも行ってた。 そこのおばーちゃん(と言ってもまだ50歳くらいなので、当時は「おばちゃん」って呼んでた)は外...
男性視点

ノーブラでの乳首見せは営業努力だったのだろうか?

俺はGWに博多旅行し、柳川でどんこ舟に乗った。 どんこ舟とは10人乗りくらいの舟で、街の浅い堀を1周するという観光のイベント。 ぽかぽか陽気の中、1時間くらい舟に揺られ、街を巡り、まったりと楽しむ。 どんこ舟の乗客が舟から買えるよう、...
男性視点

彼女にミニスカを穿かせて痴漢の餌食にさせるプレイ

当時、俺と彼女のお気に入りはこんな感じだった。 彼女にミニスカを穿かせて、古本屋系の店で1人立ち読みをさせる。 適度に人が居たほうがいいんだけど、全く居ないのも困る。 ポツンと座り読みしてる若者が居たりすれば絶好のターゲットだ。 ...
不倫

妻の不倫が私達夫婦のセックスに潤いをもたらした

私が45歳、妻42歳で子供もいる。 仲良く暮らしてきたつもりだ。 ある時、妻の不倫が発覚した。 相手は妻子もいる43歳、下世話な人の妻を寝取るのが趣味みたいな男。 その時は色々と、ひと悶着あったのだが、今も夫婦を続けている。 ...
大学時代

大学の演劇部で行われていたエッチすぎるお仕置き

私は29歳のOLです。 現在交際している男性がいますが、彼には言えない秘密があります。 これは私が大学1年生のときの出来事です。 当時、私は都内の私立大学に通っていました。 私は舞台でダンスやお芝居をして表現することが好きなこと...
男性視点

処女の後輩を放課後の教室で女にしてやった

「先輩・・・」 「俺を誘ってみろよ」 彼女は震えながらスカートの裾に手を伸ばす。 羞恥か、恐怖か、怒りか。 理由はどれでも愉しめる。 俺はスカートの間に膝を押しつけ、ポニーテールを引っ張り、床へ張りつけた。 「んっ・...
不倫

家の前を通る男子中学生に洗濯物の罠を仕掛けて

最近なかなか男が近寄ってこないので悩んでいました。 “35歳で人妻”ということが災いしていると思いました。 中学生が家の前を通るんです。 時々派手な下着を干していると、眩しそうな目をして通るけど、竿が高くて届かない。 そこであた...
中学校時代

帰国子女一家はヌーディストだった

中学に入って間もなく、俺の学級に帰国子女が転入してきた。 健一という男で、4歳ぐらいの頃からアメリカに渡り、親の仕事の都合で日本に帰って来たのだとか。 アメリカ暮らしということで日本語の使い方が少しぎこちなかったため、彼と席が近くだった...
男性視点

おしっこして飛び去るセミのマネをさせられていた美少女

8月の上旬。 午後2時30分。 地下鉄の車内は比較的空いていた。 冷房の心地よく効いた車内には立っている人もまばらで、ただ地下鉄の走行音のみが轟々と響いていた。 新聞を読む中年男性、居眠りをする婦人たち、学生、そしてOL風の娘ら・・...
女性視点

欧州の混浴温泉でお尻の穴まで見せちゃった・第4話[完]

私は自然に演技を始めていました。 天井の模様を見上げるように、「excellent・・・」と呟きながら10cmほどしかない湯船の縁にお尻を乗せました。 体育座りのように両脚の膝を立てて、脚を開き気味にします。 私の思惑とは違って、やは...
女性視点

欧州の混浴温泉でお尻の穴まで見せちゃった・第3話

思っていた通り、彼らがこの寝湯の部屋に現れました。 寝転がったままの私と目が合います。 まっ裸で横たわる私の姿を見つけて、露骨に『しめた!』という目です。 (あ、あ、来ちゃったよぅ) 心臓が壊れそうなくらいに激しく鼓動してい...
女性視点

欧州の混浴温泉でお尻の穴まで見せちゃった・第2話

あの日、A美の家に帰ってからも、頭の中は温泉での出来事のことでいっぱいでした。 何か月もずっと、いわゆる露出行為のようなことはしていなかったのですが、そういう気持ちが蘇ってしまいそうな気分でした。 あの温泉施設は、そもそも全裸が前提とな...
女性視点

欧州の混浴温泉でお尻の穴まで見せちゃった・第1話

私にはA美という短大時代の友人がいます。 A美はもう結婚していて、旦那さんの仕事の都合で海外生活をしています。 ヨーロッパのある国です。 先月、私は会社の夏休みを利用してA美を訪ねてきました。 A美の家に何日か居候させてもらって...
タイトルとURLをコピーしました