羞恥

男性視点

オナニーを見られた従妹に脅され強制射精

僕の母は4人姉妹の長女で、叔母さんたち家族は、お盆やGWにはそれぞれ子供を連れて里帰りしてました。 1人だけ女の従妹(仮名で『美津子』としておきます)がいて、ちょっと生意気だけど、明るくて可愛いので、みんなの人気者でした。 美津子達が帰...
レイプ

浮気相手に命令されて野外オナニー

主婦です。 旦那には言えない秘密があります。 旦那と知り合ったのは26歳の頃ですが、それより前で私が20歳の時のことです。 私は高校を卒業して地元の企業に勤めていました。 その頃の私には高校の時からの1つ年下の彼がいて、お互いに...
女性視点

女の子同士のエッチな悪ふざけ・後編

軽く筆の尾骨部分で、ツンツンと突いて遊んでた。 そのたびにR子ちゃんはぴくんぴくんって小さく仰け反った。 その後も突いて遊んでいたらおならが出た。 2人で大笑いした。 私も弾みで出てしまった。 もう身体の力が入らなくて、どんな下ら...
女性視点

女の子同士のエッチな悪ふざけ・中編

私と友達のR子ちゃんは、クラスの特定の女子のグループに属さない無派閥。 だからといって、単に話題の中心かどうかだけで、グループ同士でないと話したり遊べないってわけじゃないけども。 他にも友達はいたんだけど、R子ちゃんと私だけの2人で、昼...
女性視点

女の子同士のエッチな悪ふざけ・前編

小学校の時にR子ちゃんて子がいた。 高学年の時に転校してきたんだけど、愛嬌があって、元気でよく笑うし、一緒にいて楽しいから、すぐに友達が出来ていった。 クラスの女の子の中では、それぞれ派閥のようなものがあったんだけど、R子ちゃんはどこに...
中学校時代

オナニー中毒の処女JKが3つ下の従弟と

かなり遡りますが、自分の股間を何かに擦り付けるような癖が、小学校高学年の頃にもうありました。 くすぐったいような、気持ちいいような感じがしていたのです。 中学に入る頃には、その行為の意を知ってやめようと思いましたが、やめられませんでした...
中学校時代

小学校の時から付き合っていた初カノとの思い出

小学生の同級生にチエという女の子がいて、家が近所だったからよく遊んでいた。 高学年になると、男の俺はまだガキだったが、女のチエが性の知識を覚えてきて、共働きで留守がちの俺の家で性器の見せ合いをするようになった。 小5のチエはすでに陰毛が...
男性視点

骨折した俺を悩ませる母の浮きブラと手コキ

俺が高校生の頃の話。 バイクで事故り、片腕骨折、もう片側も指を3本折り、とても不便な時期があった。 腕まわりだけなので入院はせず、家にいて簡単なことは片手で頑張ったのだが、指が折れているため、当然1人では風呂にも入れない状態だった。 ...
不倫

処女を捧げた家庭教師の先生にお願いされてお友達と3P

私が初めて男の人と付き合ったのは高校1年の時の家庭教師の先生です。 後から私の母親とも体の関係があったことを知ってショックを覚えましたけど・・・。 当時、受験に不安を感じていた私は勉強どころではなく発狂寸前でした。 ある時、私は家...
中学校時代

忘れられない母の“くちゅくちゅ”

随分と前の話だけど書いてみる。 チンポがかぶれた。 中1のときだった。 恥ずかしくて誰にも相談なんか出来ないで我慢していたら、とうとう余った皮の先端が腫れて痒みが痛みに変わり、ついには化膿し始め、熱まで出る始末。 母の観察力は凄...
スワッピング

借金のカタにされたヤンキーな彼女[中編]

3日後の昼、エリナと会う約束をした。 エイジさんは人が変わったように仕事をし始めてた。 「彼には言わないでいいから」 エリナがそう言うので、エイジさんに何も言わずに会った。 大学から13時過ぎに帰って来て、駅でヤン車仕様の軽...
スワッピング

借金のカタにされたヤンキーな彼女[前編]

大学4年の時、アホみたいにスロットをやってた。 知ってる人もいるかと思うが、4号機の北斗や吉宗の時代。 金太郎とかの爆裂機でハマり、そのまま狂ったように打ってたんだ。 内定が決まってた4年の夏前からは、もう朝から晩まで通い詰め。 新...
女性視点

高校生なのに帰り道でお漏らし

私は急いでいた。 なぜならおしっこが漏れそうだから。 (ハアッハアッ・・・こんなことならトイレに行っておけばよかった) 学校から帰る途中、バスに乗り遅れたため、歩いて帰るところだった。 しかし帰宅ルートにコンビニやデパートな...
女性視点

おしっこ我慢が大好きな22歳です

22歳の女性です。 私はおしっこ我慢が大好きです。 今日は思いっきり野外露出とお漏らしをしたい気分だったので、車で1時間ほどの人気のない公園へ向かいました。 車内でたくさん飲み物を飲んだので、もう膀胱はパンパンです。 車を停めて...
スワッピング

妻に注がれた黒人の部下の精液を吸い取る屈辱と喜び

妻と結婚して4年になります。 去年、高校を出たての若い黒人が私の会社に入社し、私の部下になりました。 私は彼が入社した後、前にも増して妻にせがむようになりました。 黒人の彼は18歳。 彼の話しぶりや会社の女の子に対する態度を見る...
タイトルとURLをコピーしました