クラブに行ったら痴漢の手がスカートの中に

この体験談は約 2 分で読めます。

友達のお兄さんのイベントがあって、クラブに行きました。

あんまりお酒は強くないのに、ノリノリのお兄さんにテキーラをご馳走になって、仕方なく一気するはめに。
私はそれだけでぽけ~っとしちゃって、遠くで踊る友達を眺めながら、ソファに座りました。

どのくらい時間が経ったか分からないけど、気付けばフロアも人でいっぱいになっていて、私の左隣りには知らない男の人が体育座りみたいな感じで、ソファの背にもたれてました。

気のせいか私に寄り掛かってきてる気がして、ちょっと右にずれました。
熱気で暑くなってきたのと、何か裸足になりたくなって、私もミュールを脱いで体育座りをしました。

その途端、左隣りからスッと手がスカートに伸びてきました。

私はめちゃくちゃビックリして、左を向けませんでした。
顔を見ちゃいけない気がして・・・固まってました。

手はスカートの中に入ってきて、太ももの内側を撫でてきました。
その撫で方があまりにも気持ちよくって、ぴったり閉じてた太ももを緩めちゃいました。
男は太ももから徐々に指をずらして触ってきました。
こんなに人がいるところで、知らない人に触られてるんだって考えちゃうと、余計体が熱くて・・・。
もぅ、パンツの上から線を引くように何度もなぞられて、くっきりと線が出来てるのを感じました。

彼氏と別れてから2ヶ月、エッチをしてなかった私は、めちゃくちゃ感じちゃって、顔にエロい表情を出さないようにするだけで大変でした。

(こんなのイヤ、ダメ・・・)

そう思う程濡れてきて、パンツがヌルヌルしてるような感じでした。

男は線をなぞるのをやめると、今度はクリちゃんを擦り始めて・・・。
またそれが超気持ち良くて・・・。

(もぅどうにでもして!)って気分になりそうなところで、友達の呼ぶ声が・・・。

男はサッと手を引っ込めて立ち上がると、人混みの中に消えちゃいました・・・。

(ちょっと残念・・・)なんて思っちゃった私・・・。

今度は1人で同じ場所に行ってみようかな、なんて考えちゃってます。
危ないかな?バカですよねー(笑)

でもでも・・・めちゃくちゃ、気持ち良くて。
痴漢であんなに感じちゃうなんて・・・。