社員旅行の露天風呂で覗いた同じ課のOL6人

この体験談は約 3 分で読めます。

先週末、初めての社員旅行で同じ課の女性社員の裸を見た。
俺の課は女6名(20~34歳)と、男2人(俺19歳と先輩35歳)の合計8名。

旅館に着いてすぐ、先輩に風呂に誘われた。
そして、脱衣所で露天風呂が覗けることを教えられた。
身体も洗わずに先輩と2人で露天風呂で待機。
すぐに女湯から聞き覚えのある声が。
先輩に倣って垣根の所へ。

ちょうど女湯の扉から露天風呂への通路が見える。
Y田さん(32歳)とS々木さん(34歳)が歩いている。
タオルで隠していて上も下も見えないが、2人とも腰のくびれが色っぽい。
先輩はこの2人の裸は何度も見ているらしく、毛の生え方まで説明してくれた。
残念ながら2人の毛は見ることはできなかったが、意外と形の良い胸と大き目のお尻はしっかり見ることが出来た。

俺は勃起したモノをタオルでしっかり隠していたが、先輩は堂々と出していた。
かなりデカい・・・。

残りの4人も露天風呂に来た。
A松さん(20歳)とM井さん(22歳)とY見さん(27歳)とT内さん(27歳)。
若い2人はタオルでがっちりガードしているが、27歳コンビはまったく隠していない。
しかし身体に自身がある風にも見えない。
A松さんは下っ腹がちょっと出ているし、M井さんは胸が垂れ気味で乳首も大きい。
それでもエッチ以外で知り合いの裸を見たのは初めてだったので、俺の興奮は収まらない。

先輩は携帯で写真まで撮っている。
俺も携帯を取りに行こうとしたが、Y見さんとT内さんを見逃しそうなので写真は諦めた。

相変わらず27歳コンビは隠しもせず庭園を歩き回っている。
お尻を掻いたりおへそを弄ったりする姿にさすがにちょっと萎えた。

Y見さんの胸は見ることが出来た。
ちょっと小さめだが美乳で乳首もピンク。
お尻は痩せすぎで色気に欠ける。

4人揃って内湯に入っていった。
一番後ろを歩いていたT内さん。
腰からお尻にかけての曲線が美しい。
肌も白くて俺好み。
扉の手前で振り向いてタオルを絞る。
ついにT内さんの裸を真正面から見ることが出来た。
細身の割に胸は大きく形も良い。
乳首は少し上を向いていて薄い茶色。
お腹も締まっていて腰もかなり細い。
下の毛はストレート系で縦長に整えられている。
わずか数秒のことだったが、6人中で一番印象に残っている裸だ。

女湯に誰もいなくなると先輩と2人で女性社員の裸について話した。
先輩はS々木さんが好みらしい。
俺は断然T内さんだ。
先輩は3年前からこの旅館で覗きをしているとのこと。

宴会の間中、裸が頭の中でチラチラして勃起が収まらなかった。
宴会後ももちろん覗いたが露天風呂が暗くほとんど見えなかった。
先輩は途中で部屋に戻ったが俺は2時間近くねばった。
携帯も持って行ったが撮影は無理だった。
1人で覗いているときに我慢できず、薄っすら見えるT内さんの影と声でイッてしまった。
屋外で出すのは初めてだったが開放感が病みつきになりそうだ。

部屋に戻る途中でT内さんに会い、少し話した。
ちょっと酔っているのか顔が赤い。
浴衣の胸も大きく開いている。
俺の視線に気付いたのか浴衣をちょっと直した。
その仕草がまた色っぽい。

翌朝の朝風呂も覗いた。
ちょっと遅れて行ったため、Y見さんとT内さんしかいなかった。
まぁ他はあまり興味ないので良かったのだが。
2人とも昨夜とは違い、あまり隠そうとしていない。
タオルを前に持っているが胸も毛も見えている。
Y見さんの毛はかなり薄く少ない。
薄っすら割れ目が見えるくらいだ。
小さい乳首が立っているのがわかる。
T内さんの肌が朝日に当たってますます白く見える。
こちらに向かって歩くたびに大きな胸が揺れている。
俺はタオルの中で勃起したモノを素早くシゴいて、朝っぱらからあっという間にイッてしまった。

帰りの車の中でA松さんに、「女湯覗いたでしょう?」と言われて驚いたが、冗談で言ったらしくバレてはいなかった。
逆にY田さんに、「男湯は覗いたよっ!」とからかわれた。

一度に6人もの知り合いの裸を見た俺は、帰ってきてからもずっと興奮が覚めず、今日も先輩にもらった画像にお世話になってます。
今から来年の旅行が楽しみです。

以上。