スレンダーなのにDカップの人妻は白目を剥いて失神した

この体験談は約 3 分で読めます。

<スペック>
俺:22歳、185センチ、73キロ。
女:26歳、人妻、子なし、160センチ、42キロ。

最初のメールからエロい雰囲気が出てたから、会えば食えると確信。
最初は業者かと思ったけど、電話で話した感じからはそうではなさそう。
相手がピッチだったから、写メは俺からしか送れなかった。
写メはなかったけど、好印象だったので会う約束をする。
本人曰く、黒木瞳に似てるらしい。

桜木町で待ち合わせ。
そこに綺麗なお姉さんキターッ!
黒木瞳っていうか市川由衣が26歳になった感じ。
全然人妻に見えない。
ってか胸大きくない?

俺「胸大きいね」

由衣「Dカップだよ♪」

スレンダーでDカップ・・・最高です!
もう頭の中はどこのホテルに連れて行くかしか考えてなかった。

とりあえずが由衣が予約してたレストランに。
会話も弾んで楽しい食事。
顔はニコニコしてるけど、頭の中ではどうやって彼女を落とすかフル回転。
聞けば旦那は今、海外に出張中だとか・・・。
ホテルには行けそうだ。

まだ時間に余裕があったから、まずはカラオケに誘った。
もちろんカラオケで本気で歌うつもりなんてなく、由衣に近づいて肩を抱く。
抵抗しない・・・。
髪を撫でながらキス。
俺が舌を入れたら由衣も舌を入れてきた。
胸を揉むと由衣の呼吸が荒くなる。
耳、胸、クリ・・・。
由衣は喘ぎながら俺の指を絶妙な舌使いで舐めている。

由衣「ダメェ~イッちゃう~!!」

簡単に由衣はイッた。
落ち着くまで膝枕をしてたら・・・。

「お礼にフェラしてあげるね」

サクランボのヘタを舌で結べると言うだけあって凄く巧い。
人間の舌ってこんな動きも出来るの?ってくらい、色んな舐め方をされた。
気持ち良かったけど、店員が近くに来たから急いでズボンを穿いた。
けど・・・見られたっぽい。
続行不可能になってしまった。

その流れでイチャイチャしながらホテルに行った。
ホテルに入り、そのままセックス突入しようかと思ったら、「一緒にお風呂に入ろ」って言われた。
キスをしながら脱がせる。
服の上からでも気が付いてたけど、やっぱり凄いスタイルだった。
細くて腰もすっごいくびれてるのにDカップ。
外人みたいな体型だ。
キスしながら一緒に洗いっこ。
69でクリを弄ってると、「もう駄目ぇ・・・」って襲われた。
風呂で生騎乗位。

「これが欲しかったのぉ~!!」

激しく腰を振る由衣。
エロ過ぎです。
しばらく経ってベッドに移動する。
で、ゴム付けようかと思ったら・・・。

「ゴムだと気持ち良くないからこのまま来て!」

なんでも安全日らしい。
もちろん生で挿入。
最初は正常位で、先っぽだけで出し入れして焦らす。
そして30秒に1回くらい思いっきり突く。

「意地悪~、もう気が狂いそう!」

足で俺の腰を引きつけてロックして自分で腰を振り出す由衣。

「ごめんね」って普通に出し入れを開始。

すぐにイク由衣。
ぐったりした由衣を無理やり起こしてバックで突きまくり。

「もっと~!あん、壊れちゃう~」

バックでも俺の動きに合わせて腰を振る由衣。

「もうダメ~。失神しちゃうから止めてぇ~」

白目を剥いてバッタリと倒れる由衣。
由衣がイキ過ぎて挿入ではイケなかったので、最後は極上フェラで抜いてもらった。

今も由衣とはセフレの関係。
旦那がいなくて暇を持て余してるから、俺がヤリたい時に電話して、自宅に呼んで生セックスをしている。
由衣、これからもよろしく。
来週のディズニー、楽しみだね。

タイトルとURLをコピーしました