不登校の巨乳の女の子にプリントを届けに

この体験談は約 2 分で読めます。

職権乱用ではないですが。

中学の時に不登校になった可愛くて巨乳の女の子がいました。
俺はそのこの家に学校のプリントを届ける時などに家に上がったりしてました。
クラスで嫌われていましたが。
学校に来てる時の体育の授業で胸をゆさゆさ揺らしながら走ってるのを見ておっぱいに釘付けになり、勃起して家に帰って大量に射精してしまいました。
クラスでは嫌いなフリしてましたが、本能ではもう大好きになってました。
プリントを渡しに行ってその子の悩みを聞いてあげたり、励ましたりして仲良くなって、一緒に遊んだりするようになりました。
おっぱいが目当てでした。

エッチな話とかもするようになってから俺は「お前の胸にさわりたい」と本人に言った。
嫌がってたけど。

「頼む!一度だけだ!」といい、触らせてもらいました。

彼女の服を乱暴に脱がせておっぱいにむしゃぶりつきました。
揉んだり吸ったりと彼女は「もうやめて」と言ってましたが、興奮してしばらくおっぱいから離れませんでした。
おっぱいを揺らしたり顔を埋めたりして感触を味わってました。

それから何度も「もう触らない」と言いつつおっぱいを触って、最終的にはパイズリさせてくれました。

なぜあの時やらなかったんだと後悔しています・・・。