アイドルになった元カノにセックスをねだられて

この体験談は約 3 分で読めます。

私には3年間付き合っていた彼女がいました。
名前は出せないので仮名ですが、『里奈』としておきます。
別れた理由は芸能界で活動したいからというものでした。
事務所の方からちゃんと恋人関係を清算してくるように言われたのだそうです。

「隠れて付き合っていけばいいじゃないか」

そう提案しても里奈が折れることはありませんでした。
里奈は現在、アイドルの一員として活動をしているようです。
しかし有名なアイドルグループとは違うので、正直名前すら聞いたこともありませんけどね。

里奈から突然連絡があったのは1ヶ月ほど前でした。
以前よくデートをしていた公園に呼び出されたんです。

「久しぶり!元気だった?」

そう切り出してきた里奈は、付き合っていた時よりも一段と美しくなっていました。

「今度ライブやるの。だから見に来てもらおうと思って・・・」

チケットを渡してきました。

「とりあえず里奈の夢が叶って良かったね」

そう言って笑顔を見せた私に対し、里奈は目に涙を溜めて、「ごめんね、自分勝手で・・・」と申し訳なさそうにしています。

「本当だよ」と呟いた私に、里奈が抱きついてきました。

「別れて後悔していたよ・・・」

涙ながらに話す里奈の唇に舌を捻じ込みます。
里奈も一生懸命に舌を動かして応じてくれました。

「久しぶりにしたいな・・・」

そんなことを里奈に言われてしまっては、もう近くのラブホへと向かう以外は何も考えられませんでした。

久しぶりの再会を遂げてから10分足らずで、私たちはホテルで全裸になって抱き合っていました。
別れてから誰ともエッチをしていないと言う里奈は、すでにアソコから大量のお汁が溢れ出しています。
シャワーを浴びる時間も勿体なく感じた私はすぐにクンニを始めました。

「汚いよ~」

里奈が叫び続けますがお構いなしです。
すると里奈も同じく洗っていないペニスを舐めようと体を動かして69の体位へ移行させようとしていました。
付き合っていた時は30分以上69で舐め合っていた私たちです。
この日もただひたすら舐める時間が続きました。
ただ久しぶりのフェラに我慢ができなかったのです。

「出ちゃいそう・・・」

「口に出していいよ」

里奈はそう答えてくれました。
付き合っていた時は一度もなかった口内射精をさせてもらいました。

ペニスが回復するまでの間は里奈のクリトリスを攻めてあげることにしました。
里奈がイクポイントは分かっているので集中的に指と舌を使って刺激していきます。
里奈から漏れる声がどんどん荒くなっていき、体を硬直させ始めたかと思うと・・・。

「イッちゃう~」

金切り声が部屋に響き渡ります。
ファンもいるであろうアイドルになった元カノのそんな姿には興奮せずにはいられません。
ペニスが回復したところで即挿入することにしました。

「ゴムはちゃんと付けてね」

里奈は抜かりありません。

「まず私が動いてもいい?」

里奈が騎乗位で跨がってきました。
腰を沈めてペニスを膣の中に収めるや、激しくフリフリと動かしはじめます。

「気持ちいい~」と何度も連呼している里奈は、付き合っていた時と全く変わっていない感じがしました。

途中からは、「チンコ最高!セックス最高!」などと叫びはじめます。
ファンの方が知ったら幻滅しちゃうかもしれませんね。
9割近くの時間を騎乗位で里奈が動き、最後は正常位でのフィニッシュとなりました。

セックスが終わった後も里奈のテンションはかなり高かったです。
全裸のままベッドの上で歌ったり踊ったりもしてくれて、こんな姿を見れるのは自分だけだという優越感がありました。
里奈に「また時々会ってセックスしてね」と言われて別れたのですが、今後はセフレのような関係として続いていくかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました