安全日には合意中出しをさせてくれる18歳のデリ嬢

この体験談は約 2 分で読めます。

休日で暇してたんでデリヘルのサイト見てたら、今日入店の可愛い女の子がいた。
もしかして待機してないかな?と電話。
残念ながら新人さんは捕まらなかったんだけど、18歳になりたてのランキング嬢が待機中だったのでその子をお願いした。

20分待ってるホテルのドアノック音。

「どうぞ~」って入ってきた女の子。

ちょうど剛力彩芽に似た感じの可愛い系で、ほんとにこの子とエッチOKなのか?と疑っちゃうほど。

何から話していいか分からずにいるとお風呂に誘われて服脱いでお風呂へ。
服の脱ぎ方に躊躇なくて、ここはちょっとガッカリ~。
お風呂では、まぁ特筆するようなこともなく。

先に体拭いてベッドで待ってると、少し後から彩芽ちゃんも出てきてベッドに潜り込んできた。

「生理前だからおっぱいは強く揉まないでね」

前もって予防線か?
ハードなこと嫌がってるのかな~。

キスから始まるエッチは嫌と言うし、胸揉んじゃダメならと舐めまくる。
どうやら胸が弱いらしい。
体がビクンビクンと跳ね出して、腰もいやらしくクネクネと動く。

正常位の感じでお尻を揉んでると喘ぎ声も出て、我慢できなくなって素股スタート。
彩芽ちゃんのアソコがむちゃ濡れてて、感じてくれてるのかなと思い、イタズラっぽく割れ目を棒でなぞると・・・。

「来て!」

最高のセリフ。
待ってましたとズブリ!と挿入。
メチャ気持ちいい。
これはすぐイッちゃいそうだっ!

「ゴムつけなくていいの?中でイッちゃうよ?」

って聞いたらギュ~って回した腕と足に力入れてきて・・・。

「安全日だからいいよ」

(ホントかよ~、病気とかやばくない?)

って一瞬思ったけど、完全に欲望に負けてピストンスタート。
ほんとにとろけそうな気持ちのいいエッチ。
久しぶりの合意中出し、抜かずの2連発。
んで、少し休んで、バックからのトドメの3発目でたっぷり種付けしてあげました。

聖者モードに入って彼女の手首の方をなにげに見たら、だいぶリストカットの痕があった。
若いのに色々あったんだろうな~なんて、急に冷めちゃいました。
けど、エッチは久々の大当たりで、凄く感じてくれてて、何してもどこ攻めてもクネクネと求めてくれて、まぁいい思い出になりましたよ。