不倫相手の姉さんとも関係を持ってしまい・・・

この体験談は約 2 分で読めます。

妻の姉妹ではないけれど、不倫相手の姉さんと。

この間いつものように不倫相手の陽子の携帯にメールを入れて、デートの待ち合わせをした。
待ち合わせ場所に行くと、陽子が来ていない。
約束時間から10分ほどしたところ、知らない女性が声をかけてきた。

「陽子と待ち合わせ?」

ん?・・・と思ったら、その女性は陽子の姉で、この間陽子の家に行ったとき、陽子が買い物に出かけたときに、私がメールをしたらしい。

携帯をテーブルの上に置いたままだったようだ。
なんとなく見てしまったら、私からのデートの約束メール。
いたずら心で返信して「どんな相手と浮気してるか見たいと思って来てしまった」とのこと。

「ちょっと話しましょう・・・」と、喫茶店へ。

ヤバイなあ・・・と思いながら、一緒に喫茶店へ行った。

「別れなさい」とか言われるのかと思いきや、家庭の話や仕事の話、趣味の話までして盛り上がってしまった。

陽子は40歳でなかなかだけど、姉の京子も43歳とは言え、いい体。

「私は不倫とかしたことない」とは言ってたが、興味津々の様子。

「じゃあ、今日は陽子になりきって・・・」なんて冗談で言ったら、
「それもいいわねえ・・・」という意外な返事。

それで、「せっかくだからデートしちゃいましょうか」って、デートすることに。

公園を腕を組んで歩いて、ベンチで休憩。
なんとなく気分も恋人気分になり、キスをしたところ、抵抗せず舌も入れたら、思いっきり吸ってきた。

胸をもみ、尻にも手を回したら陽子より肉付きが良くなかなか。
彼女もその気なようなので、ホテルへ。

「いつもここに来てるの?」とかの言葉に、
「色々行ってる」

「今日は楽しもう」とキス。

陽子より豊満な胸にキスをしただけで、もう声を出している。
下着も最初からその気だったのか、エッチな下着。
クリちゃんから舐め回すと、もう洪水状態。
陽子とはまた違う味だ。

ラブジュースを指につけお尻の穴に入れると、「あ~あ、陽子もこんなことしてもらってるの・・イイ・・イイ~」と、悶える。
たっぷり愛撫して入れると、5分くらいで痙攣してエビ反りになってイッてしまった。
その後も4回くらい繋がって、バテバテ。

「こんなにいいSEXは初めて・・また逢ってくれるかな?」

だと・・・。

そういうことで、今、二人相手でスケジュール調整と体力が大変なのだ。