寝取られ好きな旦那に言われて不倫したのに・・・。

この体験談は約 4 分で読めます。

33歳の主婦です。
旦那は高校時代の同級生で、一度付き合って別れてからはずっと友達であり、セフレでもありました。
彼氏がいない時期やケンカして浮気したいときに、相談に乗ってもらってエッチしたり・・・。
そんな関係の仲、できちゃった結婚をしました。

旦那は昔から私が他の人とエッチした話を聞くとすごく興奮していたらしく、1年前からスワップがしたいと口説かれていました。
私は嫉妬深いので、旦那が他の女の人とするのは許せませんでした。
それで、私だけが他の男性とエッチするならということで、今までに2人の人に抱かれました。
最初の人は旦那の後輩でした。
かなりイケメンでしたが、転勤で遠くに行ってしまい、3回エッチしてそれきりです。

問題は次の人なんです。
54歳のおじちゃんです。
彼は近くのレストランバーのコックさんです。
そこは私が時々友達と行くお店で、とても安いのに美味しいので気に入っていたのですが、彼は私のことをすごく気に入って、いつも口説かれていたのです。
彼は自分よりも大柄な女性が好きらしくて、身長172センチの私はピッタリのタイプらしいです。
嫌な気はしませんが、特に好みでもなく、サービスしてくれるから甘えていたのですが、彼のことを旦那に話すと、「一度でいいから抱かれてみてくれ」と言うのです。
あまり気は進みませんでしたが、どうしてもと頼まれて、「チャンスがあればいいけど、私からは誘えない」と言いました。

成田さんというコックさんですが、2ヶ月前、一度飲みに行こうと誘われました。
旦那が行けと言うので行きました。
すごく強引に口説かれました。

彼は、「一度でいいから一緒に旅行に行こう」と言うのです。

旦那の手前、オッケーしました。
そしてその日、居酒屋で飲んだ後、カラオケボックスでキスされた後、ちょっとだけオチンチンを入れられちゃいました。
店員がうろうろしていたので最後まではしませんでしたが、彼のオチンチンの大きさにびっくりしました。
家に帰って旦那に話すと、旦那は盛りがついた猿のように興奮して私を抱きました。

そして、「安全日を選んで旅行に行って、生中出しをされてきてくれ」と言うのです。

旦那には言えませんでしたが、私は生はダメなんです。
生で出されると本気で好きになってしまうのです。
でも旦那が言うには、他の男性に生で出されたら最高に興奮するらしいのです。

旅行の日、車で成田さんと話をしながら、今夜この人抱かれて、あの大きなオチンチンから生で出されることを想像しました。
どこから見ても、おじちゃんですし、なんとなく可愛い感じですが、本気で好きになるほどじゃないだろうと思って安心していました。

その夜、私は成田さんに抱かれて、生で彼の精液を受け入れました。
成田さんは、「ようやく願いが叶った。あなたのことが好きで好きでたまらなかったんだ」と感激しながら私を抱いてくれました。
硬くて大きなオチンチンを私の中に入れたまま強く抱き締めてくれて、「ああ、もう死んでもいい」と言いながら私の中でイキました。
ほとんど同時に私もイッてしまいました。
私の中に温かい精液がじわじわと広がりました。
そしてハアハアと息を切らせながら成田さんが私に覆いかぶさってきました。
このときが、私が相手を好きなってしまう瞬間なんです。

私の中に、(成田さんが可愛くてたまらない。もっともっと抱かれたい。この人の精液を体中で味わいたい)っていう気持ちが生まれてきたのです。

私は、イッたばかりのオチンチンを丁寧に舐めて綺麗にしてあげました。
旦那より少し薄くて、渋い味の精液でした。

「そんなことまでしてくれたら本気で惚れてしまいそうだ。今夜は何回でも気持ち良くしてあげるよ」

彼は、そう言ってくれました。
旦那は射精した後にすぐ舐めるとくすぐったいと言って嫌がるのですが、成田さんは気持ちいいと言ってくれました。

それから30分くらいお互いの身体を舐め合いました。
私のすべてを味わい尽くされた気分でした。
お尻の穴の中までお互いに舌を入れて舐め合いました。
ベッドの横の鏡の前で股を広げられて、成田さんが出した精液が出てくるところを見せられた時は恥ずかしくてたまりませんでした。
でもその恥ずかしいところまで見られてしまうと、余計に好きになってしまうのです。
鏡の前で成田さんが私のクリトリスに吸い付いています。
私は自分がイクところを初めて見ました。
裸で股を広げた股間に成田さんの頭が入り、クリトリスを吸いながら指でコリコリされてイキました。

でも、その後、なかなかオチンチンを入れてくれないのです。
あそこの入り口に当ててグリグリするだけで中には入れてくれず、「成田さんのオチンチンが欲しい、もう一度私の中に精液を出してください」って何回も言わされました。

やっと2回目のエッチがはじまると、私は若い頃、好きな人に初めて抱かれた時のように興奮して、大きな声で泣き叫びました。
足首を持って股を広げられて、「◯◯ちゃんがオレのチンポを咥え込んで悶えてる。とうとう願いが叶った」なんて言いながら腰を動かすのです。
オチンチンが大きいので、私の中の敏感な部分をずりずりと引きずるようにかき回されて、気が狂いそうなほどの快感でした。
何回もイカされました。

終わった後は裸で抱き合って眠りました。
朝起きて、お風呂に入って、フェラで成田さんの精液を出してあげました。

家に帰り、旦那にあそこに匂いを嗅がれながらエッチの様子を聞かれました。

「普通のエッチだったよ。オチンチンも普通。それに年をとってるから1回で終わった」

嘘をつきました。

その日から私は週に一度か二度、成田さんの自宅で抱かれています。
旦那が行ってこいと言う時はホテルで会います。
ただ最近、旦那が見たいと言いだしたのです。
私は成田さんを本気で好きになってしまい、逆に旦那が浮気相手みたいな感覚なので見られたくありません。
成田さんとのエッチを見たら、たぶん旦那は嫉妬で狂うと思います。

最近は成田さんが私と旦那のエッチに嫉妬しはじめて、会ったときに旦那の精液の匂いがするとベッドに縛られて、バイブでクリトリスを1時間くらい責められます。
女性ホルモンの分泌が良くなったのか生理も安定していて、お肌の調子もすごくいいです。

タイトルとURLをコピーしました