田舎の電車内で外人達に女子高生が・・・

この体験談は約 2 分で読めます。

25歳になる男です。
この間、異様な光景を見ました。

気晴らしに隣県まで電車に乗った時、ある区間、田舎を通るので、車内の人は少なかった。
某駅に着いた時、不気味な雰囲気の外人が7人くらい乗ってきた。
全員サングラスにネックレス。

私は“嫌だなー”と思い、あまり見ない様にしてると、みんな散らばる様に座りました。

“あれ?みんな、なんで一緒に座らないんだろう?”と思いましたが、危そうな外人だったので、気にしない様にしました。

この時、私が乗っている車内は、外人と私だけでした。
次の駅に着いた時、純粋ぽい、結構可愛い高校生くらいの女の子が乗って来ました。
ちなみに座席は、四人掛けで二人が向き合って座る奴です。

女の子は、一瞬止まりましたが、私の横を通り、斜め後の座席に座りました。
外人達は、私と女の子を、囲んだ形になりました。

駅を出発すると、私は、景色を見る振りをしながら、チラチラと女の子を見ると、やっぱり可愛い。
胸も、そこそこあり、“あんな可愛い彼女欲しいなー”と思ってると、私の後ろの方に居たはずの外人二人が、女の子の座席に移動して来て横と前に座った。
私は“わざわざ何してんだろう?”と思ってたら、私の横や、斜め前の外人が、私を見ていて、怖くなり目を逸らしました。

外を眺めてると「やっ・・」と、微かな声が聞こえた。

振り返ろうとしても、やっぱり外人がこっちを見ていたが、気になり、チラっと見ると、外人が女子高生の胸を服の上から揉んでいた。

“え?ヤバイ?”と思った瞬間、私の反対側の外人がナイフを出し、鼻に指を一本当て「黙ってろ」と言わんばかりの、ジェスチャーをしていた。

何とも言えない恐怖と、何が起こるのか?という好奇心で、一杯だった。

そして、しばらく経つと駅に着いたが、誰も乗って来なかった。
その時、何気なしに見ると、女子高生は隣りの外人に服の下から手を入れられ、直に揉まれていて、前に居る外人にはスカートの中に手を入れられていた。
女子高生は怯えた表情で俯いていた。

そして、外人は女子高生を連れて、車両に付いているトイレに入って行った。
それから、一人出たら、一人入るという感じだった。

“まさかトイレの中でレイプ?”

そして、二つ目の駅に着いた時には、外人は降りて行き、その次の駅に着いた時には、女子高生が降りて行き、少し服装が乱れていた。

結局、何があったかは分からないが、たぶんトイレでイヤラシイことをされたのだろう。