年末に年下の童貞君に大人の階段を上らせてあげました

この体験談は約 3 分で読めます。

彼とは同じ大学の友達繋がりで知り合いました。
部活の後輩とかそんな感じでした。
年下の童貞君と付き合うのは初めてで、そんな彼とエッチした時の話です。

とりあえずキスまではしたんですが、いつもと違う感じだからドキドキしました。
途中でゴムがないことに気付いて、童貞君がコンビニに行ったんだけど、彼が戻ってきてからもう1度キスから始まって服を脱ぐまでが長かった~。
なんか向こうの緊張がこっちにも移っちゃってお互いにぎくしゃくしちゃって(笑)
でも、キスした後に胸とか触ってもらってたら徐々にスムーズになりました。
そのまま手を下に持っていってアソコを触ってもらってる時、彼の息が耳にかかるのが気持ちよくって感じてしまいました。

その後、いつの間にか両手で下を触ってきたので、私も彼のアソコを触りました。
彼は、「自分の手じゃないのが気持ちいい」って言ってました。
そういうものなんですか?
同じ手なのに(笑)

そのままおっぱいを舐められたりとかしつつ、本格的な愛撫に突入。
フェラをしてあげたらすごく喜んでました。

「手より気持ちいい」って言ってくれました。

彼の愛撫はぎこちなかったけど、でも気持ち良かったです。
私が濡れてきたのがわかると、彼もちょっと余裕が出てきたみたい。
私が「気持ちいい」とか「もっとこうして」とか言ってたからかもしれないけど。

最初だったので騎乗位で挿入したんですが、最初はなんだか違和感があったようです。
圧迫感っていうか。
根元まで入れてしばらくしたら、「温かくて中が動いてて気持ちいい」って言ってきました。
最初は腰を持っててもらったんですけど、途中からおっぱい揉んでもらったり、密着してキスしながら腰を振ったり。
そしたら急に彼、イッちゃいました。

いきなり、「あ、ゴメン、ヤバイ!」って(笑)

その後、しばらくフェラしたり、首とか乳首とか触ってたらまた元気になったので2回戦になりました。
2回目は彼の好きな体位でしてもらったんですけど、色々と試して最終的にバックに落ち着きました(笑)
最初はすぐに抜けちゃったり、上手く動けなかったみたいです。
でも、腰を押し付けてみたり、リズムに乗れるようになったら上手くなりました。
途中から私も本気で気持ちよくなっちゃって、いいところに当たるようにしたりして、イク寸前までいきました。

彼にアソコを広げられて、「うわ、白い泡になってる」って言われたり、指を入れて色んなところを刺激されたりして、若くてエッチに興味あると、やることが自然にエッチになるんだなーと思いました。
彼の友人は未経験な人が結構いるらしく、「これで自慢できる」とかって言ってましたが、男の人って初体験の話とか友人とするものなんですか?
これからお正月休みになるんですが、「休みの間はエッチしまくる」って勝手に宣言されました。
体がもつか心配です(笑)

タイトルとURLをコピーしました