童貞

大学時代

自慢の彼女を他校の男に寝取られた情けない僕

大学では吹奏楽のサークルに入っています。 同じサークルに入ってる彼女は、自慢の彼女だったりします。 周りから羨ましがられるくらい可愛くて、スタイルも良くて、成績優秀で、どんなことにも一生懸命で、料理が上手くて。 僕は本気で惚れてて、い...
不倫

活きのいい男子高校生を逆ナンして貪る欲求不満妻

9歳年上の旦那はとうの昔にアッチのほうが役に立たなくなり、5年以上も夜の営みはありません。 まだ40歳半ばの私にとっては、セックスなしでこのまま女として枯れていくなんて、想像しただけで恐ろしいことです。 その頃、旦那の役に立たないフ...
中学校時代

僕の童貞を奪ってくれた小悪魔顔の従姉

僕が初体験を済ませたのは中2の夏休み、ひとつ年上の従姉とでした。 従姉の名前はミカ。 細いのに胸はそこそこ大きい。 ミカは東京生まれ東京育ちで、逆に僕は田舎暮らし。 毎年、夏休みのお盆になると親戚が僕のばあちゃんの家に集まる。 ...
中学校時代

僕にオナニーとセックス教えてくれたエッチな姉

僕は高1で、お姉ちゃんは25歳。 両親が飲食店をやっていて、夕方から夜中にかけてお姉ちゃんと2人きりでした。 年が離れていることもあり昔から僕の面倒を見てくれていて、お姉ちゃんというより母親のような存在です。 すごく優しくて僕も好...
男性視点

酔った従姉のお姉ちゃんに息子をしごかれて・・・。

従姉家族と旅行し、旅館に泊まった。 他の家族が街に繰り出していったが、俺は旅館の風呂に浸かり、部屋のテレビを観ながら1人で時間を潰していたら、ひと風呂浴びて買い物だけ済ませて帰ってきた従姉が部屋に入ってきた。 「◯◯ちゃん(3つ年上...
初体験

不謹慎にも母の喪服姿に勃起して

父が亡くなる前、看病とかでやつれていたと思う。 傍で見守るようにしていて、母の悲しそうな顔を見るのが辛かった。 今にも崩れそうな雰囲気があり、叔母から注意を受けていた。 葬儀の当日、僕は母の喪服姿に女を見た。 不謹慎と思う人もい...
不倫

スポーツサークルで知り合った40代の人妻と初体験

18歳の時、当時地元のスポーツサークルで知り合った恵理子さんと初体験をしました。 恵理子さんは、ショートヘアで目鼻立ちの整った美人で、少し厚めの唇がセクシーな印象です。 40過ぎで、結婚していて娘さんがいるとのことでした。 恵理子...
初体験

スナックのママのセックスペットにされた18歳の僕

18歳の時、小さな会社でアルバイトをしていました。 社長を含めて3人の小さな会社でした。 土曜の夕方に仕事が終わり、みんな次の日は休みなので飲みに行こうということになりました。 僕が「未成年なので帰ります」と言うと、「ジュース...
初体験

村のしきたりで私に処女を捧げてきた幼馴染の女の子

親しい間柄だからこそ話せることっていうのは、あるものだと思う。 私は今年で54歳になる。 子供は2人いるが、2人とももう就職しており、無事に自立させることができた。 高卒で就職した私は、それからずっと同じ会社で働いてきた。 今の...
初体験

妹で脱童貞して、若い叔母とアナルエッチ・第3話

「イクっ、おにぃのオチンチンでイッちゃう!」 迫りくる自分の快感を我慢しながら膣肉に打ち込んでいると、妹が身体を震わせながらイッた。 瞬間的にキツい膣内がさらにギュッと緊縮して、童貞の俺でもイッていることが分かる。 と同時に俺も限...
初体験

妹で脱童貞して、若い叔母とアナルエッチ・第2話

妹は可愛いから14歳で経験を済ませていたっておかしくはない。 頭では分かっているんだが、18歳にもなってまだ童貞の俺にとって裏切られた気分になるのは抑えられない。 4歳も年下の妹に先を越されている悔しさがこみ上げてくる。 「ああん...
初体験

妹で脱童貞して、若い叔母とアナルエッチ・第1話

まずは妹との話。 夏休み、僕たち兄妹は毎年、伊豆の叔母のところへ遊びに行く。 叔母夫婦は夏になると海の家をやっていて、今年からはお手伝いも兼ねて1ヶ月の滞在に。 いつもは遊びがメインだが、高校生になった今年からはしっかり手伝わない...
中学校時代

アソコの締まりが凄すぎた初めての彼女

小学校の時の同級生、美枝子。 顔は並より上くらいだけど、割と背が高くてスタイルはかなり良く、そして何より運動神経は抜群に良かった。 私も走るのは平均よりちょい上だったけど、とにかく余裕で私より早かったし、水泳も腕相撲も、とにかく基礎体力...
不倫

初体験の相手は嫁の母親でした

自分と嫁は幼なじみでした。 嫁と晩御飯を食べていると、思い出話に花が咲きました。 中2の夏の話です。 自分は嫁と顔を合わせるたびに、「やらせてー」と言ってました。 「バカ!変態!」 嫁はいつも自分の顔を見ると言っていた...
中学校時代

優しくリードしてくれたスナックのお姉さん・第4話[完]

結衣「イキそう?」 俺「うん、イキそうだった。玉はいいけど咥えたらヤバイかも」 結衣「じゃあー、入れてみる?」 俺「えっ、うーん、すぐイッちゃうかも・・・」 結衣「いいじゃん、もう1回やれば!ね!」 俺「わかっ...
タイトルとURLをコピーしました