溢れる愛液が止まらない敏感娘はアソコもGOODだった

この体験談は約 4 分で読めます。

俺:都内、20代後半、180センチ、70キロ。
既婚、子有。
松田龍平っぽい普通メン。

相手:神奈川、21歳、150センチ後半、体重不明。
彼氏あり。
写メはR&B系の顔、目はパッチリしていて化粧はややしっかり。
でも可愛い。

メッセージ→メール・番号ゲット→「飲むのが好き」だと言うので飲むことに。

都内某所で待ち合わせ。
改札から出て電話してみると、もう着いているらしい。
一旦電話を切って、待ち合わせ近くで再度電話したらすぐ見つかる。
相手はサングラスを着用してたので顔の全貌を確認出来ず。
しかし顔立ちは整っている模様。
きっと大丈夫そう。
そして、すごいオシャレさんなんですが、やっぱり少しR&B系(以下R&B)。

そのまま服装の話やら冗談を交えて移動して飲み屋に到着。
席に着くとR&Bがおもむろにサングラスを外す。

(おっしゃ!キタコレ!!!)

もう可愛いっす。
マジで可愛いっす。
ハーフっぽくて目鼻立ちもしっかりしてます。
ベタかと思いつつも「ハーフっぽいって言われない?」と聞くと、「あー、結構言われる」だそうです。
やっぱりね。

「結構モテモテでしょ」と言うと、「全然モテないよ!」と言われ、話し方がぶっきら棒なところがあるからかな?と分析してみたり。

でも話してる限り、話し方は全然許容範囲。
逆に今まで知り合いにいないタイプなので面白い。
話も弾む。

メールの時点でR&Bがお酒が強いのは知っていたのだが、ホントに強い。
君、強すぎだ。
自分の2倍近いペースで焼酎ロック飲みまくり。
でも顔にも出ず、言動も至って普通。
若いのに大したもんだ。
そんなに飲んで大丈夫かな?と思うが、話の中で自分でセーブ出来るとのこと。
ホント若いのに大したもんだ。

時間制の飲み屋だった為、そこを出てカラオケへ。
17時から飲み始めたので、1時間歌ってもまだ20時。
現在までは肌の接触などもなく、そういった話も出てない(出してない)ので、即日ラブホお持ち帰りは中止。
ゆっくり話が出来る場所に移動しようかと提案し、同意が得られたので色々考えた結果、ネカフェへ。
R&Bもネカフェへ行ったことがないらしく、話を出すと行く気満々。
自部屋にPCがないって言っていたからかと思われる。

ネカフェではあいにくペアシートが空いていなかったので空くまで待機。
相変わらず会話は弾んでます。
しばらくして店内へ。
前から肩や腰が痛いと言っていたので、約束通り揉んであげることに。
ネカフェ内はほぼ真っ暗な為、少しすると相手が眠くなったと横になり始める。
それに伴って自分も添い寝する形に。

(今日は顔合わせくらいでいいかな?)と思っていたが、予想外にR&Bが甘えて来る。

再度プラン変更。

抱き締めると香水の甘い匂い。
向こうも同じことを思ったらしく、「いい匂がする」と言って長い時間ハグ。
R&Bの方が我慢出来なくなったのか、チューをして来たのでこちらもそれに応え、ベロチューしまくり。

「初対面でこんなに心を許すことないのに。松田のベロと唇、気持ちいいね」

なんてことを言われながら、チューはさらに加熱。
同時に空いている両手で頭撫でたり、背中や胸、太もも、お尻をソフトタッチ。
アソコも触ろうかと思ったのだけれど、ここはあえてノータッチで。

後から聞いたのだが、その時はもうグショグショで、ジーンズに染みないか心配だったそうだ。
そりゃ、あんだけされたら大変なことになるよね。
ある意味お預け状態だし。

そんなこんなでその日は解散。
バイバイする時にハグとチューしようとしたら全力拒否されました。

「人前だと恥ずかし過ぎてイヤ」なんだそうだ。

ちょっと残念。
いや、かなり残念。

でもまぁ放流はされず、メールも続け、嫁さんが不在の時に自分の家で逢うことに。
その時はご飯を作ってあげて、一緒にお風呂も入ってイチャイチャ。
お風呂から出てエッチへ移行。
チューして、首やら耳やらを執拗に攻撃。

どれくらい濡れやすいのか確認する為にそれ以外せずに、前回触らなかったアソコに手を伸ばすと、そりゃーもーエライこっちゃ。
濡れてると言うか、濡れ過ぎですよお嬢さん。
でもいっぱいヌルヌルしてる子、好きです。

「いつもこんなにすぐ濡れちゃうの?」と聞くと、「だって気持ちいいんだもん」と恥ずかしいのを見せないように強がってます。

「可愛いよ」と言いながら全体を愛撫した後に、クンニならイケるそうなのでクンニを重点的に。
クンニの最中も、「松田のベロ気持ちいい」と言ってました。
(エッチ終わってまったりしてる最中にも、「ちょっとベロ見せて!」と確認されました。至って普通なんですが。よっぽど良かったのかな?)

「イキそう」

この言葉にクンニの威力UP。
イッた後も舐め続けてもっとイカそうと思ったのですが、「イッてしまうと感度が下がってしまうみたい」と言われたのでターン交代。
今度は気持ち良くしてもらう番です。
今日は大丈夫な日のようで、生で。
入り口も奥行きも狭く、中のザラザラ感がとても気持ち良かったです。

お腹に出して拭いてあげた後はピロートーク。
後戯も大事ですよね。
終わり良ければ全て良しってことで。
家が他県なので、21時に車で駅まで送って行きました。

その後も何度も楽しく飲んだりエッチしたりしてました。
最近は逢ってませんが、メールの感じだと今後も全然大丈夫みたいです。
来月、久しぶりに遊ぶ予定。
相談があるとのことなのでエッチは無しっぽい。
ま、後々のことを考えて、愚痴ならいつでも聞くぞー。