サイトで知り合った色白美人

この体験談は約 2 分で読めます。

サイトで知り合った36歳のひとみ。

子供が二人いる人で、背が高い事や細い事は聞いていて、一ヶ月くらいして逢う約束をした。

「おばさんだよがっかりしないでね」と言われてたけど、逢ったらスラリとした美人で、髪は肩に掛かるくらいで、凄い色白でした。

「こんにちわ!」と車に乗せて話しながら、ドライブしました。

車内は香水のいい香りが漂い、堪らなかった。
ドライブ途中で喫茶店でコーヒー飲みながら話して、帰る途中に手に触れたら拒否しなくて、時間もあると言うからホテルに連れ込んだ。
部屋に入ってベッドに座ると隣りに座って来て、エッチなチャンネルを付けたら「ウワッ!」と言いながらも見ていた。
会話が無くなりスッと太股を触って抱きつくと「子持ち女で三十半ばだよ・・・」と言うひとみさんのスカートの中に手を入れて太股を触って、耳に吸い付く。

「イャン・・・」と反応が良くて、そのまま首筋に吸い付いて背中に手を回し服の中で触りました。

柔らかで、本当の歳が判らない感じでキスして押し倒し、服を脱がしたら色白でおっぱいは見た目よりあった。
チュルチュルと乳首に吸い付くと「イャッ・・・アンッ・・・アンッ」と反応抜群で、両方の乳首を舐め、スカートの中でパンティ越しに指で愛撫したら湿り気もあって、パンティ脱がして脚を開かせて見たら「恥ずかしい」と言いながらもヌルヌル。
顔を近付けると「洗ってないからダメッ」言われたけど、吸い付いて舐め回すと「アハッ!アアッ!」と身体をくねらせて悶えまくって、酸っぱめな汁が溢れた。

舐め終わると「入れていいよ・・・」と言われて、生挿入。

「アアッ!気持ちイイよ!」とイヤらしい姿で悶え、中はキツくないけどヌルヌル。

細い身体に突き立てて10分も持たない状態で「出すよ!」と言うと、「中はダメ」と言われやむなくお腹の上に発射しました。

「気持ちイイ」と言われ、抱きついてきて、その日二回。

「また逢いたい」と話したら「判らない」と言われたが、結局二週間後にもセックスしました。

三ヶ月過ぎた辺りになると上になったりしてイク様になり、エッチした時に「今日はそのままでもいいよ・・・」と言われ、興奮した俺は激しくハメまくって、ひとみさんが「アン・・・イクッ!」と仰け反った直後に、中で精子を放射しまくった。
はぁはぁ言いながら出し終えたら「気持ち良かった?」と言われ、頷いてキス。
その日を境に中で発射してます。

「若いから凄い出るね」と笑ってるけど大丈夫かな。

タイトルとURLをコピーしました