看護婦になっていた部活の後輩たち

この体験談は約 2 分で読めます。

交通事故で入院した時、偶然中学校の部活の後輩が2人看護婦になっていた。

正直2人とも凄く綺麗になっていて病室で会った時は全く判らなかった。
二歳下の舞が検温に朝来た時、「自分覚えてますか」と話しかけてきて、そこで後輩の舞だと知った。

「繭美先輩も働いてますよ」と舞が教えてくれた。

後で繭美(一つ下)が舞に聞いて、夕方仕事終わった後に2人で遊びに来た。
中学時代に部活の人数が少なくて辞められないよう可愛いがってきたことを勘違いしてたらしく、やたら感謝された。
それから2人とも暇な時遊びに来てくれた。

繭美がたまたま入浴の手伝いの時、後輩に体を洗ってもらっていると思ったら息子が勃起した。
繭美そしたら耳まで真っ赤にして照れていた。

患者の体洗ったり、彼氏とエッチする時に散々見ているだろうとカラかったら「体洗った時とか下の世話の時に見る年寄りのあそこと違うから」と、ゴニョゴニョ言うから「彼氏のは」と聞くと「私も舞もまだ彼氏いないから」と言ってきた。
それを聞いたらより息子がビンビンになった。

繭美が息子に目が釘付けになっていたから、手を息子に導いて擦らせた。
ナース服の後輩に風呂で擦らせた事で瞬く間にイッちゃった。
繭美に擦ってもらっている最中に繭美のあそこを触ったらヌルヌルだった。

夜、夜勤だった舞が繭美から話を聞いたらしく見回り終わってから部屋に来た。
舞に手コキの仕方を教えさせている最中に、ナース服のボタンを外して下着を取って、胸とあそこをいじりまくった。
フェラさせてから舞を上にさせて、初めてを頂かせてもらった。
繭美の初めても夜勤の時に頂いた。

素直で大人しくて仲の良い2人だからかな、嫉妬とかなくて夜勤の時は抱かれに来た。
退院してからは自分のマンションの近くに引っ越ししてきて、毎日自分の部屋に2人仲良く遊びに来ますよ。

最近は巫女やメイド服といった色んな衣装をネットで買ってきて自分に尽くしてくれてます。
いずれどっちかと結婚すると思うけど、それまで楽しみます。

タイトルとURLをコピーしました