彼女の部屋で見つけたハメ撮りDVD

この体験談は約 4 分で読めます。

大学時代付き合ってた子のアパートによく行ってた。
向こうから告白してきて、遊びに行くと半分押しかけみたいにすぐ部屋まで来て、若かったので誘惑に負けた俺はなし崩しにダラダラと付き合っていた。
正直俺はそこまで好きではなかったんだが、悪い子ではなかった・・・、と思ってた。

付き合って1年ぐらいして、夏休みだからお互い時間もあるし、1ヶ月ぐらい俺がバイトしながら彼女のアパートに半同棲みたいな感じになってたある日。
彼女が飲み会と言って遅くまで帰らないことがあった。

することもないのでボーっとしていた。
ふと昔の写真とかあるかな、と悪戯心が芽生え内心悪いとは思いつつ部屋を捜索。
クローゼットとか引き出しとか見たんだけど特に・・・なかった。
ベッドの下とかまさかないだろうと思ったが手を突っ込むと、なんか箱がある。
あらら・・・と思いつつ引っ張り出してみると、なんかいかにも怪しげな黒い箱。

ドキドキしてきた、開けるべきか?

・・・開けるべき!

開けると、昔の写真や高校時代の彼との写真とか。
ふーん、と思いながら見ていると、底のほうにあまり見かけない小さなプラスチックのケースがあった。
8センチぐらいのやつ。
たぶん当時のDVDビデオカメラ用のDVDディスク。
なんだろこれ?と気になった。

当時はNTRなんて知らなかったんだけどすごく気になった。
俺は再生してみることにした。
彼女が帰ってきたらまずいので玄関を気にしながらドアをちょっと開けて再生。
夜だろうか?なんだこれ、えらく白黒みたいな画面だな、盗撮?
今だったらわかるけど夜間撮影、ナイトショットというやつだ。
ブルーの画面にいきなりベッドが写る。
もうなんかイヤな予感しかしなかった。
彼女が目隠しされてる。

彼女「ちょっと、なんか変な感じ」

撮ってるやつが、「いいじゃん、こういうのも」と言いつつカメラを向けてる。

徐々に足下から上半身へ・・・。
彼女もう下着姿だった。
しかも俺の知らないパンツだったよ。
そいつが徐々に寄っていって、彼女の胸を揉む乱暴な揉み方だった。
でも彼女、乳首を責められて感じている。
その後、パンツを脱がせてから、「足を開いて」と言い、男が大人のおもちゃをあてがった。
彼女は自分で手探りしてそれを自分でクリにあてながらアンアン言ってた。

「ちょ、ホントエロいなあ」とか男が言って彼女も、「ええ・・・?あん、ああ・・・」とか感じてる。

DVDには日付が書いてあって、それは俺と付き合いだしてから3ヶ月ぐらいの日付だった。
・・・浮気かよ、と思ったけど興奮した。
なんかでも自分がいけないものを見ているようで罪悪感もあった。
今はそんなのないけど(笑)

それから男が足を開かせて、どアップでアソコを撮ってた。
たまに指を入れて、「すごい濡れてるわ~」とか言いながらカメラがなんか動きまくりブレまくりで気分が悪くなる。
彼女がローターで喘いでるのを撮りながら、男が下半身を彼女の顔の横に・・・。

「たまらんわ、俺のもしてよ・・・」

彼女は目隠しされてるので撮られてるのがわからないのか、素直に男のアレを咥えた。

「おお・・・」とか男が言いながらズームして彼女の横顔のアップ。

これはキツかった。

浅く吸い込んだ彼女の頬越しに舌がヌルヌル動いてるのがわかった。
男が腰を動かすと、彼女が合わせて吸い込む。
腰を深く引くと彼女がわかったのか、舌を出して先をネットリ舐めていた。
咥えるときも舌を絶え間なく動かして、すごい気持ちよさそうだった。

しばらくすると男が、「ああ・・・気持ちいいわ」と画面を顔からまた彼女の下半身へ。

M字開脚みたいにして彼女がローターをグリグリ動かしてる。
時々感じるツボにはいるみたいで、咥えながら、「ああ・・・」とか喘いでる。
場所も考えずに俺もフル勃起。

カメラがまた顔に戻ると彼女が、「なんか変な汁出てきたよ」と言いながら顔を前後に動かし出した。

男が、「ホント気持ちいいわ・・・それ」と言いながら彼女に合わせて腰を動かしてる。

しばらくしてたら男が、「やばい、もうダメ」と言うと、彼女が吸い込みをきつくしてきた。
激しいやつではなく、途中まで顔を引いてから止めて、すごい吸引を繰り返す感じ。

男が、「ああ・・・イクよ」と言うと、彼女が動きを止めて舌をヌルヌル口の中で動かしてる。

男も動きを止めてビクビクしていた。
アップだったのでドクドクしてたのがよくわかった。

男が出してる最中に気持ちいいのか腰を引いたので、口から抜けかかって、精液が彼女の口元についた。
それをこぼさないようにしながら、また上手く咥える彼女がイヤだった。
しばらくすると彼女の喉がゴクっとして飲んだのが見えた。

男が、「ああ・・たまらん、気持ちいいわ~」と言いながらアレを口からヌルッと抜いた。

唾液と精液でテカテカしてた。

それから彼女がローターでしばらくやってたが、「もうダメ」と言ってたので挿入・・・というところで彼女が目隠しを外そうとして、慌ててカメラがベッドの下の空間を写してた。

(え、黙ってこっそり撮ってたのかよ・・・)

そこからゴソゴソやってる音がして、彼女が挿入されたらしい。

「はあ・・・」と言う声がしたところでDVDは終了・・・蛇の生殺し。

しかし、すごい興奮した。
浮気してたのか彼女、と思ったけど・・・。

男が誰かは判らなかったが、とりあえずまた見たかったのでDVDを当時高かったノートパソコンに中身をコピーした。
で、また箱に入れてベッドの下へ。

正直鬱勃起・・・。
当時は知らなかったけど、なんか今までにない興奮だった。

その夜、ほろ酔いで帰ってき彼女と3回した・・・若かったなと思う。
それから俺も掛け持ちでバイトしまくって当時7万ぐらいのDVDビデオカメラを買って同じ事をしたのは当然だ(笑)

道具なんて興味なかったが、ローターも買った。
目隠しするとフェラもセックスもなんか大胆だな。
女はよくわからん。

それからしばらくして、ネットで探しまくって同じような体験(NTRもの)のサイトとか見るようになった。
結局浮気相手もわからず、そんなに問い詰める気もなかったので(気持ちが冷めてしまった、興奮はしたけど)、そのあとはセフレみたいになってた。
それからしばらくして別れた。

でもこういう経験すると考え方が変わったよ・・・。
男以上に、女は仮面を被って生きてるなと。