熟年夫婦のセックスの楽しみ方

この体験談は約 4 分で読めます。

僕は56歳、妻は52歳。
妻も正社員で仕事をしています。
結婚して24年になり、子供は大学4回生と2回生です。

5年ほど前から住宅事情で家でのセックスが難しくなり、もっぱらラブホを利用しています。
ラブホに行く時はいつも午前中。
セックスに1日を取られたくないためと、ちょうどラブホが空く時間だからです。
この1ヶ月間は仕事が忙しく土日も仕事だったので、少しご無沙汰でした。
この前、久しぶりにラブホに行ってセックスを楽しみました。
前日の夜に子供たちが外出しているので家でできると思い、お風呂に入りそろそろ・・・という時に、「遅くなる」と言っていた娘が帰ってくるような予感がして、しばらくしたら本当に帰ってきました。
その日の晩、布団の中で妻に「少し入れたい」と言ったら、「お楽しみは取っておいたほうがいい」とのこと。
ペニスを握ってマッサージをしてくれました。

翌日、午後から映画も見たいので、朝10時にラブホに到着。
久しぶりです。
まずお風呂に入ります。
ちゃんと湯船に浸かりました。
向かい合って入って妻の体を見ます。
それだけでもペニスはギンギンになります。
今度は私の前に妻がやってきて、後ろから胸とクリトリスを触ります。
次に手で全身を洗います。
いい気持ちです。
妻の身体も手で洗い、イスに座って足を開き、膣をペニスで洗います。
少し入れるくらいが気持ちいいみたいです。

ひと通りお風呂で楽しんでから今度はソファに。
今日はピンクのサテン木地のベビードールとショーツのセットを持ってきました。
ベビードールを着た妻を見て、ますます硬くなってきます。
ソファで胸とクリトリスをマッサージ。
ベッドへ行き、ペニスマッサージとフェラチオ。
私のが大きいのか妻の口が小さいのか、口にあまり入らなくて、いつも亀頭の部分だけを咥えてもらっています。
でも舌の使い方が絶妙で、すごく気持ちがいいんです。

今度は私が乳首を咥え、ベッドの端に妻の身体を移動してクンニをします。
私はベッドから下りると体勢的に楽なので長く続けることができます。
膣口にローターを少し入れてクリを舐めると、湧き水のように愛液が出て、ビチャビチャと音を立てます。

今度はローターで妻がオナニーします。
この姿がたまらなくエロくて私は大好きです。
だんだん盛り上がって、「あっ、イク」と言って妻は果てます。
オナニーした妻のあそこはビシャビシャで限界です。

久しぶりの挿入です。
正常位でワレメにペニスを押し付けて、上下に擦ってワレメをマッサージします。
膣口に亀頭部分が少し入ります。
この状態で先っぽのみを出し入れすると、またまた愛液が湧いてきます。
しばらくしてからペニスをぐっと深く入れます。
妻は喘いで身体を仰け反らせます。
今日は今までとちょっと違う感覚です。
膣の入り口が固くコリコリした感じです。
最近腹筋を鍛えているので、その効果でしょうか、締め付けられます。

次は対面座位です。
ベビードールを着た妻はなんとも言えないエロさがあります。
ゆっくりと動き、妻の息遣いがだんだんと荒くなり、絶頂を迎えました。
イク時は言ってねと伝えると、「イク」の連発。
エロさが倍増します。
最後は正常位にして、コンドームを付けてラストスパート。
思いっきりイキました。

最近妻に2ヶ月ぶりで生理があり、閉経間近です。
お互いに年齢を重ねて、これから私たちのセックスはどうなるのか、最近よく考えます。
今も僕をその気にさせてくれる妻をありがたく思っています。
楽しくできるようにするためには、やはり努力が必要ですよね。
下着にもこだわりたいし、シチュエーションも色々工夫しようと思います。

先週、1ヶ月ぶりのセックスをラブホで楽しみました。
妻が閉経間近なため、これまで特に何も考えなかった私が、これからの性生活を考えるようになりました。
家が木造なので、もっぱらラブホ利用。
月に2回できるかどうかでした。
最低でも週1回はやりたいと思って色々考えました。

2人で買い物に出かけ、食事をしてラブホに行きました。
お風呂に入り、お互いの体を洗います。
妻がイスに座っている私のペニスの先を膣に少し入れます。
もう愛液がたっぷりです。
妻は条件反射だと言っていますがw

妻はお風呂から出て、ベビードールを着ました。
しばらく妻の体を見て楽しみます。
妻は細身で貧乳なのですが、すらっとしていて私の好みの体型です。
ソファに座っている私の足の上に妻が跨がって座り、膣にペニスの先だけを入れます。
いい濡れ方です。
ベッドに入っていつもはすぐ前戯をはじめるのですが、時間もあったので1時間近く裸で抱き合っていました。
その間もクリや膣口、ペニスを2人で触りあって楽しみます。
こうするとエッチな時間が長く続きます。
ペニスはずっとギンギンの状態です。
妻の膣はびしょびしょ状態。

そろそろとなり、ベッドで正座をした私の足の上を妻が跨ぎます。
いつものスタイルです。
乳首を咥えながら、膣口に少し指を入れます。
いい感じで愛液が指に絡みます。
その後、いつものようにローターを使って妻がオナニーをします。
オナニー中の妻の顔と姿がすごくエロくてたまりません。
妻自身もかなり気持ちいいみたいです。
その日は結局、妻はオナニーで1回、挿入で4回、計5回イキました。

夜、子供たちがいる家でセックスするときの方法を試してみました。
手を繋いでセックスをし、声は出さず、イク時は手を強く握って相手に伝えるようにします。
手に直に妻の快感が伝わってきていい感じです。
声や仕草ではわからない快感の深さがわかる気がします。
昨日はこんな風にセックスを楽しみました。
これからは家でも週に1回はセックスできると思います。
とても楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました