後輩と一緒に巨乳女子大生を輪姦してセフレにした話

この体験談は約 4 分で読めます。

男2人、女1人でスノーボードに行った時に無理やり3Pをやらせたことがある。
女の子のスペックは、ムッチリ巨乳で顔はかなり可愛い。

1日目の夜に、「大富豪に負けたら聞かれたことに答える」っていう罰ゲームでエロい話をしてて、女に「オレと後輩、どっちがチンコでかそう?」と聞いた。
そしたら後輩だと言うから、オレがちょっとムキになって、トイレに2人を行かせて見させることにした。
行った2人はそれから10分以上も帰ってこず、やっと帰ってくると女が、「彼氏より大きくてびっくりした」と言った。
よく考えたら、立たせなきゃチンコの大きさなんかわからないわけで、きっとトイレでなんかしてたんだろう。
まあ、そう仕向けたのは俺だけど(笑)

で、今度は俺の番。
ちょっと女は嫌がってたけど実物を見せたら、俺のも大きいと言ってくれた。
すでにフル勃起だったw
しかしフェラは拒否。
やっぱりイケメンが良いのかとイラっとして部屋に戻った。

そのあとは下ネタ全開のトークで終わり、そろそろ寝るかというところだったが、Tシャツの胸の張り具合に再興奮して、冗談半分で押し倒した。
後輩は苦笑いで見てて、女は笑いながら拒否。
しかし少し長くなってくると割と本気で拒否してくるので、Tシャツをたくし上げて(先の罰ゲームでノーブラ済み)乳首を弄りはじめると、だんだん抵抗が弱くなってきた。
で、手マンからの挿入で最後は外出し。
後輩はマジな顔でガン見していた。

俺が終わった後は、今度は後輩にやらせた。

「もうやめて」とか「怒るよ」とか言ってたが、喘ぎ声は大きくなる一方。

オレはフェラをさせたりケツを叩いたりで、結局深夜3時くらいまでやった。
ちなみに男2人はそれぞれゴムを複数個持参w
後輩との意気は完璧だった。
2回目以降はゴムあり。

次の日は朝に挨拶すると、一瞬戸惑った顔を見せたが「おはよう」と返す女。
ボードも普通に楽しみ、夕飯を食い、夜になった。
大浴場で後輩が、「今日もやりますよね?」と聞いてきた。

「気分が乗ればな」と言いつつ、また女を押し倒した。

今度はカメラを使った。
デジカメだったからムービーも撮った。
女は嫌がったが、余裕が出てきた俺は、「嫌なら部屋から出ていくけど」とちょっとキツめに言ったら大人しくなった。

そこからは写真を撮ることを念頭にやった。
フェラ中もカメラ目線でやらせたり、イクときに「イク」と言わせたり。

旅行から帰った後も数ヶ月ほど楽しんだが、後輩がその女と付き合うと言い出したので、そこで終わり。
でも、今も3人で飲みに行ったりする。

そのとき撮った画像は、後輩が女と付き合い始めたときに消した。
約束通り誰にも見せてないが、もしかしたら後輩はまだ持ってるかもしれない。
その女は、「男女間の友情はある!」って女だったが、それでいて男を誘うような態度をとるから始末が悪い。
ちなみに大学時代の話ね。

初めてその女とやってから1ヶ月が経つ頃には、もう普通にセフレだった。
後輩を呼んで3Pもたまにした。
ただ、影で後輩が女に優しくしてたみたいで、女はそこに惹かれたんだと思う。

もう少し女のスペックを詳しく書くと、胸のサイズはEカップくらいで、肌がめちゃくちゃきれいなのが特徴。
スタイルは蒼井そらにかなり近くて、顔もあんな感じの黒髪セミロング。
もともとエロい子だったから、カラオケでフェラさせたり、学校の駐車場でカーセックスしたりとやりたい放題だった。
まあ最後まで向こうから誘ってくることはなかったけどね。

服装はどちらかというとラフなのが多かった。
俺は太ももフェチだから、ホットパンツにTシャツのときは興奮した。
かなり後半だけど、ノーブラで街を歩かせたり、そのままコンビニでコンドームを買わせたり、一緒にAVを借りてきてそれを見ながらセックスとか。

あと、当時女が付き合ってた彼氏(俺たちとやってから1ヶ月後に別れたらしい)から、セックスの最中に電話があって、「出ないの?」って聞いたら、「声、出ちゃうから無理ぃ・・・」って答えたのがウケた。
もうこのまま続けること前提なんだなってw
興奮してガンガン突いたのを覚えている。
彼氏は知らないやつだったから罪悪感とかなかった。

あ、道具はなし。
使ってもいいけど別に・・・って感じなんで。
アナルって都市伝説じゃないの?w
指で軽くつつくくらいならよくやるけどね。
正直、プレイ自体はごく普通。
コスプレとかもほとんどしないし。
嫌がるのを無理にってのは大好きだけど、プレイってほどじゃないし、本気で嫌がったらこっちも可哀想になって萎えるしね。

長文は途中でダレるのが目に見えてるからやめとく。
まあ、女を輪姦したと言えるのは、この話くらいだ。

タイトルとURLをコピーしました