女装のきっかけ

この体験談は約 2 分で読めます。

中1の頃の話。

多分どんな学校にもいたと思うが、割と性に対してオープンな女の子がいたと思う。
今でも貧弱な俺は、その頃かなり背が低く、制服着ていないと小4にしか見えなかった。

んで、その女から授業中メモを丸めた物が飛んできて、開くと「学校終わったら家に来て」とのこと。

そいつの方を見るとそいつ以外にも2人の女が笑ってた。
全く性知識が無い俺は、普通にそいつの家に行った。
そしたらそいつの部屋にはさっきの二人も来ていた。

はじめはただ菓子食ってしゃべってるだけだったので、つまらなくなり帰ろうと立ち上がると、女3人が俺を押さえつけた。
中学の頃なんで、抵抗できずにいると身ぐるみ全部剥がされた。

半泣きで「何するんだよ!!」とキレると、1人の女が「これ着て、私たちの言うこと聞いてくれたら、服返してあげる」と袋を突き出してきた。

中を見るとセーラー服一式と女物の下着。
その頃の俺じゃ女子にも勝てないから、仕方なく従うことにした。

全部着ると、さすがにチンポが勃った。
その後は女3人に押し倒され、体中舐められた。
もちろん完全皮かむりだったチンポも咥えられ、3回ほどイカされた。
結局それ一回、しかもセックスは無かったけど、代わる代わる違う女にフェラチオされたのは良い体験だったと思う。
(その日は泣きながら帰った。)

おかげで今ではすっかり女装好き。
もちろんその頃の記憶でオナニーしてます。