混浴

不倫

住人たちのダッチワイフにされていた妻・前編

恥ずかしい話ですが、自分は無精子症です。 病院でそのことを知らされた時は、ショックで勃起不全にもなりました。 そんな時、サイトで知り合ったYさんに、「奥さんが産む子供なら誰の精子でもいいじゃないか」と言われ、自然の成り行きでYさんと...
中学校時代

神聖な湧水を裸で清掃

僕の田舎では住んでいる所の南に小山があって、そこは地区の農業用水の湧き出る湧水があるんです。 湧水の泉は夏でも冬でも水温が30度近くあって冷泉温泉みたいな感じだったんですが、一応地区では神聖な場所ってことになっていて、泉に行くには湧水の泉...
女性視点

貧乳と短髪でよく男の子に間違われる私の大胆な挑戦

私は胸がなく、髪の毛もショートカットなので、化粧をしないとよく男の子に間違われます。 先日、ちょっと離れた健康ランドに主人と行きました。 主人がたばこを吸ってから入るということなので、1人で先に男湯に入ります。 入口の店員は何の疑...
女性視点

JKの頃に女友達とエロいことしまくった話

私の通う高校は、いわゆる女子高というもので、その学校でとても仲良しな友達がいました。 Kさんという子で、昔からの幼なじみです。 とても可愛いし、とても成績優秀です。 幼なじみだけあって、私達はとても仲良しでした。 もちろん友達として...
男性視点

妻が見せた混浴風呂での全裸謝罪

妻と混浴に入ったとき、趣味で妻の写真を撮ってました。 しかし、しばらくすると奧にいた男性が話してきました。 「撮ってるんですかー?」 ギクッとしました。 なるべく目立たないようにしていたつもりなんですが・・・。 やはり雰囲...
男性視点

姪が僕と一緒にお風呂に入りたがるようになった理由

姉が離婚して、小学4年生の娘を連れて実家に帰って来て、早半年。 初めのうちは姉の後ろに隠れるようにしていた姪でしたが、両親や姉が旅行や仕事でいなかった夜に一緒に風呂に入ったことで打ち解けて、僕にも甘えてくれるようになりました。 でもその...
大学時代

男の子たちに恥ずかしいところを全部見せてあげた

土日で行ってきた夏のボランティアでのことを報告します。 私は去年から、児童館の夏の1泊キャンプのボランティアに参加してます。 小学1年生から6年生までの子どもたちが参加します。 今年のボランティアは私も入れて女は4人でした。 私...
中学校時代

男湯に入ってきたクラスの女子とエッチな洗いっこ

小学生時代は自宅に風呂がなく銭湯通いでした。 その当時、自宅に風呂があるのは学年に10人いるかいないかの裕福な家庭でした。 女子の家も同様で、よく親と一緒に来ていました。 女子の場合、母親と来ると女湯に入るのに、父親と来ると必ず男...
大学時代

大学の友達3人と温泉に行ったときのハプニング

大学の友達(奈緒、加奈)と3人で秘境の温泉に行ってきました。 水着で温泉に入ったんだけど、加奈が、「あ、ここって水着禁止だった!」と気づいたんです。 混浴だけど、そのときはおばさんが3人入ってるだけ。 みんな、その場で水着を脱ぎました...
男性視点

胸チラスポットのある岩盤浴施設

<登場人物> 俺:高校3年。 美樹:同級生の彼女。 友人A:小学校からの親友。 B子:友人Aの彼女。 柔道部の部員C:Aの後輩(メガネデブ)。 柔道部の部員D:同じ。 春休みに友達数人と岩盤浴に行った時の話です。 友人A...
女性視点

見惚れてしまうくらいキレイな女性とお風呂場で

高3の冬。 私の家の地域は田舎で誰も使わなくなった小さな工場や廃れた空き家などが点々としている、不気味なくらい静かな場所だった。 私は進学先が推薦で決まっていたこともあり、時間に余裕があったのでアルバイトをしていた。 ある日バイト...
小学校時代

わざと股間を見せて湯船の中でアソコを弄っていた女子

俺が小2か小3の頃。 月に1度、銭湯が小学生以下無料の日曜日があった。 (今でもあるのだろうか?) 銭湯の受付で学校名と名前を書く。 俺は母親と一緒に女湯に入った。 そこは『◯◯ランド』といって、スパ銭ほどではないがかなり広か...
中学校時代

もう中学生なのに家では裸族だった姉妹

10代の頃の話。 オレは結構な地方の出身で周りは山ばかり。 田舎の中の田舎という感じの所に高校卒業まで住んでいた。 中学1年のときだったか、ある日、親から「仲良くしなさいよ」と言われて2人の姉妹と出会った。 親に連れられて来てい...
中学校時代

中3まで父と男湯に入ってました

私は今23歳。 かなりの田舎に住んでて、修学旅行ぐらいでしか他県にも行ったことはありません。 カラオケも隣の町に行かないとないぐらいの田舎です。 (以前あったけど潰れたw) 温泉が出る県で、私の地域は観光地ではありませんが、それ...
女性視点

欧州の混浴温泉でお尻の穴まで見せちゃった・第4話[完]

私は自然に演技を始めていました。 天井の模様を見上げるように、「excellent・・・」と呟きながら10cmほどしかない湯船の縁にお尻を乗せました。 体育座りのように両脚の膝を立てて、脚を開き気味にします。 私の思惑とは違って、やは...
タイトルとURLをコピーしました