出会い系で出会った人妻と初めてのハメ撮り

この体験談は約 3 分で読めます。

出会い系で人妻の潤子さん(仮名、38歳)と出会った。
何度かセックスを重ねて、ハメ撮りに初挑戦した。
顔が映り込まないように気をつけて撮影する。

まずは仁王立ちフェラ。
撮影して、画像を確認。
そして2人で見る。

「なんか、いやらしいね!」

潤子さんもなんだか嬉しそうだ。

動画撮影にも挑戦した。
まずはフェラチオの様子。
激しく顔を上下させてジュプジュプする潤子さん。
動画を再生し、潤子さんと2人で見た。

「すご~い!なんか興奮する」

次は騎乗位のアングルで撮影。
仰向けに寝た体勢で腰の部分をクローズアップ。
潤子さんのアソコが下におりてきて、ゆっくりとペニスが飲み込まれていく。
奥まで腰が沈むと大きな吐息が漏れた。
潤子さんが腰を上下に動かす。
先端が優しく包まれ、咥え込まれる。
滑らかな感触を味わいたいが、中で発射できないので、あまり感覚を追うことができない。
しかも撮影しながらなので、画面に集中しているとすぐにイク心配はなさそうだった。
だんだんと腰の動きが激しくなってきた。

パンパンパン!

音も大きくなってきた。
リズミカルに繰り返される音はだんだんと間隔が短くなり、激しさを増す。
大きく腰を沈ませて、しばらくじっとする潤子。
どうやらイッたみたいだ。

次は正常位のアングルで撮影。
挿入してゆっくりと動く。

「あ、ダメ・・・イクイク、イッちゃう~!」

今までの興奮もあって簡単にイカせたようだ。
潤子さんはしばらく大きく腰を震わせていた。

体を密着させるときは携帯を近くに置いた。
画面は真っ黒になったが、喘ぎ声はしっかり記録されていた。
イクときの絶叫は、あまりにも声が大きすぎたのか音が割れていた。

小休止して、一度シャワーを浴びる。
今度はゆっくりと潤子さんの花びらを唇と舌先で愛撫した。

「あっ、あっ・・・気持ちいい!」

舌先を大きく尖ったクリトリスにそっと這わせる。

「ああっ、イッちゃう・・・」

腰が小刻みに震えて潤子さんは果てた。

今度は指で、中をゆっくりとかき混ぜる。
中指を奥深く出し入れしながら、天井部分を優しく刺激する。
続けて人差し指も中へ。
曲げたり伸ばしたりを繰り返す。

「指、何本入れてる?」

「2本だけど」

「1本にして。2本だと、いっぱいいっぱいでキツいの」

中指1本にした。

「あっ、ああっ・・・」

途端に指を締め付けてきて、反応も変わった。
中指をゆっくりとリズミカルに動かす。

「あっ、だめっ、気持ちいい・・・」

潤子さんは腰を震わせて、そのまま果てた。

そして再びひとつになった。
中の感触を味わうように、ゆっくりと腰を動かす。

「あ、イク・・・イッちゃう・・・」

潤子さんは腰をガクガク震わせながらしがみついてきた。
ある程度イッてもらってから行為に没頭。
激しく腰を前後に動かす。
だんだん限界が近づいてきた。

「もう出るよ・・・」

「いいわ。いっぱい出して」

「ああっ、出る~!」

最後はお腹の上に発射した。
出る瞬間を撮影するのはなかなか難しかった。
次回は射精の瞬間も動画に残したいと思う。

タイトルとURLをコピーしました