美人で妖艶なん39歳の人妻をセフレにした

この体験談は約 5 分で読めます。

半年続いたムッチリ妻とお別れしたので、新規を物色してみました。
4回も書き込みをしてメールを選別したんですが、どうも若い年代からのメールばかり。
『彼氏や旦那がいる人』って書いてるのに、『いないけど男友達が欲しくて』とか言ってくるのは何?
基本的に寝取る系の性癖が強い俺w
あと変に別れる時に揉めたくないので、あんまりフリーの娘は頂きたくない。
友人たちからは、「お前は絶対に損をしてる」とよく言われるが、興奮しないんだから仕方がありません。

我慢して再度書き込みをしてみると、やっと1人、人妻が釣れました。
でも年齢が39歳と熟し気味。
わがままなのかもしれないけど、やっぱり20代半ばから30代前半が好みなんですよね。
『見た目は若いって言われる』という言葉を信じてメールをしていると、子供が小学生だということが判明。
いても不思議じゃない年齢なのでいいのですが、出産してると妊娠線とかあったりするんですよね。
ひどい人の場合はマジでスイカみたいで、かなり萎える。

まあ顔を見てからでもいいかと、直メに切り替えてメール開始。

『どんな人か雰囲気だけでも分かるように写メ交換しない?』

了解してくれた人妻が送ってくれた写メを見てみると、メールを続けてて良かったと思いました。
もうね、黒木瞳ばりの美人さんだったんです。
美人というか可愛らしい感じと言った方がいいのかな。
39歳と言われればそうかもって思うし、30歳と言われてもそうかもって思う。
ちゃんと鎖骨が見えてて太ってないのも確認。
だからここから本気出してメールをしました。

結婚して10年以上経過すると、旦那さんとは当たり前のようにセックスレス。
子供と一緒の部屋で寝たりしてることが多いので、男と添い寝とかも随分とないらしい。
さすがに39歳という熟れはじめの人妻さんだけあって、見た目が美人さんなのに妖艶さがメールからも伝わってくる。
昔の話を探っていると、どうやら今までの男の中で、旦那さんが一番セックスが下手らしい。

『じゃあなんで結婚したの?』と聞くと、やっぱり経済力だったらしい。

そんなわけで、生活には困ってないが、セックスが下手なだけあって欲求不満になりまくり。
唯一の救いは、『クンニ好きなところ』くらい。
放置しておけば1時間でも舐めてるらしい。
でも上手くないのでイクこともなく。
いつも休憩を挟みつつ騎乗位で勝手に腰を振って欲求を満たしてたんだって。

見た目から全く想像できなかったが、探れば探るほど淫靡な匂いがプンプンしてくる。
ここ数年セックスレスだったが、子育てに追われて忘れてたのに、もう今は我慢の限界だと言う。

他のセフレと遊んだりして人妻とメールを続けていると、2ヶ月しないうちに人妻の方から会いたい系の言葉が頻繁に出るようになった。
そこで、終電前には帰る約束をして飲みに行った。

実際に会ってみるとホントに美人で若い。
ただ至近距離で見ると、やっぱり30代の肌質だった。
若い子のようなプリンプリンの肌を人妻に望んじゃダメだねw
それでも飲んでて楽しかったし、俺のことも気に入ってくれたみたい。
帰宅途中にお礼のメールが来て、その2週間後にまた会う約束をした。
もう会うまでのメールで下ネタも連発してたし、『こんな事されたら狂っちゃうかも』とか人妻の好みも聞いてた。

だから、まだ2回目だったけど勝負に出ることにした。
いつも使わせてもらってる居酒屋の個室を予約し、軽く酒が入ってから手を触ったりしてスキンシップ開始。
AVか!と笑いそうな展開だったが、「最近、肩が凝っちゃって~」という人妻のリクエストに応えて肩揉み。
Eカップはありそうな巨乳だったので、「これが原因じゃない?」といきなり後ろから巨乳を揉んでやった。
ちょっと強引なのが好きって聞いてたから、遠慮なく揉みまくった。
何の情報もなくこんな事したら、いつか警察に連れて行かれますw

初めこそビックリしてたけど、すぐにいやらしい吐息を漏らす人妻さん。
コリッとした乳首を摘まんだらもうスイッチが本格的に入ったみたい。
後ろに手を回してきて俺の股間を弄りまくり。
硬くなったちんぽを背中に押し付けると、クネクネしながら押し返してくる。
ブラウスのボタンを外して手を突っ込み、生乳を揉みはじめるとヤバかった。
乳首はコリコリだし反応も良過ぎ。
その頃にはジッパーも下ろされて生ちんぽをしごかれちゃってたし。
これはまずいと思って、振り向かせて濃厚なキスをかましてやりました。
そしたら何て言ったと思います?

「もうダメ・・・我慢できない・・・」

(マジでAV女優みたいなセリフだな~)と思いつつ、まだ時間も早かったからラブホへ向かいました。

もちろん歩きながら手を繋ぎ、エレベーターではキスしまくり。
部屋に入るなり抱きついてきて、俺の舌にしゃぶりついてくる卑猥な人妻さん。
だからそこでしゃがませると、何をすべきかすぐに理解してくれた。

「もぉ~・・・」とか言いつつ目の前にちんぽを出すと、「はぁぁぅんっ」とか言いながら即フェラ。

それも亀頭を舐め回して顔をローリングしながらのフェラ。
胸を揉んでやると喘ぎ声を出しながらしゃぶりまくり。
ベッドへ移動してもフェラは続き、久しぶりに熟女の貪欲な淫乱さに興奮しまくりな俺。

そのままゴムをつけて、服もほとんど脱がないまま正常位で合体。
人妻さんは俺の腰に足を絡めてくるし、舌を口の中に入れてくるようなディープキスもしまくり。
美人な顔が完全にエロ顔になってるのに興奮です。
若い娘と違って自ら求めてくるので、これこそが人妻とのセックスの醍醐味でしょうかね。
エロさも半端ないし。

服がシワシワになるということで、合体したまま脱ぎはじめ、全裸になって本格的に突きまくった。
圧巻だったのはバック。
ビックリするくらい腰がクネクネ動きまくるので、亀頭が子宮に当たりまくり。
狂ったように喘ぎまくり、簡単に1回目の昇天。
20秒ほどイッてる状態が続くみたいで、仰け反るし変な声は出してるしでビックリだった。
んで落ち着いたかと思ってまた腰を動かすと、これまた数分で昇天する。
バックだけで4回は昇天してた。
萎んだ巨乳がまた卑猥で、騎乗位での腰振りもさすがの一言。
大きくなった乳首を摘まんでクリクリすると、高速で腰を振りまくる人妻さん。
んで、また勝手に2回ほど昇天。
ラストは正常位で腰を振ったが、下からガッチリ腕と脚で抱きつかれちゃって大変だった。
グシャッと崩れた巨乳を鷲掴みにして、激しく腰を打ちつけてゴム内に射精。

この人妻さんのすごいところは、イッてる最中の締め付け。
もうこれが半端じゃない。
痛くなるほど締め付けてくる。

終わって、一緒に風呂に入って喋っていると、こんなにイッたのは今の旦那と結婚する前以来だと喜んでいた。
頼んでもいないのにちんぽは触ってくるし、勃起したらしゃぶってくるし。
でも時間がないのでイチャイチャだけでその日は帰宅。

結局、人妻さんとはこの日からセフレの関係になって、会えば3時間はセックスさせられてるって感じです。
まあ俺以上に動いてくれるので、かなり楽ちんなんですけどね。
フェラも上手いし、アナルまで舐めてくるし、2回目からは生挿入もOKになったし。
これまた気持ちのいいアソコでして、生で入れるとすぐにイカされそうになる。
思わず中に出しちゃいそうな時もしばしばです。

でも彼女、結婚して初めての浮気らしく、軽い罪悪感はあるみたい。
でもセックスが始まればただのメス豚だけどね。
頼めばどこでもフェラしてくれるし、最近は生挿入からの口内射精&精子飲みがパターン化している。

貪欲な人妻とのセックスは最高ですよ。
俺が年下ってのもあるけど、毎回ラブホ代は人妻さん持ちだし。
その代わり、きっちりイカせなきゃって義務感はありますけどねw

タイトルとURLをコピーしました