中学の時に妻子持ちの先生と不倫してた話

この体験談は約 7 分で読めます。

ちなみに私は今、高3。
先生は確か今、31歳(?)。
中学の先生で理科の担当だった。
眼鏡で身長177センチで眉毛がすごい整ってた。
でも「キモい」って言われて、女子から嫌われてるような人。

好きになったのは中2の頃で、先生は27歳だった。
ちなみにもう彼は捕まってる。

自分は顔も可愛くないし、全然モテないし目立ちもしないんだけど、かなり恋愛脳って感じで、すぐに誰かを好きになる。
先生のこと好きになったときもそんな感じで、今までそんな気はなかったのに急に(好き!)ってなった。
それが中2の9月頃。
よく話しかけに行ったり、質問しに行ったりしてた。
勉強はできたし、自分で言うのもあれだけど結構気に入られてたはず。
誰にも先生のことが好きって言ってなかったけど、周りも勘付いていたと思う。

先生は隣のクラスの担任だった。
11月になって、先生のクラスの子が、先生が結婚することを私に教えてくれた。
先生が結婚するって知って、それでもまだ好きだった。
付き合ったりできなくてもいいし、ただ構って欲しいっていう。
先生が結婚してからも、たくさん話しかけに行って前よりだいぶ仲良くなってた。

中3になって、先生が担任になった。
私、チョー嬉しい。
前よりも仲良くなって、(特別な生徒みたい///)って調子に乗っていた。
私は学校をサボりがちで、まあ今日も高校をサボってるんだけど、そのことを先生は結構心配してくれた。
放課後の教室で2人きりで話すことも多かった。

私はその頃、男の子と付き合ったこともなかった。
でも教室で2人きりとかだと先生の腕とか触ったりしてた。
後から聞いた話だけど、先生たちの飲み会のときに「付き合うならどの生徒?」みたいな話になって、先生は私って言ってたらしい。

で、まあ相談に乗ってもらううちにあっちから、「電話番号教えとくから」って言って番号を渡された。
あ、違う、その前に先生に子供が生まれた。
男の子。
中学生なりに、(私の血もその子に混ざってるはずよ・・・)とか思ってたの覚えてる。

電話番号教えてもらってから頻繁に電話するようになった。
主に夜中。
私は母親が苦手で、受験のことで喧嘩になることとかも多くて、よく話を聞いてもらってた。
メンヘラとかではないけど、なんていうかちょっと病んでた。
夜中にやさしいこと言われたりすると、なんかそんな気になってしまって、ますます好きになってた。

2月くらいにまた教室で2人で話しているとき、「第一志望合格したら、どっか連れてってやろう」って言われた。
私は嬉しくて二つ返事で、「行きます!お寿司が食べたい!」って言った。
そして3月、私は第一志望だった公立の準進学校みたいなとこに合格。
それが3月の18日くらいだったかな。
で、お寿司を食べに行く約束をしたのが28日。
でも26日の夜にいきなり電話がかかってきた。

「どうしたんですか?」
「いやあ、まあ、もうすぐ離任式やん」

「そうですねー。え、先生、異動なんですか?」
「んー・・・まあこんな電話するくらいやしなあ」

先生は人里離れた全校生徒40人の中学に異動になった。
全校生徒40人って、今考えてもちょっと面白いな。
まあこれが結構決定打だった。
ていうか、卒業しても中学遊びに行けばいいかーって思ってたのに、もう会えなくなるんだって思うと、すごく悲しかった。
だから「寂しい」って、そのとき言った。
なんかいい感じの雰囲気が流れた。

そして28日当日。
私の家の近くに待ち合わせた。
先生はでっかい車に乗ってて私服だった。
私も可愛いワンピースを着て行った。
でもアバターみたいなタイツを履いたから引かれた。
男受けとか、そのときは判らなかった。

約束通り、お寿司を食べに行った。
100円じゃないやつ。
なんか緊張しすぎてたから何を食べたとか全く思い出せない。
なんかすぐに食べ終わっちゃったから、「どっか行こう」ってなった。
ドライブとか好きだから、すごくワクワクした。
で、まあ湖岸とか行った。
湖岸を手を繋いで歩いた。

「手、寒いー」

って言ってたら、なんかあっちから繋いできた。
なんかおかしいとは思いつつ、嬉しいからいーやって感じだった。
それからベンチに座って、恋バナ(笑)をした。

「先生、クラスの女の子で好みなのって誰ですか?w」
「その質問がおかしいわww」

「Mちゃんとめっちゃ仲いいやないですかー」
「俺、ああいうのは彼女としては無理やわ、めっちゃうるさいやん。おしとやかな子がええねん」

みたいな感じでクソみたいな会話してた。

「へぇー・・・」
「・・・お前さ、好きな人とかいんの?」

「まー、いないこともないですw」
「あんな、変なこと言うたらごめんやで。ごめんやで。お前が好きなんって俺か?」

衝撃だった。
で、「お前が好きなんって俺か?」って聞かれて反射的に、「え・・・『そう』って言ったらどうするんですか?w」って言った。
恥ずかしすぎて死を感じた。

「え、えwwwど、どうしようww」

とかってあっちも言ってた。

「ていうか、え、好きなん?」

「えー、違う!いや、違わない・・・」

みたいな感じに答えた。
そしたら急に抱き締められて、「ありがとう、ありがとう」って言われながら撫でられた。

(ウェー!大人のことしてるー!!!きめええー!!)ってなった。

そのときはマジで、なんかキモかった。
でもちょっと嬉しかった。

落ち着いて、「じゃあ・・・付き合うか?」ってあっちが言ってきた。
最初は、(妻子持ちのくせに、こいつ何言ってんだ?)って思ったけど、異動して会えなくなること考えたら、とっさに「うん!」って答えてた。
これが間違いだった。

で、ほくほくで手を繋ぎながら車に戻った。
付き合うって初めてでよくわかんなかったけど、(先生は大人だからセックスとかもするのかなー)とかぼんやり考えてた。
そしたら、車が走り出してすぐに先生は言った。

「今からホテル行くって言ったら・・・怒る?」

私は頭が真っ白になった。
まずホテルの常識みたいなのがわかんなくて、(行ったら・・・、え、ヤるってこと?ヤるってこと?!!)って感じでテンパった。

「え、嫌です。怒ります!!」

って、すぐ言った。

「そりゃそやんな・・・でも行ってみるだけ行ってみいひん?」

相手も粘り強かった。
で、なんかすぐにラブホ街に着いた。
今思えば、すでに計画済みだったのかもしれない。
ラブホ街とか初めてで、私はすごく気分が悪くなった。
それで、「嫌!」って私は言ってるのに駐車場に入った。

「優しくするから!」
「先っちょだけ!」
「何もしないから!!」

彼は言ったけど、私は拒み続けて、その日は帰った。
帰ってから本当に本当に死にたくなった。
でもまあ、(今までより親密な関係になれた!)と思って私は嬉しかった。
バカだから。
毎日メールや電話するのは楽しかったし。
それから月に1回ペースで会うようになる。

お寿司を食べに行った次に会ったのは4月の中旬。
でもその日は車の中で脱がされて、キスしただけで終わった。
全部初めてだったし、今思えば悔しい。

その次、5月の頭に会った。
この日はファミレスでご飯を食べてからホテルに行った。
なんというか覚悟はできていて、当時高1だけど、(好きな人が初めての相手!!!それは幸せなこと!!!!)みたいに言い聞かせてた気がする。

ホテルはなんかすごくいい部屋で、天蓋付きのベッドだし、ジャグジー付きのお風呂もめっちゃ広いし、テンションがあがった。
でも、ゆっくりする間もなく脱がされてベッドに寝かされた。
なんか、もはや恥ずかしいとかはなかった。

そのとき初めて先生のを見たけど、クソ小さかった。
勃起して7cmくらい。
前戯とかも、ほとんどなかった気がする。
あんまり覚えてないけど。

私はちゃんと濡れてたらしいから、割とすぐ挿入だった気がする。
正常位だったんだけど、私はまず女が蛙みたいな格好しないといけないのが衝撃だった。
ものすごい力が入ってたみたいで、全然上手く入らない。
なんか本当に先っちょだけ入ったらしいんだけど、私が急な尿意に耐え切れなくなり、終いに足が攣って、「つった、つったァー!」って言ったから、その日は結局、処女膜突破ならずで終わった。
先生はちょー残念そうにしてた。

で、またその月の終わりくらいに会った。
この日もホテルに行った。
この日はちゃんと力を抜いて、そしたら割とすんなり入った。
何人かとした今だから分かるけど、先生はクソ早漏だった。
入れて5分くらいでイッてた気がする。
さっきからクソクソ言ってごめんなさい。

(本当に初めては血が出るもんなんだなー)って思った。

気持ちよくは・・・なかったな・・・。

それからは本当に月1ペース。
ちなみに以下、デート内容。
6月、放課後に会う、車内フェラだけして終了。
7月、ドライブする、結局車内フェラ。
8月、オムライスを食べに行った、嬉しかった。

そう、8月は最悪だった。
私は生理2日目だったし、あっちはホテルに行くお金がないって言うし、できないなーと思ってた。
でも、「どうしてもしたい」ってあっちが言ってきて、昼間なのに公園の駐車場みたいなとこに停めてしようって。
ゴムもないのに。
だから私、「しない」って言ったんだけど、そしたらなんかあっちが不機嫌にww
結局、夏場の暑い車内で、生で生理セックスしました・・・。
最悪だったな。
会うとき以外でも、メールでエロ写メを強要したりしてきたし、本当にただの体目当てだったんだなーと思う。

で、9月は、先生が文化祭の準備とかで忙しかったらしく会えなかった。
まあたぶん、この辺りから他に女の子がいたはず。
で、10月の中旬に、「来週会いましょう」って私から言った。
あっちも、たまにはヤるかと思ったのか、「いいよ」と言ってくれた。
私はすっごく楽しみにしていたんだけど、会う3日前、ある封筒がうちに届いた。

それは茶封筒で表に、『◯◯様(私の苗字)』とだけ書いてあって、あて先も差出人も書いてない。
誰かが手で投函したみたいだった。
お母さんが朝、「これ何やろ?気持ち悪い」って持ってきて、2人で開けて中身をばっと出した。
手紙の内容は両親宛てって感じで、「娘さんが悪いことされてる」みたいな手紙だった。
未だにこの手紙は誰が投函したのかわかってない。
結局、先生と話し合って、「もう会わないでおこう」ってなった。
一応、別れたという認識。
それから私はものすごく悲しんだし、後悔しながらも学校は普通に行ってた。

で、先生のことも少し忘れてた12月頃。
家から帰ったらお父さんがなんか様子おかしくて、「来るから待っとけ」みたいなことを言われた。

「は?何が来るの?」って聞いても答えない。

嫌な予感がして部屋に閉じこもったら、ドアをどんどんされた。
警察がうちに来た。
警察が来て、最初は「嫌だー」って駄々こねたけど、「おじさんたち、話を聞くだけだから」みたいに言われてついて行った。
警察の人に、「先生と付き合ってたよね?」って聞かれた。
もう大人しく答えるしかなかった。

1月に先生は逮捕された。
警察の人に聞いたんだけど、やっぱり私以外にも相手はいたらしい。
ちょっと泣いた。

タイトルとURLをコピーしました