いけない興奮に溺れた主婦

この体験談は約 2 分で読めます。

子供が出来るまえにスイミングの先生とのいけない遊びに夢中になっちゃってたことがあります。

昼間に待ち合わせられたから、ついつい癖になっていました。
練習あとの火照ったからだを丹念にペッティングしてくれました。
いいかげん何時間もクンニされて、頭がどうにかなりそうで極楽でした。

コスプレ気分で水着になって遊んだこともあります。
目で、両手で、そして口で体中を楽しませてくれました。
夫とやったことのない、そんな刺激的で官能的な時間・・・。
いけないことだと思ってるのに、いけない興奮に溺れちゃって逃げられなくなってました。

夫の知らないうちに先生の子供を1度堕ろしています。
だけど、妊娠を知ったときは身震いするくらい幸せ感じちゃいました。
覚悟するまでの間、先生の赤ちゃんを宿したお腹を撫でてもらって夢だけ見ました。
どうしても産みたかったけどそれは諦めました。
許されない妊娠をしてしまったなんて、女にとって最高にいけない快感でした。
でも、堕ろした日にけじめをつけて、先生と別れました。
しばらくしつこくされて、体だけむさぼられてたと分かりました。
なんだか急に先生がみすぼらしくて不潔に思えて、吹っ切れた瞬間でした。

いちばん不潔なのは自分自身です。
でも妊娠は祝福されます。

あのとき産んでいればどうなったのかを考えるとむずむずしちゃいます。