初のピンサロは時間切れにて終了・・・。

この体験談は約 3 分で読めます。

初めてピンサロ行ったwwww
結論から言うとwwwwwwww
絶対二度と行かねえwwwwwwwwwwww

俺は冴えない童貞の大学1年生。
彼女がいたことさえなかった。
そこで性欲旺盛な俺はピンサロに興味を示す。
地元のピンサロをネットで調べてみると、なかなか評判の良い店が近くに1つあった。

5時から営業しているということなので4時50分くらいに着けばいいかと思って行ってみた。
店に着くと軽い行列が出来てた。
入る瞬間を知り合いに見られないか不安だったが、勇気を出して入ることに。
受付には坊主頭の恐そうなおっさんがいた。
受付には色んな女の子の写真が貼ってあり、どの子がいいかを指名して整理券を買い、それに合わせた時間に来るという形式だった。
ちなみに値段は、30分で7000円だった。

俺「あーじゃあこの子でお願いします」

坊主「この子だと6時からになりますがいいですか?」

俺「大丈夫です」

7000円を支払い、それまで本屋で時間をつぶす俺。
そして6時を迎える。
時は来た。

坊主「番号札◯◯番のお客様、中へどうぞー」

俺「あ、はい」

店員に案内され、シート席に。

店員「じゃ、ここで待っててくださいねー」

ドキドキしながら待つ俺。
1分くらいすると、ちょっと太めの娘が出てくる。

(いやこれ、写真と全然違うような気がするんですけど?)

嬢「よろしくお願いしますー!」

俺「ああ・・・どうも」

この時点でちょっと萎えていた。

写真の顔→めっちゃ可愛い。
実物→普通よりちょい下くらい。

最初の5~6分は軽く雑談。

嬢「なんか30秒でイッちゃう人とかもいるんですよー、早すぎですよねー」

俺「失礼ですが、おいくつなんですか?」

嬢「22歳です」

俺「なるほど」

いや、年齢は怪しかったけどねwwwww

嬢「キスしましょう」

俺「うい」

ここで何気にファーストキスを奪われてしまう俺。
ここでいよいよ本番モードに入り、お互い服を脱ぎ始める。
女の子はやたらと脱ぐのが早かった。
あ、そうそう、キスのときに思ったのが、言っちゃ悪いんだがなんか臭かった。
しかし、服を脱ぐとフル勃起してる俺。

嬢「横になってくださ~い」

言われるままに横になると、フェラが始まった。

(ああ、まあ、こんなもんか・・・。オナホのが気持ちいいんじゃねえの?)

なんて思いながらフェラをされる俺。
すると嬢が急に起き上がり、69の体勢になった。

(ほう・・・これが実物のマンコか・・・)

なんて感心しながら指を入れてみる。
指を抜き挿ししてたら、ちょっと濡れてきたようだった。
そこで軽くマンコを舐めてみたんだが、しょっぱいような変な味がしてリアルに吐きそうになったのでやめた。

嬢「こうしたら舐めやすいー?ほらほらー」

(おい、やめろ、殺すぞwww)

結局、指を抜き挿ししてたら、「ちょっと痛い」と言われた。
ごめんなさい。
で、結局また俺がフェラされることになった。

『ピンサロで挿れてきたぜwwwwwww』とか言うやつがいるもんだから、期待を胸にして頼み込んだが、すんなり断られた・・・。

最終的に嬢はずっとフェラをし、俺はおっぱい揉みまくるという体勢に落ち着く。
その状態がずっと続くが、いきなりタイマーが鳴り響く。

嬢「あ、終わりです」

(は?)

嬢「時間切れみたいですね、残念です」

(は?)

そのまま服を着ることになった。

(いや、俺、ビンビンなんですけど?wwwwwwwwww)

嬢「お疲れ様です。あ、これ良かったら」

変なチョコレートを渡される。
いらねーよwwwwwwww
結局、そのまま外に出されることになり、テントを張った状態で辛い思いをしながらバイトに行きましたとさ。

まあ皆さん、ピンサロ行くならソープにしとけってことです。
安物買いの銭失いが、まさにこれだと思うので。