授業中に隣の席の女の子のお尻を触ってましたが何か

この体験談は約 3 分で読めます。

中学2年の頃の話。
最後列の席だったんだけど、授業中に隣に座ってる女子のスカートの中に手を入れて、お尻を触ってたなぁ。
別に彼女でも何でもないただのクラスメートで、見た目も普通な娘だったと思う。
だけど、初めて触った下着のすべすべ感にめっちゃ興奮した。
その子ってめっちゃ色白で、中学生にしては出るとこ出てて、触り心地が良かったように思う。

もちろん僕が触ってるのはバレバレだったけど・・・。
でも授業中だから、その子は必死に我慢してて、スカートの裾をたぐって俺の手がスカートの中に入れないようにしてたな。
それが逆に興奮して、一瞬だけ、下着の隙間から指を入れて生で触ろうとしたんだ。
けど、さすがに抵抗が本格化したので、そこまでは諦めて撫で回すことにした。

授業の後で、その子が仲の良い女友達に相談したらしく、一部の女子からは俺の扱いがぞんざいになった。
男子にもその話は伝わったんだけど、みんなが「あいつはそんなことしないよ」って言ってるのが聞こえて嬉しかったなぁ。
まあ、しちゃったんだけどさ(笑)
結局、先生にも言わないし、直接も言ってもこないから、その後も授業中にちょくちょく触らせてもらってた。

で、3年になっても彼女とは同じクラスだったんだけど、先生にチクられないってわかったから、だんだんエスカレートしてってさ。
放課後にこっそり、その子のリコーダーを拝借してトイレの中でオナったことがある。
出した液をリコーダーの口のとこに塗って戻して、次の日の音楽の授業でそのリコーダーを吹いてるの見てめっちゃ興奮したのはいい思い出。

結局、卒業までそんなことを続けてた。
席が隣だったのが合計3回だったから、少なくとも60回くらいは授業中にその子のお尻を触ってたんじゃないかな。
受験シーズンが近づいたら、さすがにその行為は止めたけど。
受験に響くとまずいじゃない?
そしたら、だんだん罪悪感が芽生えてきてさ・・・。
だったら最初っからやるなよって話なんだけど、自分でもやっぱ、悪いことをしてるって自覚だけはあったわけですよ。

で、ちょうど卒業式の日に、たまたま帰り道にその子を見かけたから呼び止めたわけよ。
近くに公園があったから、「話したいから、そこの公園で、ちょっといい?」って。
まぁ、なんて言うか、ずっと続けるつもりもなかったし、のちのちの同窓会とかで暴露されたら嫌だなって思ったのもあって、ちゃんとけじめをつけておこうかなと。

「その・・・ごめん。こんなつもりじゃなかったんだけど・・・」

って言ったら、いきなりバチンってほっぺたを叩かれた。

「どんなつもりなの!あたし、被害者なのに!」とかなんとか・・・。

そこで俺も我慢すりゃいいのに、つい、「じゃあ、『やめて』って言えば良かったんじゃね!」って・・・言っちまった。

自分が悪いのはわかってんだけど、ムカついたからそのままトイレに連れ込んだ。
とりあえず無理やりキスして、胸揉んで、お尻揉んでってしたら勃起して、(このまま最後までしてやる!)って思った。
けど、さすがにそこまでいくと訴えられんじゃないか?
証拠が残っちゃうんじゃないか(精液とか怪我とか)?
犯罪者になっちまうんじゃないか?
今ならまだ友達は俺の味方だしセーフなんじゃないか?
などなど、色んな思考が俺を支配して(もう犯罪なんだが)、急速に萎えた。

で、めっちゃ怖くなって、もうその子の服を半分は脱がしてたから、急いで写メ撮って、「この写真をばら撒かれたくなかったら黙ってろよ!」って言って猛ダッシュで逃げた。
写メは焦りすぎててボケボケで何が映ってるかもよく分からない状態だったけど・・・効果はあったんだと思う。
ただ、逃げるとき、そいつの卒業証書の筒を踏み潰しちまった・・・。
それはマジで悪かったと思ってる。

ちなみにこの時のキスが俺のファーストキスだった・・・。
結局、彼女とは、それ以来一度も会ってない。
もしも最後までやってたらさすがにやばかったろうなって今でも思う。
でも、正直惜しかったような・・・。

タイトルとURLをコピーしました