息子のオナニーに興奮して久しぶりに自分で

この体験談は約 2 分で読めます。

私は36歳の結婚14年目の専業主婦です。
息子は13歳の中学生です。
いわゆるできちゃった結婚です。
最近は主人とのセックスもほとんどない生活ですが、私自身、もともとそんなにセックスには興味がないので、それなりの生活でした。

でも・・・ある日の夜3時頃、リビングに気配を感じて目を覚ましました。
怖々と覗くようにリビングを見ると、息子が暗闇の中でテレビを点けていました。
ほっとして声をかけようと思ったんですが、様子がおかしいのでしばらく見ていました。

息子は音を立てないようにビデオをセットすると、ソファーに座るや否やペニスを出したんです。
これからオナニーをするんだと思った瞬間、見てはいけないという気持ちと、見てみたい気持ちとが複雑に絡み合いました。
そのとき、セックスにあまり興味ない私がドキドキして濡れてくるのがわかりました。

息子のペニスは包茎で、まだ小さいままでした。
皮を剥いたり被せたりしていると、みるみる大きくなっていきました。
息子はペニスが大きくなるとビデオのスイッチを入れました。
もちろんアダルトビデオです。
声は消していました。
それを見ながら息子は自分のペニスを激しく擦っていました。
皮を被せたり、剥いたり・・・。
男の人のオナニーは初めて見たので、とても興味深かったです。
あぁ、こうやってするんだぁって(笑)
でも、主人は包茎ではないので、どうやるんだろう?なんて、妙に冷静な私も心の中にいました。

息子は、気持ちよさそうにビデオを観ながら、何度かティッシュでペニスを拭きながらオナニーをしていました。
私はそのとき、今までにない性的な興奮が湧き上がっていました。

息子のペニスに触りたい。
息子のペニスに頬ずりをしたい。
息子のペニスを舐めたい。

そして・・・。

(息子のペニスを入れて欲しい・・・)

今までにない興奮でした。

息子が小さく唸ったと同時に射精しました。
すごい量が出たのが私にも分かりました。
息子はしばらく快感の余韻に耽った後、まだ大きいペニスを仕舞い、音を立てないように後始末をして部屋に戻っていきました。
でも、パジャマの股間は大きく盛り上がっていました。

その後、私は息子の温もりが残るソファーに座って、何年かぶりのオナニーをしてしまいました。
このときの興奮はすごかったです。

息子のオナニーを目撃して以来、私はセックスに目覚めたのかも知れません。
でも、不倫とか見知らぬ人とのセックスはできません。

(息子のペニスが欲しい・・・)

いけないとは思いながらも、だんだん我慢できなくなる自分が怖いんです。

タイトルとURLをコピーしました