オナニーしていた息子をお風呂に連れてって筆下ろし

この体験談は約 4 分で読めます。

1年ほど前、部屋で息子がAVを観てるところを見てしまいました。
それに気がついた息子は慌ててテレビを消していました。
息子はそのとき小6でした。
息子はとにかく先にテレビを消そうとしたので、大きくなってるちんちんが丸出しでした。

「何してるの?」

私がそう言うと黙り込んで、とにかくちんちんだけ慌てて隠しました。
とっさのことで私はどうしていいかわかりませんでした。
とりあえず、『変な格好してないで服を着なさい』と行って部屋を出てきました。
主人はよく出張するんですが、その日も出張でした。
その日は一緒にご飯を食べてるときも息子は俯いたままで、気まずい感じでした。

私は食事のあと、「お風呂に入りなさい」と言って入らせました。
そのあと、私は意を決して息子の入ってるお風呂に入っていきました。
息子は普段は主人と入るか1人で入るので、もう何年も一緒に入ってなかったんですが・・・。
息子は驚いていましたが、お互い裸ならなんでも話せるんじゃないかと思ったのです。
それが間違いでした。

「洗ってあげるからいらっしゃい」

半ば強制的にお風呂から上がらせ、前に座らせました。
そして息子の体を洗おうとしたら、ちんちんが大きくなってきたんです。
息子は泣きそうな顔で俯いてしまいました。

(この子ったら、実の母の体を見て立っちゃうなんて)

私は驚きました。
まだ毛も生えてないのに、大きさは大人そのものでした。
主人のモノよりも大きかったです。

私は、「よくちんちんを擦るの?」って聞きました。

息子は、「たまに」って言いました。

「お母さんの体を見てこんなになっちゃったの?」と聞いたら頷きました。

私は子供の割には大きいちんちんを触ってみたいと思いました。

「お母さんがしてあげようか?」って聞くと、「えっ」と戸惑っていました。

「女の裸に興味があるんでしょ?」

「・・・」

返事をしないので、興味本位に息子のモノを握りました。
息子は一瞬びっくりしたみたいですが、また俯いてしまいました。

私が「どうしたの?」って聞くと、「恥ずかしいよ」って言いました。

私が、「男の子はいつか女の前でちんちん見せるようになるのよ」って言うと息子は、「どうして?」って聞いてきました。

「たかちゃんもすぐにわかるようになるわ」

そう言うと、私は息子の少し剥けたちんちんの皮を剥くと少し痛がりました。
私は「我慢しなさい」って、怖い目をして言いました。
石鹸をつけて半分ほど剥けた時、私は息子のちんちんを口に含みました。
そして主人にしたように上下に頭を動かしました。
1分くらいした頃、私の口に生臭い液体が発射されました。
私はすべてきれいに舐めてあげました。

私「気持ちよかった?」

息子「うん」

私「今度は母さんの体を好きにしていいよ」

息子はまっ先に、恐る恐る私の乳房を触り、揉み始めました。
するとまた息子のちんちんは大きくなり始めました。
少し慣れたのか、もう勃起を隠そうとはしませんでした。

そして、「母さん、僕セックスがしたい」と言いました。

小学生の息子からそんなこと聞くとは思いませんでした。

思わず、「セックスってどんなことをするのか知ってるの?」って聞くと・・・。

息子「くっついて、おっぱいを吸ったりすることでしょ?」

私「それで?」

息子「え、それだけじゃないの?」

私「まだちゃんとわかってないのね」

息子「違うの?」

私「ちょっと違うの。じゃあお布団の中で教えてあげる」

もう私は教えてあげる気まんまんでした。
いけないこととは思いながらも、(これも性教育よ)って自分に言い聞かせました。

早々とお風呂から出ると、裸のまま私たちはベッドに入りました。

私「さっきみたいに母さんの体を好きにして」

息子はまた私の乳房を揉みはじめました。

当時、私は32歳でした。
胸はEカップありますが、まだそんなに垂れていません。
今度は乳房を吸ってきました。
無我夢中で乳房を吸う息子。
その間、私は息子のちんちんを触っていましたが、みるみる硬く大きくなりました。
さすがに迷いましたが、息子の前で足を開きました。

私「あそこを広げていいわよ」

息子「何してるの?」

私「出したいんでしょう?」

息子「うん」

まだわかってないみたいでした。

私「ここに入れるのよ。早くちんちんを入れなさい」

私のリードによって、なんとか息子はちんちんを私の中に納めました。
ひとつになった感触は大人とまったく変わりません。
すると今度は教えてないのに、息子が腰を動かしてきました。
男の本能なのでしょうか?
一度射精したあとなので、筆おろしにしては長持ちしました。
10分近くだったと思います。
息子とセックスしたあと、私は息子の体の変化に気がつきました。
激しいセックスで、ちんちんの皮が完璧に剥けていたんです。
私は息子に「もう大人ね」って言って、息子にキスしました。

もう私たちに羞恥心も戸惑いもありませんでした。
すぐに2回戦をはじめました。
今度は一皮剥けた大人の息子です。
それ以来、週に3回くらいしてます。
息子は毎日でもしたいみたいですが、主人がいるので「我慢しなさい」って言い聞かせてます。

あれから1年。
息子は日々テクニックも上達し、初めてセックスして1ヶ月ほどした頃から毛が生え始め、最近はボーボーです。
私はそういう息子の成長を見続けてきました。
ちんちんはまだまだ発育すると思います。
今は15cmくらいです。
私は息子の成長過程を見れることを幸せに思います。

タイトルとURLをコピーしました