母子家庭だと近親相姦は日常茶飯事

この体験談は約 7 分で読めます。

俺:20歳、175センチ、65キロ、フツメン。
母:38歳、155センチ、50キロくらい(?)、胸はCカップ。
顔はノリピーに似てる。

きっかけは・・・。
中1のときにインフルエンザで高熱を出して看病してもらってたんだよ。
そんときに俺がなぜか勃起しちゃったのね。
そんで母さんにもパジャマがテント張ってるの見られてて。
最初は俺は隠してて、母さんも見て見ないふりしてたんだけど、ずっと勃起が収まんなくて、汗を拭く時に手コキで抜いてくれたのが最初。

最初にフェラさせた話をする。
初めて手コキをされてから、それを思い出して何度もオナってたんだが、それから母さんを見るとムラムラしてさ。
うんで、たまらなくなって、それからスキンシップしてたのよ。
ちょっとくっついたりね。
母さんも嬉しそうにしてたんだけど、ある時にギュッとしたら母さんも気づいたみたいで、「あんた何!?」みたいな感じで怒ったのね。
でも、そのまま押し倒して無理やりキスしちゃった。
そしたらめちゃくちゃ怒ってたんだが、「母さんに手コキされてからムラムラして、何にも手につかない」っていう話をしたのよ。
で、「スキンシップだけでいいからしたい。そしたらオナニーして処理するから」って泣きながら頼んだら、「彼女ができるまでの間は」ってことで、くっつくのと抱き締めるのと、たまにキスするのが認められたわけ。

で、そこからスキンシップをしてたんだけど、抱きついてるとどうしても勃起しちゃうのよ。
勃起したら「ごめん」って言って、部屋で抜いてたわけです。
それが1ヶ月、毎日ようにそんな感じだった。

ある時、抱きついて勃起して自分の部屋に行こうとしたら、急に母さんがキスしてきて、「出していいよ」って言って手コキしてくれたのよ。
それから、勃起したらキスしながら手コキしてくれるようになった。

で、毎日のようにキスしながら手コキで抜いてもらってたんだが、ある時、抜いてもらってる時に胸を揉んでみたのよ。
拒絶されるかと思ったら、ちょっと嫌がったけど大丈夫だった。
服の上から胸を揉むようになって1週間くらいしたら直に揉みたくなって、手コキしてもらってる時に手を突っ込んだのよ。
そしたら、嫌がったんだけど揉めたわけ。
そこから手コキのときは直に胸を揉むようになった。
直に胸を揉むようになると、母さんもちょっと声を出すようになったのね。
何回かして、それがたまらなくなって、ある時上着を脱がして、直接オッパイを吸ってしまったわけ。
上着を脱がしてからは止まらなくて、下にも手を突っ込もうとしたのよ。
そしたら母さんはキレて、でも突っ込んだら濡れてて・・・。

俺が、「濡れてる・・・」って言ったら・・・。

母「セックスはやめて、口でするから」

下半身裸でソファーに座って、母さんががフェラしてくれた。

母「出そうになったら言って」

って言われたけど、口に出しちゃった。
それから手コキしてもらうときに、ときどき母さんのマンコを触るようになった。
最初はめちゃくちゃ嫌がったけど、2週間くらいしたら普通になった。
んで母さんが機嫌がいいとき、まあ6回に1回くらいだけど、フェラしてもらってた。

その日は母さんの誕生日だったんだ。
で、俺は花束をプレゼントしたのね。
なんかその日はいい感じで、母さんがお礼してくれるって言うから、「一緒にお風呂入りたい」って言ったんだよ。

母「電気は消して、今回だけ。あとエッチなことはしない」

って条件で。
一緒にお風呂に入ることになった。
服を脱ぐのを見られるのは嫌だからってことで俺が先に入って、母さんが後から入ることになった。
俺は当然ながら勃起してて、暗い湯船の中で勃起を収めつつ待ってたんだ。
そしたら母さんが後から入ってきた。
もちろん暗くて見えなかったんだけど、湯船の中に母さんが入る、俺に母さんが背中から寄っかかる感じ。

ちなみにノリピーにはマジで似てる。
これは断言できる。
ノリピーをもっと柔らかくした感じだ。

母さんを風呂で背中から抱き締めて、その状態で世間話というか会話をしてたんよ。
暗くてよく見えないけど、胸を揉んでも嫌がらないし、これはいけると思って・・・。

俺「あそこが見たい」

母「無理」

俺「お願い」

母「ダメだって」

俺「電気消したままだし、見えないから」

俺は必死で説得して、電気を点けないで見るだけということになった。
風呂の角のスペースに母さんが腰を下ろして、最初はモジモジしてたんだけどゆっくり足を開いたんだ。
でも暗くてよく見えないから、ちょっと触ってみた。

母「ダメ!!」

俺「ちょっとだけだから」

いつものマンコの感覚なんだけど、クリとか直にわかって、もう我慢できずに舐めたんだよ。
そしたら母さんが最初は、「やめなさい!!」みたいだったのが・・・。

母「・・・うん・・・あぁ」

みたいな声を次第に出すようになって、興奮した俺は俺は片手でオナりながら舐めまくったんだ。
15分くらいそんな状態で、俺は射精して、ちょっと怒られて終わったんだけどね。

その後は別々に風呂を出て寝たんだけど、ムラムラしっぱなしで寝れないわけ。
そんで12時くらいかな、寝れないから母さんの部屋に行ったんよ。
部屋に入ったら母さんがすぐに気づいて起きて・・・。

母「何?」

俺「寝れない」

母「・・・口でする?」

俺「お願い」

母さんがベッドに座って、俺がその前に立ってフェラしてもらったんだよね。
そしたら寝巻きだからブラしてなくて、乳首が見えたんよ。
ムラってきて、オッパイ揉んで、そのまま押し倒してしまったわけ。
俺は下半身裸で勃起してるし、母さんは半裸でベッドだし。
母さんもヤバイと思ったのか、「口で許して」って言われた。
で、「じゃあ俺も口でする」となって、電気を消して69することに。

69はめちゃくちゃ気持ちよかった。
しかも母さんも結構声出すし、最初は体を浮かせてたんだけど、俺が下で体重を預けてきてからは全裸と全裸の肌の触れ合いが気持ちよかった。
そんで射精しちゃった。
射精した後にくっついてキスするとなんか凄い幸せで、その日は一緒に寝た。

次の日、塾を終えて家に帰ると、もう母さんは帰ってきてたので、ただいまのキスをして抱き締めた。
その頃はそれが普通になってたんよ。
そんで、ご飯食べて、テレビ観て、ソファーでくつろいでだんだけど、ちょっとテレビで濡れ場があって、ムラってきたからそのまま母さんをソファーに押し倒して、マンコを触ったの。
キスしながら母さんのマンコを弄ってたら、母さんも俺のチンコ弄りだして、お互いに弄ってたんだよね。

俺「昨日みたくしたい」

母「じゃあ電気・・・」

で、電気を消してソファーの上でお互いに下を脱いで69に。
クリトリスを責めると気持ちいいみたいで、フェラをやめて声を出すのよ。
面白くってクリトリス責めばかりしてたら、「あん・・・うん・・・ああ、あ」みたいな感じでビクってして。

俺「今、イッたの?」

母「・・・うん」

そんときがたぶん初めて、母さんをイカせたのは。
それからは普通に69をするようになった。
10回のうち、手コキが2回、フェラが4回、69が4回って感じ。
すげー嫌がってたけど、フェラしてもらって、そのまま口に出して飲んでもらった。
母さん、飲むのは初めてらしくって、「変な味!」ってちょっとキレ気味だった(笑)
3ヶ月くらいはそんな感じだった。

69をするようになってからは、よく一緒に外に遊びに行くようになった。
まあデートだな。
日曜は基本的にデートの日だった。
デートした日は機嫌がいいので必ず69してくれた。
顔射もしたし、紐パンも穿かせたし。
あと、一緒にお風呂もまあまあ普通になった。
お風呂でお互いの性器を洗うってのがめちゃ興奮した。

その頃、俺は超絶重度のマザコンだと自分で気づいてた。
同級生は母親のことを「ババア」とか言いまくって毛嫌いしてるのに、俺は母さんが大好きだし、1分でも早く家に帰りたかったし。

ある日、風呂に一緒に入った。
その頃はもう明かりを点けっぱなしで、お互いの全てを見せてる状態。
今でもそうだけど、母親にチンコを洗わせてる時が一番興奮する。
背徳感と愛しさで。
んで、いつものように勃起したチンコを洗わせてたんよ。
母さんは、「もうしょうがないんだから」って感じ。
チンコの泡をシャワーで流して・・・。

俺「ちょっと後ろ向いて」

母「何?」

俺「舐めたい」

母「もう・・・」

俺は座った状態で、母さんは後ろ向いてお尻を突き出してきた。
俺は必死にマンコを舐めた。

母「あぁ・・・うーん・・・あぁ」

俺のチンコははち切れそうになって、で、いきなり舐めるのやめたんよ。

母「どしたの?」

俺「したい」

母「絶対ダメ!!」

俺「したい!!!」

お風呂で母さんを押さえつけて、そのままマンコにチンコを押し付けた。
チンコはなかなか入らなかったし、母さんの抵抗もすごかった。
マジでガチギレしてる。
でもしたくてしょうがなくて何度もトライしてたら、いきなりニュルって入った。
ニュルって入ると、チンコだけ温泉に入ったみたいな感じだった。
んで、母さんはあんだけ抵抗してたのに静かになった。
俺はチンコが抜けないように、恐る恐る腰を動かした。
馴れてくると、「好きだよ。大好き」って言いながら腰を振った。
母さんは無言。
でもずっと「好きだ」って言いながら動かしてると、母さんが、「うん・・・ぅん・・・」みたいな声を出したんよ。
んで俺がイキそうになって、「イキそう」って言うと、チンコを抜かれて手コキで射精させられた。

その後、母さんはすぐに風呂から出て、リビングへ。
俺も母さんを追いかけるようにリビングへ行った。

母「どうしようか・・・?」

俺「ほんと好きだし、一生守るよ」

母「当たり前でしょ!!」

ガチキレして説教された・・・。
んで、これからはする時は絶対にコンドームをすることを約束させられた。

初セックス以来、うちにはコンドームが常備されるようになった。
俺が毎日するもんだから、リビングとお風呂と各部屋に、それぞれコンドームがあるという状態(笑)

中3の頃に母さんの部屋でしてたら、たまたまコンドームがなかった。
毎日セックスしてたからコンドームを切らしてたんだな。
とりに行くのが面倒な時は、外に出す条件でたまに生でしてたんよ。
そん時も生でしてたんだけど、正常位でガンガン突いてたら中で出したくなった。

母「あぁん・・・あぁ」

俺「中に出していい?」

母「ダメ!!」

で、そのまま中出ししちゃった。

母さんから襲われたことはない。
でもあっちからベタベタしてくることはたまにある。

俺「したいの?」

母「うん」

俺「何を?」

母「・・・エッチ」

ってな感じ。
そんな時はたいてい何でも言うことを聞くので、オシッコをさせてみたりする(笑)

タイトルとURLをコピーしました