中学生の従妹に上に乗られて

この体験談は約 2 分で読めます。

中学2年の時に1こ下の従妹とした初体験の話です。
昔から仲は良かったけど、異性としては見ていなかったのですが、下ネタで盛り上がってたら従妹が擦り寄ってきて、変な雰囲気になってしちゃいました。

従妹「まだしたことないんだー?したくなーい?」

俺「そりゃあしたいけど相手がいないし!」

従妹「あたしとかは?」

俺「ふつーにしたい!」

冗談のつもりで言ったのに・・・。

従妹「ほんと?いいよ」

俺「またまたー」

従妹「いいよ・・・」

ディープキスされて、そのまま押し倒されて、服の上から下半身を触られた。
従妹のオッパイを触ったら、従妹は俺のを生で触りながら耳元で・・・。

従妹「ちんちん、すごくおっきー・・・」

俺「あ、ありがと・・・」

かなり恥ずかしくて仕方がなかった。
すぐに服を脱がされて手でされた。

従妹「本当におっきーね、いっぱい1人エッチしてたの?」

俺「かなりした・・・かも・・・」

従妹「あたしをオカズにしたことある?」

俺「言えない・・・」

実際はまったくしたことがなかったけど、この状況で「ない」とは言えない。

従妹「あたしはしてたよ。こんなにチンチンが大きいとは思ってなかったけど・・・」

俺「小さいと思ってた?」

従妹「うん」

俺「なんでー?」

従妹「あたしがエッチした人って、翔(俺)よりも体が大きかったけど、翔よりチンチンは小さかったから」

俺「へー、どのくらい?」

従妹「ここくらいかな・・・」

カリの下を指差した。
他の男よりもチンコがデカいと言われて嬉しくてフル勃起した。

従妹「また大きくなったし」

だんだん恥ずかしさもなくなり、すごくムラムラしてきた。
フェラしてもらったら、「アゴが限界」って言われてすぐ終わった。
で、すぐ上に乗られて挿入がはじまった。
なかなか入らなくて手こずった。
従妹は痛そうに顔をしかめて・・・。

従妹「太くて入らない」

今思うと、手マンもしてないし、入るわけない!

従妹「チンチンちっちゃくしてよ」

俺「ばか!」

そしたらスルッと入った。

従妹「あ、痛気持ちかも・・・」

激しく動かれて出そうなった。

俺「で、出る!」

従妹「アンアン、ピッ、ピル、飲んでるから中で、アンアン」

そのまま抜かないで、3回くらいイカされた。
最後に従妹がイッて抜いた。

従妹「次は翔が上!」

俺「無理無理!」

従妹「元気じゃん」

確かにチンコはカチカチだった。
結局、やった。
気づいたら、血と精液がすごいことになってた(笑)

で、セフレみたいな関係になり、いまだにそんな関係が続いている。

タイトルとURLをコピーしました