男子の顔は好きだけど、股間のグロいのがダメ

この体験談は約 3 分で読めます。

大学生のめぐみ、20歳です。
恋愛対象は男性で、男性の顔を見てカッコイイなと思い好きになり、彼氏も何度か出来ました。
でも、男性の股間のグロテスクさだけはダメで、エッチが苦手。
特にフェラが絶対イヤで、フェラをさせたがる男性とは上手くいかず、彼氏が出来てはエッチで気まずくなって別れるのを繰り返していました。
その一方、女性の体は凄く好きで、恋愛感情なんて同性に感じたことはないけど、オナニーする時はいつも、ネットで女性ヌードを検索してしていました。
自分も女の体ですが、いつも見てる自分の体には何の感動もなくて、他人の女性の裸が好きで、中学高校の体育の着替えの時とか、修学旅行でお風呂入る時とかにクラスメートの裸にドキドキしちゃって、(恋愛対象は男性なのに、あたしって変・・・)って思ってました。

大学生になって、女子だけの飲み会の時に聞いてみました。

「男子の顔は好きだけど、男子の股間が苦手で、女子の裸を見るとドキドキしちゃうの。あたしっておかしい?」って。

そしたら色んな答えが。

「男子の股間?ドキドキするけどな~。おっきいと『ワオ!』って思っちゃうし。これ入ったら気持ち良さそうとか思うよ」

「あたしはフェラ好きで舐めてあげたくなっちゃう」

「めぐみと一緒かも。あたしも男子の顔に惹かれて好きになるけど、アソコがグロいのはなんか苦手。でもエッチで気まずくなって別れる程じゃないかも」

「女子の裸は綺麗と思うけどそれだけで、オナネタまでには使わないかな?」

「え、そう?めぐみと一緒でドキドキしちゃうかも」

あたしに似たタイプも何人かいてひと安心。
でも、その飲み会であたしと同じように、男子の股間はグロくて女子の裸ドキドキするって答えた子が、「あたしたちって感性が一緒だね~」って隣の席移動して仲良くしてきたんです。
それを見た“男子グロく無い派”の子たちに、「レズっ気ある同士なら付き合っちゃえば?」とかって囃し立てられて、そしたらその子も、「そうしよっか?めぐみ」って冗談っぽく、たぶん飲み会のノリで言っただけだと思うけど、そう言われちゃいました。

それ以来、その友達(かなみ)のことがなんか気になっちゃいます。
好きになっちゃったかな?
毎日のように、かなみと一緒に学食でランチするようになって、友達には、「仲良いね~、もうどこまでしたの?」とか言われるし。

(まだ何にもしてないし・・・、かなみにしたって、飲み会のノリなのか本気なのか分かんないし・・・)

悶々としてたあたしは、思いきって大学の帰りに一緒にカフェに寄って聞いたんです。

「聞きたいのはあたしだよ。めぐみ、飲み会の時に返事してくんなかったし。そっかー、飲み会のノリって思ってたからか」

「え、じゃあ・・・」

「あたしも付き合ってくれてるのかどうなのか分からなくてモヤモヤしてたの。改めて言うね。付き合おっか?」

真剣な顔で言われたのでコクンと頷きました。

「今日、あたしの家に来なよ」

そう言われて行って、そこで女性同士の初体験をしました。
一緒にお風呂入ってドキドキ。
ベッドでも綺麗だから触りたくなるし舐めたくなるし。
クンニもずっとしていたいくらい。
本当にずっと舐めあってたらお互い何度もイッちゃって。
(ああ、あたしってこっちだったんだ)って実感出来ました。

今、とても幸せです。