塾をサボって露出&放尿散歩

この体験談は約 2 分で読めます。

初めまして。
おみって言う1◯歳のJKです。

私もずーっと露出したい願望がありました。
もう一つの野望であるパイパンも実行したし・・・と思いまして、本日(昨日になりますけど)遂にやってしまいました(>m<)

塾に向かうために電車に乗っていて突然露出したくなっちゃって・・・。
駅降りた後、近くのトイレでパンツを脱いで鞄に仕舞いました。
ツルツルのアソコに直に外気が当たってすっごいひんやりしました。

外に出た途端、本当にドキドキして、皆が私を見ているのではないかと思いました。

しばらく人通りの多い道を歩いていたんですが、自分のアソコがすごく熱いんです・・・火照ってる感じで。
でもそれがまた気持ちよくて、自分がすごく厭らしい女だなぁと気づきました。

人のまばらな歩道橋で、偶然私の後ろが一人のおじさんだけだったので、靴下を直すフリをしてチラ見えを狙ったんですが、おじさんは後ろを向いていたみたいで幸か不幸か見てもらえませんでした。
男性向けの本屋さんの前でガシャポンを見る時にもお尻を突き出す形で膝を曲げずに下を向いてみたんです。
オタクのお兄さんには気づいてもらえませんでしたが、向かいの喫茶店のおじさんがびっくりしたような目で私を見ていました。
多分ばっちり見えていたのではないでしょうかね・・・∑(⊃о⊂)

もう面倒臭くなって塾はサボり、街中を歩きました。

最後に、暗くなった細道で帰る前にパンツを穿こうと思ったんですが、急にオシッコがしたくなりました。
幸いなことにこの道は大通りに面していても人通りが少ないです。
思い切ってしゃがみ込んで、メールを打つフリをしました。
少しずつチョロチョロと出てくる感触が伝わってきます。

その時、一人の女性が私の前を通りました。
前面は鞄で隠してあったんでバレませんでしたが、人前でオシッコを洩らしているということだけで興奮しました。
出し終わって立ち上がると、少しだけ脚を伝ってオシッコが垂れました。

もう一箇所でオシッコを出し切って、パンツを穿いて露出は終了にしました。