野外

女性視点

露出ドライブでアナルオナニーを満喫

久々の平日休みが取れたので、ちょっと足を伸ばして郊外へドライブに行きました。 もちろん目的は野外露出・・・。 最近は忙しかったし、深夜の露出ばかりで、太陽の光の下、すべてをさらけ出す機会もなく悶々としていたので、期待と興奮で胸はドキドキ...
不倫

小さい頃から大好きだった叔母に童貞を奪われました

今から数十年前の話です。 私の父の実家は凄く田舎で、辺りには家が見当たらないくらい山中にありました。 家の近くには綺麗な川も流れていて、いつもそこで遊んでいた記憶があります。 お盆になると必ず家族で父の実家に帰省しました。 実家には...
男性視点

自転車で転倒して意識をなくした女子にイタズラ

今まで誰にも言ったことがないし、これからも言わないことを書きます! ちょっと長文になるけどご勘弁ください。 名前は嘘を書きます、ごめんなさい。 九州の田舎の高校時代のことなんですけど、高1の時、通学路だった河川敷上の道をチャリで下...
女性視点

プールで全裸だったクラスの男子をからかって遊んだ

私の名前は愛美、小学3年生。 今日は友達の洋子と優実の3人で近くのプールに遊びに来た。 そんな中、見慣れた人影を見つけた。 同じクラスの佐藤君だった。 特には仲良くなかったけど、背がとても低く、大人しい感じの男の子だった。 し...
レイプ

誰が見ても可愛いと思うJCは超敏感だった

俺の場合、登校してると可愛い子を1人くらいは見かける。 その子は中学生のメチャクチャ可愛い子で、俺は一目惚れ。 ダチに話したら、「お前あぶねーぞ」って言われた。 そらそうだ、俺は高1だし、相手は中1だし。 話しても話しても反対さ...
男性視点

ほろ酔いの彼女が神社で手コキとフェラをしてくれた

高3の11月頃だったと思います。 付き合いはじめて1ヶ月くらいの彼女の部活が終わる20時くらいまで待ち、いつも通り一緒に家に帰っていた時のことです。 その日は珍しく、帰り道の自販機で彼女がチューハイを買いました。 煙草も吸っていた彼女...
男性視点

ウォーキング中に妻と露出エッチ

俺42歳、妻39歳の夫婦です。 最近、妻がウォーキングをはじめると言い出しました。 事務職という仕事柄、1日中座っていることが多いようで、運動不足解消だそうです。 「ねぇ、パパも一緒に歩こうよ」 「え~、俺も歩くの?」 ...
不倫

忘れられない調教済みの人妻

数年前まで付き合っていた人妻の旦那と、ひょんなことから会う機会がありました。 セフレだった人妻のことを思い出したので、ちょっと書いてみようと思いました。 人妻の名前はゆみ。 旦那はお堅い仕事で、ゆみは当時30代前半でした。 自分...
レイプ

冬の夜道でオッサンにレイプされた

ちなみに去年の冬の話。 私:22歳、女、152cm/45kg、社会人。 雪も降ってない間はチャリで職場に通ってて、その日は初雪が降った日で、18時くらいに仕事が終わった。 男友達とごはんを食べ行く約束をしてて、急いで帰宅してる...
中学校時代

近所の公園はホモが集うハッテン場でした

その場所が、夜になるとホモの人たちが集うハッテン公園とも知らず、近所の公園に遊びに行ってました。 ベンチに腰掛けてた時、おじさんが僕の方に近づいてきました。 そして一言、「僕、何歳?」と聞いてきたので、「中1です」と答えると、「もう...
男性視点

ピンクのブラの隙間から可愛い乳首が!

僕は高校の3年生なんですが、先日起きた萌え体験を書かせていただきます。 この間は授業が終わった後に防災訓練があり、放送で流される避難命令とともに全校生徒で校庭に集まるんですね(どこでもあると思う)。 夏休み明けすぐだから、みんな「だ...
不倫

苦学の女子大生を愛人にして調教しています

私と妻は田舎のお隣さんで、お互い1人っ子同士。 小さい頃から、大きくなったら結婚するという雰囲気で育ち、親もそんなもんだろうと思って接していた。 私が高2、妻が中2の時、納屋の2階で初体験して以来、親の目を盗んで納屋の2階でセックス...
不倫

温泉の露天風呂で義父に潜望鏡をしてあげました

先日、主人が会社に行っている間、お義父さんに近くの温泉へ連れて行ってもらいました。 温泉といってもスーパー銭湯ではなく、立派な温泉旅館なんです。 そこには家族の貸切風呂があり、お義父さんはそれが目的だったらしいんです。 旅館の人には、...
スワッピング

古びた廃屋を見知らぬ男と共有する変態です・後編

古びた廃屋を見知らぬ男性とオナニー場として共有する39歳の変態男です。 見知らぬ男性が廃屋をオナニー場として利用していることを知りながらも、止めることができない私は遂に彼と出会ってしまいました。 彼の肉棒を咥え、やがてバイブを抜かれたア...
男性視点

古びた廃屋を見知らぬ男と共有する変態です・中編

デブなメガネ男君が置いていく女性用ワンピースと下着。 それに彼の使い古しのオナホールが恋しくて、古びた小屋に立ち寄る毎日。 車を降りて小屋に着く頃には鼓動は高まり、勃起したチンポからは我慢汁が溢れています。 いつ彼が来ているのかは分か...
タイトルとURLをコピーしました