総務課の貧乳OLとオフィスラブ

この体験談は約 3 分で読めます。

四年前の話です。

現在、私は既婚の36。妻と子二人がいます。
転勤でT県に赴任している時、出産準備の為に妻が実家に帰っている間が事の始まりでした。

丁度赴任して二年経った頃、いいな~って想い続けていた総務のYに手を付けちゃいました。

Yは当時29歳の独身で、社内に八年あまり付き合っていた彼がいました。
スタイルはスリムの貧乳でしたが、体型のバランスは良く、歩くときの尻のフリ具合がいい感じで形も自分好みで、いつもチラ見で萌えてました。

関係を持つ直前まで「この子と一度でいいからセックスしてみたい!」「あのケツに後ろからパンパン突き上げてみたい!」と強く願い、溜息を深くついていたのを覚えています。

でも、願いは叶うものですね!

当初、出張中の業務連絡メールから冗談混じりで私語をやり取りし、駆け引きしながらいい感じで落としにかかり、出張から帰ったら書庫で逢い引き!を指示したのですが、ちゃんと待っててくれてびっくり(≧▽≦)

メールのやり取りの中で「キスしよっか!」って話してたので、ろくに会話も無くいきなり唇を奪いにかかりましたが、舌を絡めてくるわ、抱きしめて来るわで、乳揉みしてとりあえずその場を満喫しました。

次に会ったのも同じ書庫!
出入りは総務以外には殆どなく、絶好の逢い引き場でした。

そこではキスだけでなく、手マンまでヤって立ち本番をせがんだのですが、さすがにマズいって事で退社後、再会してのホテル行きを取り付けました。
いざ本番、特別なプレイはありませんでしたが、あまりにも名器で直ぐに込み上げて来てしまい、「後でもう一回!」と約束して、早々に果ててしまい、楽しむ余裕もありませんでした(^-^;

復活後、今度はジックリト・・・と望んだのですが、チョット長めに腰振って体位を一回変えて、また果ててしまいました。
早漏って訳じゃ無いけど、二発目がこんなに早く催すとはホント!ちんこがトロケるとはこの事を言うのかと実感しました。

いざ三発目!
今度は上に来てもらい騎乗になった途端、機関銃の様な早打ち振りにビックリ!
さすがに射精は持ちましたが、そのエロさに超興奮しました!
あの憧れの事務員さんが俺の上で乱れ、彼氏以外の自分の液に汚される様は最高でした。

その後、一年ほど関係は続き、昼間の草むら、カーセックス、勤務中のトイレ、会議室、夜の公園と・・・ありとあらゆる所でヤりまくって楽しみました。

Yは彼氏とは月1~2程度の一発こっきりの交わりでしたが、私とは週2~3回。
平均三発で関係しました。

彼氏では滅多にイクことは無かったよう(あの名器じゃ・・・)でしたが、私とは三発中、最高30回イカせました!
イっても動きを止めず1~2分で5連チャンとイキやすい体に仕上がっちゃいました。
彼女初の中出しも頂いちゃいましたし、30回の破られる事はない金字塔も彼女の体と人生に刻むことが出来ました。

今はその彼と入籍したとか・・・。
いい思い出です。
幸せを望むばかりです。

私も今は心を入れ替え、そういう関係は一切絶ち、子供達と妻を愛する亭主として生きています。

タイトルとURLをコピーしました