僕を楽しませてくれる元風俗嬢の人妻

この体験談は約 3 分で読めます。

出会い系サイトで知り合った元風俗嬢の25歳の人妻M子。
そんなM子に中出しをしています。
それも初対面の時から・・・。

数回のメールのやり取りをして、M子から突然、「今日、これから会わない?」と言われ、待ち合わせの場所へ行き、M子を見て僕はちょっとびっくりしました。
M子はパンティー丸見えの超ミニのワンピース姿だったんです。
おまけに胸はFかGカップくらい。

僕は1週間ほど禁欲をしていたので、そんなM子を見た途端、早くも息子が反応してしまいました。
早速M子を車に乗せ、ホテルへと向かう車中で、M子はこんな事を言い出しました。

「旦那とはDVのため別居中。だからサイトで知り合った男とやりまくりなの。私って、おちんちんなしでは生きていけないの。早く貴方のおちんちん頂戴!」

言い終わると同時にM子は僕のジーンズのファスナーを下ろし、すでに勃起したおちんちんをしゃぶり始めたのです。
幸い、僕の車は車高が高いので外から見られることはなかったのですが、いきなりのフェラ攻撃に焦りまくりでした。

それにさすがは元風俗嬢。
おちんちんの扱い方が上手いので、フェラだけで危うくイキそうになりました。
なんとか発射せずにホテルへ辿り着き、シャワーを浴びてしばしの休憩。
その間僕は、優しい言葉をM子の耳元に囁いていました。

するとM子が、「貴方みたいな優しい人初めて。今日は貴方を生で思いっきり感じさせて」なんて言い出したのです。

まさかそんな展開になるなんて思ってもいなかったので、本日2度目のびっくりでした。
びっくりしている僕を気にも留めず、M子は再び激しいフェラを開始してきました。

「今まで何本もおちんちんを咥えてきたけど、その中でも貴方のおちんちんって、5本の指に入るくらいだよ。太さも硬さも・・・可愛い顔してすごい大っきくて立派なおちんちん持ってるのね!」

自分では、人並みかな?くらいにしか思っていなかったので、その言葉を聞いてさらに興奮してしまいました。
そしてあまりの興奮と気持ちよさに僕は声を出して感じてしまいました。
僕が声を出せば出すほどM子のフェラは激しさを増してくるのです。
そんなM子のフェラを十分に堪能し、おちんちんも爆発寸前になっていたので・・・。

「そろそろ挿れてもいいかなぁ?」

「うん、挿れて。私も我慢できない・・・思いっきり生で貴方を感じさせて」

「それじゃあ・・・」

まずは正常位で合体しました。
もちろん生挿れです。
M子のオマンコは元風俗嬢&やりまくりとは思えないほどの締めつけでした。
しばらく正常位でM子を貫き、そろそろ体位を変えようかと思っていたら・・・。

「あ~~ダメ、イッちゃう~~~」

「体位、変えようか?」

「イヤ、抜かないで。このままイッて!中にいっぱい出して~~!!」

その言葉を聞いて僕は1週間溜め込んだ濃い精液をM子の中に噴出しました。

その後、バック、騎乗位、立ちバック、座位、駅弁と5回もM子に中出ししました。
ひと晩に最高12回の合体記録を持つ僕にとって、5回という回数はそれほどでもなかったのですが、M子の方が参ってしまい、その日はそこまでで終わりました。

その日を境にM子はサイトを止めました。
僕を気に入ってくれたようで、それからは毎週末、多い時には1日おきにM子に中出ししています。
(さすがに一晩での回数は減りましたが・・・)

M子は最近、風俗で身に付けた技を僕に色々してくれます。
中でも僕が一番感じたのはアナル攻めです。
さすがは元風俗嬢。
これもまた上手いんです。
今までアナルを攻められたことは無かったのですが、それ以来ハマってます。
アナル攻めで僕を感じさせてくれた後は、M子のオマンコにたっぷりと精液を噴出してあげてます。

他にも、ハメ撮りや車の中でしたり、公園やデパートのトイレでしたりしています。
玩具にもハマってしまい、ローターや色々なサイズのバイブを使って楽しんでいます。