綾のハイソックスの匂い

この体験談は約 2 分で読めます。

俺の初体験は中三の春休みです。

俺のことを好きな人(綾)がいて俺はそのことを知っていました。
俺も綾のことが好きでした。
しかし、何もないまま卒業を迎え、会う機会が無くなりました。

しかし、綾からメールが来て、「返したい物があるから、今から家行っていい?」って来たのです。
俺はOKと返信しました。
1時間後、綾が家に来ました。
その時は普通の春らしい服装で来ました。

部屋に入れて話をしていると綾は「私のこと好き?」って聞いてきました。
俺は「好きだよ」って言ったら、すごく嬉しそうな顔をしました。

その後、俺は思いきってキスをしました。
最初は普通のキスだったけどだんだんDキスになってきて、すごく興奮しました。
そして、俺の手が何回か綾の胸に当たったらしく、綾は突然服を脱ぎ始めました。
綾の胸は結構小さかったけど俺は小さい胸が好きだったので、触りまくりました。
乳首はピンクで触ってたら、どんどん堅くなってきて綾は声を出し始めました。
2時間くらいさわって、彼女は帰って行きました。

そして、その夜のメールで「今度Hしない?」って来ました。
俺は嬉しくて即座にOKしました。

その2日後彼女が家に来ると言ったので、俺は「制服で来て」ってお願いしたら、本当に制服で来てくれました。
スカートは異様に短くて白いパンツがちらちら見えました。
そして、綾は俺のベッドに横になりました。

俺は、上から乗ってキスをしながら胸を触りました。
綾がとても気持ち良さそうな顔をするので、スカートの中に手を入れパンツの上からマンコをさわりました。
綾は「やっ、やっ」って声を出しました。
俺は綾のパンツを脱がして、直に触りました。
クリが、堅くなっていてそれをさわると綾は可愛い声を出しました。
そしたら、綾も俺のズボンをおろして、触ってくれました。

俺が「フェラして」って言ったら、激しく舐めてくれました。
その後、69をしました。
綾のマンコがよく見えて、愛液が垂れていました。
綾はフェラがすごく上手くて気持ち良かったです。

綾のハイソックスの匂いを嗅いだら、とても良い匂いがしました。
そして、綾の口の中に全部出しました。
それを全部飲んでもらってから、挿入を開始しました。
綾のマンコは良くしまっていて気持ちよかった。

5時間ぐらいやっていました。
もちろん生でやりました。
俺も5回ぐらい出したかな!

でも、何より良かったのがハイソックスの匂いでしたね!!

タイトルとURLをコピーしました