出会い系で知り合った21歳と中出しカーセックス

この体験談は約 3 分で読めます。

今年は出会い系での出会いが非常に多かった。
この子も例に漏れず出会い系で知り合った。
21歳でクリーニング屋に勤めている『M』だ。
地方都市の子だから簡単に引っかかり、出張に行ったときに会おうということになった。

その日のMは安全日だったらしく最初からやる気マンマン!
ドライブをしながら場所を探して、山の陰の真っ暗な所を発見。

「ゴムつけてね・・・」

「安全日だろ?」

「でも・・・怖いし・・・」

下半身だけをすべて脱ぎ、いざ開始。
Cカップの張りのあるオッパイ。
小さな乳首を責めると・・・。

「ぁあ・・・久しぶりだから・・・気持ちいい・・・」

「久しぶりって?」

「じつは彼氏がバイセクシュアルであまりしてくれないの・・・。もう3ヶ月も何もしてないの・・・」

「へえ・・・どれどれ・・・」

オマンコはすでにヌルヌル!
指でクリトリスを擦り、穴に指を出し入れすると、クチュクチュといい音が・・・。
いよいよ挿入したくなってきた。

「最初だけ生でいい?」

「うん・・・いいよ・・・早く入れて~」

ゆっくりと挿入すると・・・。

「あぁ・・・気持ちいい~、奥まで入れて・・・」

「はいはい、奥までね!」

グイッと奥まで突き進む。

「当たるぅ~気持ちいい~」

ヌルヌルなのにモノを押し出すくらいの膣圧!
久々に具合のいいマンコに当たって気分も盛り上がり、いい音を聴きながらピストンピストン!
1回目の射精感が来たので、「ゴムつけるね」と言って抜く。
じつはこのゴムには仕掛けがしてあり、精液溜まりの部分をはさみでチョッキンw
亀頭部分は生のまま、サオのみにゴム(意味なし!)。

「ゴムつけたよ」と言いながら再度挿入!

「あぁ~気持ちいい~~~」

「俺も気持ちいいわぁ~」

たっぷり穴の感触を楽しんだのでいよいよ中出し。
相手も無我夢中だから生でしていることには気づくはずもない。

「そろそろイッてもいいかな?」

「うん・・・いいよぉ~、来て来て~あぁ~気持ちいい~」

「じゃあイクよ」

ピストン全開!!!

「あっ・・・あっ・・・イク、イクゥ~」

ドクンドクンと音が聞こえたような気がするくらいの射精感!!
出るわ出るわ(笑)
ここからはちょいとテクを使い、入れっぱなしのままティッシュを多めにとって相手に渡し、自分も多めに持ってモノを隠すように抜く。

そのまま車の中でイチャイチャしてたらまたしたくなってきた。

「もう1回したいなぁ」

「うん、いいよ。しよ!」

(ラッキー!中出し2回目)

「もうゴム無いけどいいの?」

「うん、仕方ないからそのままでいいよ~」

してやったり!
2回目も相手が満足してどうでもよくなったのか、「中に出したい!」と言うと・・・。

「うん・・・いいよ~、中に出しても~だからやめないでぇ~」

やったぜ!
ここぞとばかりに高速ピストントップギアでたっぷり中出ししてやった。

「ああ・・・こんなに気持ちいいセックス・・・初めてかも・・・」

「いつまでこっちにいるの?」

「あと3日かな」

「じゃあ明日も明後日もしてくれる?」

「えっ?いいの?でも中出ししたいからなぁ・・・」

「中出しでいいから会って!」

じゃあお言葉に甘えて(笑)

出張中の4日間、Mに中出し放題で合計11回!
今でも出張の時には思い切り中出ししている。

タイトルとURLをコピーしました