出会い系に手を出したらセフレが10人もできて大変

この体験談は約 4 分で読めます。

22歳でデキ婚して現在27歳になる主婦です。
去年、友達から「出会い系サイトで楽しんでいる」と聞いたんですが、その時は「フーン、凄~い!」なんて適当に流してたんです。

しばらくして友達の話を思い出して、ちょっとサイトを見てみたんです。
軽い気持ちで登録しました。
どんな人がいるのか見ているだけでもドキドキした私でした。
それからサイトからメールが送られてくるようになって、見てはいたんですけど妄想だけでドキドキして終わってました。

ある時、旦那とケンカをして、ストレスが溜まっていたから出会い系で話を聞いてるくれる人と会うことになりました。
平日の昼間にランチをご馳走してもらって楽しくて、それだけの遊びだったんです。
そんな遊びがエスカレートして、気がつけば平日の昼間にランチをする男性が9人に増えてました。
ランチだけでもドキドキして、家に帰って妄想オナニーなんかもしたりして。

そして、ついに魔が差して、エッチをしてしまいました。
一度浮気をしてしまった私はセックスに溺れてしまい、旦那以外の快楽にハマっていったんです。
今ではセフレが10人ほどになってしまって、アソコが休む間もないくらいになってしまって大変なことに!
男たちに弱みを握られて、やりたい時に犯されてしまっています。
平日に会える男と知り合っていたため、旦那がいない時間に男が家に来て、ササッと済まして帰るようになっています。

旦那が仕事で家を出ると下着を脱ぎます。
下着を脱がないと洗濯物が増えるからです。
子供が幼稚園に行くと、私の時間がはじまります。

まず、向かいのマンションに住むSさん(34歳)が、毎週月曜と木曜日の朝9時に来ます。
ベッドで犯される時もあれば、玄関で立ちバックでササッと済まして帰る日もあります。
Gさん(41歳)が来るのは、毎週水曜の昼前。
私のアソコとアナルに交互に入れて楽しんで帰ります。
水曜日の3時頃にはKさん(36歳)が来て、5時頃まで私を犯して帰ります。
Fさん(51歳)は金曜の午前中です。
私に大人の玩具や野菜とか色んな物を入れて遊んで帰ります。
Sさん(29歳)は金曜日の午後。
私のアソコやアナルにチンチンを入れたまんまでテレビを見たりゲームしたりして寛いで帰ります。
Eさん(37歳)は月曜の午後。
ずーっとフェラをさせられるので疲れます。
Mさん(46歳)は火曜の午前中に来て、ねっとりしたセックスを楽しんで帰る人ですが、脇や足の指を舐めるのが好きな変態です。
Pさん(40歳)は火曜の午後に浣腸を持ってきて、私のアナルを責めます。
私のアナルに太いバイブを入れた状態でアソコにチンチンを入れて遊んで帰ります。

常連さんはこのくらいですが、他にも数名いて、メールで連絡をして予定を調整します。
日によっては1日に6人の日とかもあって辛い1日になります。
だって1時間おきに違う人のチンチンを入れてるんですから。
でも弱みを握られているので、時間を指定されたら断れないことになっているんです。
家に子供がいても部屋で遊ばせておいて、トイレの中や違う部屋で犯されたりすることもあります。
朝から山に連れて行かされての野外エッチ。
施設のトイレでのエッチ。
映画館でのエッチ。
男が知り合いを連れて来て、3Pとか4Pってパターンもたまにあります。

この1年で私のアソコは見た目も汚くなりました。
アソコのビラビラは小さいほうだったのに、今では2センチくらい伸びたままになってしまい、色も黒ずんできました。
アナルも緩くなってしまい、ローションで濡らさなくても入るようになっています。
旦那には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
だって、私が他の男たちに玩具にされているとも知らず、月に一度は愛情たっぷりに抱いてくれるんですから。
私にとって土日がアソコを休ませる日になっています。
でも、そのためには旦那とのエッチを避けなければいけないので精神的に辛いです。

私は身長145センチほどの小さい身体で、男たちからはロリータ扱いされて、飽きないと言われています。
最初は気持ち良かった浮気エッチも、最近はあまり感じなくなりました。
男たちに人形のように扱われて、男の前では心や気持ちをなくしています。
テレビを見ながら寛いでいる男に指示されて、チンチンを舐めたり、跨がって腰を振らされる毎日。

裸で食卓に上がって、四つん這いになって男にアナルを向けています。
男はご飯を食べながら私のアソコを弄ってきます。
たまに箸でクリを摘まんだり、アソコやアナルを弄って楽しんでいます。
3P、4Pの時は、どんなに私が泣いても、男たちの気の済むまで犯されます。
押さえつけられて、太いバイブや野菜をねじ込まれ、私が悲鳴を上げてアソコから血が流れても責め続けられます。

いつもそんな感じなので、疲れて動けなくなります。
旦那が夜の10時頃に帰宅するので、それまでになんとか回復して悟られないように頑張っています。
でも・・・ついに妊娠してしまいました。
誰の子供か分かりません。
誰1人として避妊してくれる人がいないからです。
みんな生でして、そのまま中に出されることもあります。
できるだけ口かアナルに出してもらうようにしていたんですが、生でしてたらデキて当然ですよね。
男たちに言っても、誰1人真剣に聞いてくれません。

気付いた時には4ヶ月で、悩んでいる間に6ヶ月になりました。
旦那は知らずに喜んでいます。
妊娠した私を気遣うことなく、男たちは中出しを楽しんでいます。
こんなことがいつまで続くのか・・・私には分かりません。

タイトルとURLをコピーしました