彼女ができるまでは姉ちゃんがセフレ

この体験談は約 3 分で読めます。

俺は今、中2です。
お姉ちゃんは高3で、この前俺からふざけて姉ちゃんの大きな胸を触ったら、姉ちゃんもやる気になっちゃって、成り行きでやっちゃいました。

俺が姉ちゃんのノーブラの胸を冗談で後ろから揉むように触ったら、全然嫌がらずに「揉みたい?」と聞いてきたので、「うん!」と言いました。
姉ちゃんはタンクトップとホットパンツを脱いでパンティ1枚になり、「あんたも脱ぎなよ」と言いました。
脱いだら姉ちゃんが俺のあそこを舐めてくれて、それだけでイッちゃって、やっぱり年上の女はテクニシャンだと思いました。

俺が「姉ちゃんの胸、結構デカいね」って言ったら、「彼氏が揉んで大きくしてくれたの。Dカップあるよ。でももっと大きくしたいから、直樹も揉んでくれる」って言ってきたからたくさん揉んであげました。

柔らかくて気持ちよかったです。

後ろから揉んでいたら姉ちゃんがうっとりしてきて、「したくなっちゃった」なんて言いました。
そのまま姉ちゃんもスッポンポンになって、どこかにあったコンドームを俺の勃起しているものに付けてきたので、勢いで正常位で挿入してやっちゃいました。
わずか20分くらいで、2回もドピュドピュしちゃいました。

それからも姉ちゃんとすっぽんぽんのまま、今までのエッチな経験の話とかして、結構盛り上がりました。
姉ちゃんは中3で初体験、相手は先輩だったらしいです。
で、それから10人以上と経験済み。
俺は素直に童貞だったことを告白しました。
小6で初めて夢精して、オナニーは中1からやっていたことも正直に話しました。
姉ちゃんは、そんな俺のことを薄々わかっていたと言いました。
実の姉ちゃんと、こんなエッチな話をして、ディープキスをしたり、フェラやクンニや69までするなんて思ってもなくて、すごく嬉しかったです。

そのあと、お互いの感じる所を言いあって、舐めたり触りあったりしました。
姉ちゃんは、「クリトリスを舐められるのが好き」と言うので思い切り舐めてあげました。
ちなみに好きな体位は正常位だって。

俺は、「姉ちゃんのフェラチオ、最高だった」って褒めてあげました。

今思えば、姉ちゃんのおかげでセックスが上手くなったような気がします。
それからは俺がエッチしたいときに姉ちゃんの部屋に行くといつでもやらせてくれたので、俺はオナニーをしなくなって、いっつもセックスで最高のドピュドピュをしてました。

俺が「姉ちゃんは彼女が見つかるまでの代用品」と言うと、「そんなこと言うんなら、もうやらせてあげない」なんて言います。

俺は「嘘だよ」と言って、思い切り勃起したアソコを姉ちゃんに見せつけます。

「すごい硬い。毎日やってるのに元気だね」

そのまま姉ちゃんとハメちゃいます。
この前なんか、姉ちゃんも俺と毎日してるのに、オナニーしてる途中に部屋に入ってきたので、「ヤる?」って冗談で言ったら、「ヤる!」って言って上に乗って、すごく激しく腰を振ってきました。

もう今は、お姉ちゃんっていうか、同じ家に住んでるセックスフレンドって感じです。
親がいないときは、俺も姉ちゃんも家の中ではスッポンポンで、お互いしたくなったらいつでもどこでもエッチしてます。

タイトルとURLをコピーしました