お泊りキャンプの解放感でパート先の若い男子2人と

この体験談は約 3 分で読めます。

不倫エッチで中出しは本当に危険ですね。
生理が来て本当に良かったと今は安心している34歳の主婦です。

去年の夏休みの終わり頃のこと。
パート先の職場の人たちと1泊2日でキャンプに行きました。
私は小学生の娘を連れて行きました。
グループ全部で10人。
男性4人と女性は私とパート先の友たち2人で子どもは4人でした。
子どもたちは川原で遊び、大人は昼間からビールを飲んでいい気持ちでした。
夜はみんなでバーべキューして、子どもたちは10時ごろ寝ました。

子どもが寝てから6人で、二次会が始まりました。
焚き火と酔いで顔も火照り、たまに吹く心地よい風が心地よくて気分は最高。
久しぶりに家庭からも解放されて上機嫌です。
いつしかエッチ系の話になりました。
他の家庭のことも気になり聞き入ったりしてると、話が私に振られました。

ここ最近は夫と営みはなく、「最後にしたのは3ヶ月前の5月頃だったかな?(笑)」なんて暴露大会。

そしたら、「定期的にエッチしてないと老ける」とか「男性化する」とか言われて落ち込んでました。

「私に魅力がないからかな?背は低いし、ペチャパイの貧乳だし」

するとAさんが、「奥さんは可愛くて僕は好きだな」って言ってくれました。

「どれどれ?」ってTシャツの上から触られて・・・。

「Bカップはありそう?腰はちゃんとくびれてるしヒップも申し分ないですよ、思った通り僕好みだな~」

私は後ろから両手で鷲掴みされて胸を揉まれました。

「だめ~、だめですよ~」と言いながらも、私はさほど抵抗しませんでした。

Tシャツを捲り上げられ、ブラのホックも外されて直に揉まれると、エッチな声を出しちゃいました。
するとBさんが、「奥さん握ってみて」と言ってペニスを握らせてきました。
硬くて大きなペニスでした。
後ろからは胸を揉まれながら乳首を弄られて、首筋を吸われてすっかりエッチな気分に。
口にペニスを入れられると、夢中でしゃぶってしまいました。
頭ではだめ!だとわかっていてみも、体が勝手に応えていました。
いつしかパンツとショーツを脱がされて、指で弄くられると濡れてきました。
足を広げられて、あそこを吸われて舌で舐められて・・・物凄く気持ちいいのです。

ここまでははっきり記憶があります。
挿入されたとき、頭に電気が走ったのも覚えてます。
Bさんに乗って中に出された感覚も覚えてます。
全裸で腰が抜けた感じで中イキして、体全体がぐったりして、そこからは何も考えられなくなってしまって、その後のことはあんまり覚えていません。

朝、小屋の中で目が覚めたとき、私は服を着ていました。
恥ずかしさで男性たちの顔を見れなくて、車の中でもずっと俯き加減で帰宅しました。

その晩、夫が寝静まってから久しぶりにオナニーをしました。
あんな大きく逞しいオチンチンで中出しされ、同時に中イキした時の快感を思い出しながらのオナニーでした。
妊娠の心配しましたが、生理が来て本当にほっとしました。

タイトルとURLをコピーしました