中学生の男子に鬼突きされて何度もイッてしまいました

この体験談は約 3 分で読めます。

10年ほど前の話です・・・。

当時、私は大学生で友達数人と女だけの旅行に行きました。
観光先で1日目の夜のためのお菓子などを買おうと私1人でコンビニを探して歩いていました。
すると公園のようなところに小学生の男の子たちが、イジメというか喧嘩みたいなことをしていました。
1人の男の子を2人がかりで一方的に殴ったり蹴ったり。
私は小学校の時から空手をやっていて、そこらへんの男子には負けない自信もあったし、ましてや相手は小学生。

「何やってるの!?」

私は大声で怒り、その子たちのもとへ駆け寄りました。
イジメてた男の子たちは最初はビックリしてたけど、私が女だとわかると、「関係ないやつは引っ込んでろ!」みたいに逆ギレしてきて、終いには掴みかかってきたので腕を払って下段蹴りで転ばせました。
すると大人しくなりました。
今思うと、ここですぐに帰れば良かったのですが、いいことをしている自分に酔っていたのか、私はその子たちに説教をはじめました。

しばらくするとその子たちの目線が私の背後に。
後ろを振り向くと体の大きな中学生くらいの男の子が、「終わったかー?」と言って現れました。
小学生の男の子は経緯を説明し、聞き終わるとその中学生は私を睨んできました。
私はここで舐められてはいけないと思い、「何!?あなたもやられたいの!」と構えをとりました。

すると中学生は、「ギャハハ。お姉ちゃんかっこいいな、こえええっw」って舐めきった態度でした。

カチンときた私は同じように下段蹴りを当てましたが全然効いてない感じでした。
蹴られた中学生は怒って、「何するんじゃ!!!」と私の胸ぐらを掴んできました。
私は「きゃ!」とびっくりして後ずさって後ろに転びました。
ミニスカートだった私の股間を見て、中学生が一気にやらしい目つきに変わりました。

私が立ち上がると怖い顔で近づいてきて、胸を鷲掴みにしてきました。

「何するの!」

そう言って平手打ちをしようとしたら、その手をすごい力で掴まれ、身動きできませんでした。
恐怖と緊張で立っていられなくなりハアハアしていると、中学生は「こいつらの敵討ちじゃ。決闘する。ついて来い」と私の手を引き、公園から離れた資材置き場のような人気のない建物に連れて行かれました。

小学生も中学生が怖いらしく離れて黙って見てるだけで、私と中学生が対峙していました。
私は足がガクガク震えてきました。
それを見た中学生がニヤニヤしながら、「決闘じゃないな、お仕置きだな」と言って顔を近づけて、キスをしようとしました。
私は「イヤ!」と言って走って逃げようとしました。
でも背中を引っ張られて、すごい声で怒鳴られて引きずり倒されました。
怖くて訳がわからなくなり、「いやああ!」と大声で叫ぶと、「黙れ!殺すぞ!!」と怒鳴られ、お腹を思い切り殴られました。
息ができなくなり、痛さと恐怖と殴られた衝撃で意識が朦朧としました。

どれくらい朦朧としていたのか、貧血のような状態でただ気分が悪く、何をどうされてるのかわからなくて、なんとなく“上に乗られて何かされてる”ということだけはわかりました。
耳元の荒い息遣いでぼんやりした意識が徐々にはっきりしてきて、自分の体の感覚を確かめると、上半身は裸で下着も脱がされていました。
中学生が野獣のような顔でハアハア言いながら私の体を舐め回していました。
でも私は抵抗してまた殴られるのが怖くて、されるがままになっていました。

おっぱいをしつこく触られて、吸われて、あそこもいっぱい舐められました。
その頃には感じている自分に気づいていました。
恐怖と自己嫌悪と背徳感と・・・色んな感情が混ざり、脳の奥が弾けているような状態で、今思うとすごく喘いでいたと思います。

「スケベな女だ」みたいなことを言われ、キスをされ、中学生に挿入されました。

ガンガン突かれました。
私はその荒々しいセックスにものすごく感じてしまい、泣きながら何度もイカされました。
イカされたというか、イキ続けていました。
中学生もものすごく興奮していて、もう私の中で1回イッているのに動きを止めず、そのまま2回イッて・・・、まだ止まらず、3回目を私の中に出してやっと離れてくれました。
小学生の前でフェラするように言われ、しゃぶって大きくすると、中学生が今度はバックから入れてきて、またものすごく感じてしまい何度もイカされました。

今も思い出してオナニーしてしまいます・・・。

タイトルとURLをコピーしました