嫉妬と興奮で嫁の母乳を飲み尽くしてしまった

この体験談は約 2 分で読めます。

昨日、ウチの奥様(広末似、35歳、授乳中、Fカップ、若干垂れ気味)が、大きく胸元の開いた服装だった。
子供をあやし中に屈むと思いっきりブルーの授乳時期用ブラが見えまくり。
しかもブラ浮いていて乳輪まで見えていた。
乳首はオッパイのお肉に埋もれていたが、角度によってはたまにこげ茶色の乳首が見れた。
長時間拝ませてもらったが、自分の奥様なのに久々にドキドキしてしまった・・・。

一緒に出掛けた先でも、旦那としては周囲の目が気になってしまったが、案の定、覗き見している多くの男達を目にした。
きっとしばらくはオカズにされてしまうのだろう。
この件は、あえて奥様には話さず、忠告せず、その様子を見ていた。

当然、その晩は子供が寝静まってから、今日1日の出来事を振り返りながら、通常よりも多めに奥様の乳首を責めまくった。

(あぁ、シーツが母乳まみれ・・・)

ちなみに、子供が夜鳴きで起きてしまったが、母乳は搾りきってしまってたんで、急遽粉ミルクに・・・。
子供よ、スマン!

当日の奥様は、屈めば乳輪まで見えてしまう胸チラ状態、しゃがめばジーパンから水色の腰パンチラ状態。
旦那である自分は、子供をあやしている奥様を数メートル離れた距離から見守っていた。
しばらくすると数人の挙動不審な男達が奥様の周りに集まってきた。
と言っても、意味なく近づいてみたり、また離れたり・・・。
奥様は子供に夢中で、何も気付いていない模様。
ただ、男達の視線は確実に奥様に向いていた。

『なんとか乳首まで拝んでやろう!』という執念を感じた奴もいた。

奥様の体勢からだと腰パンチラは当然、乳輪も確実に拝めたであろう。
運の良い奴は乳首も拝めたに違いない。
白系の軽装でもあったので、水色の授乳用ブラの透けブラも楽しめたであろう。

自分は奥様がその男達に“視姦”されているようでドキドキしていた。
その夜は、その男達に対しての嫉妬みたいなものがあったのであろう。

(この女はオレのモノだっ!)

ついムキになってしまった・・・。
見ず知らずの男達に拝まれたであろう乳首も、(お前らにはここまでは出来ないだろっ!)と必要以上に揉みしだいて、母乳搾り出して吸い付いて飲み干してしまった・・・。
奥様に喘ぎながら、「◯◯ちゃんの分のオッパイは残して・・・」と言われたが、夢中になっていた。

終わってから、「パパ、いつもと感じが違ったよ・・・」と言われた。

結局、子供の分を残さずに飲み尽くしてしまい、奥様に怒られた。
翌朝は胃がもたれた(苦笑)

タイトルとURLをコピーしました