全裸になってプールで遊んでたらキモい先生に見つかった

この体験談は約 3 分で読めます。

中2の夏休み。
友達5人で花火をしようと近くの公園へ。
ひと通り公園でキャーキャー遊んだんだけど、テンションが上がってしまって、「学校に忍び込もう!」ということに。
それはもう探検みたいですごく盛り上がった。

そしたら1人が、「暑いし、プールに入っちゃおう!」と。
今なら絶対やらないけど、中学生だったし、夜に友達とはしゃぐなんてあまりなかったから、みんなもテンションが上がってたんだろうな。
全裸になってプールに飛び込んで、キャーキャー楽しんでた。

するとしばらくして突然、「コラー!!!」という声が。
ビクッとなって固まった。
ライトの光がプールサイドに入ってくる。

(やばいよ、どうしよう)

プール脇で固まる私たち。

「10数える間にプールから上がってこっちに来い!じゃないと、ここにある服、全部持って帰るぞ!!」

ライトが眩しくて顔が見えなかったけど、向こうは男2人みたいだった。
なんか1人は警察のようにも見えて、みんなかなりビビってた。
(後でわかったけど、ただの警備員だった)

プールから上がって、街灯がある少し明るいところまで来いと指示をされて、みんな全裸で前屈みになりながら歩いた。
言われた所に着いて顔を上げて初めて気づいたけど、声の主は生徒が全員嫌ってるチビでハゲで気持ち悪い生徒指導の先生だった。
その後ろに、おじさん警備員がニヤニヤしながら後ろに立っていた。

「お前ら何やってんだ、コラー!」

学校中に響き渡るような声で怒鳴られた。
この先生は野球部の顧問で、練習試合の後で残ってたらしい。
全裸だから、手で胸とあそこを隠して、前屈みになってモジモジしながら謝ってたんだけど・・・。

「それが謝る態度か!しっかり立て!手は横!気をつけだ!!」

恐くて全員従うと、先生は50センチぐらいまで近づいて、私たちの裸を見ながらお説教し始めた。
気がついたら警備員のおじさんもかなり近くに来ていた。
怒られて怖かったのもあったけど、何よりキモい先生に裸を見られたのが悔しくてたまらなくて自然と涙が出た。
実際のところは15分くらいだったのかもしれないけど、1時間以上に感じるくらい辛かった。
先生は終始怖い顔をしてたけど、警備のおじさんは明らかにニヤニヤしながら見てた。
男に裸を晒したのが初めてで、今でも忘れられないトラウマです。

一番ムカついたのが、その後、その先生が野球部の男子たちに言ったらしく、夏休みが終わって学校に行ったら、たくさんの人に知られてたこと。
しかもその先生、生徒に、「あいつは胸がデカかった」「あいつはスタイルが良かった」「あいつはほとんど毛がなかった」などと言いふらしていたこと。
私は元々薄毛なのもあって、当時あそこの毛はほとんどなかったから、野球部の男子に影で『パイパンちゃん』というあだ名をつけられてたらしい。

あれから10年経ちましたが、いまだに忘れられない嫌な過去です。

タイトルとURLをコピーしました