嫌だって言ったのにヤリコンで7人に輪姦された

この体験談は約 3 分で読めます。

私が高校2年の時の体験です。
夏休みに悪友2人に呼ばれて出掛けたパーティは、当時は知りませんでしたが、いわゆるヤリコンでした。
知らされていなかったのは私だけでした。

部屋に通され、「私はイヤ。絶対にしないからねっ!」と言ったんですが、「じゃあ見てるだけでいいけど、みんな裸で参加するんだから服は脱いでね」と言われ、そのまま3人揃ってシャワールームへ。

嫌々ながらもシャワーを浴びて、バスローブ姿で男子グループ7人とご対面。
一応、最初に友達が、「この子は今日はしたくないんだって」と言ってくれたものの不安しかなく・・・。
バスローブの下は何にも着てないので、男子に本気で押し倒されたら、身を守れる保証はどこにもありません。

で、テレビを観ながら男子の間に友達2人が囲まれるような感じでワイワイ。
しばらくすると友達のバスローブがだんだんと肌蹴ていって、いつの間にか友達2人に3、4人の男の子が手を伸ばして、濃厚なキスをしたり、胸を揉まれたり・・・。
お口に大きくなったおちんちんを突っ込まれて苦しそうな友達を見ながら私はソファの端っこで座っていました。
そして足を広げられて合体!
2人ともすごい喘ぎ声で、思わず耳を塞ぎたくなってしまいました。
他人がエッチしてるのって、そのときに初めて見たんですが、食い入るように見てしまっていました。

そしたら突然、1人の男子が私の後ろにまわって、腕で首を絞めるようにしながら私のバスローブを剥ぎ取りました。

「ちょ、ちょっと・・・やめてよ!」

本当に嫌だったから叫んだのですが、すぐに他に2人も男の子がやってきて私を押し倒そうとするんです。

「やだよ、ねぇ助けて!」

友達に助けを求めても2人はエッチの真っ最中。
あんまり必死に抵抗するものだから、とうとう私は左手首と左足首、右手首と右足首をタオルで縛られ、2人がかりで無理やり両足を開かれてしまいました。
そして私の首を締め上げていた男子が片手で私の胸を乱暴に揉みながら、男子グループのリーダーらしき人を呼びました。
ここまでされたらもうダメだと思ったので、仕方なく私は抵抗をやめました。
こんな風に犯されるのは嫌だったけど、泣き喚いたりしてもみっともないだけだし・・・。

でも、そのリーダーの男子が挿入してきた時、思わず絶叫してしまいました。
ものすごく痛いんです。
いつもは彼氏にちょっと乱暴に突き上げられても痛みなど感じなかったのですが、彼のおちんちんは先端が異常に大きくて、入れる時にとんでもなく広げられるし、奥がキツくて痛かったのです。

「お願いっ!そんなに乱暴にしないで!!」

涙ながらに懇願したんですけど全然聞いてもらえません。
もう膣の奥底をガツンガツン突きまくられて痛くて痛くて・・・。
リーダーの男子が終わると、今度は異様に太った大柄の男子がやって来ました。

「もう許して!痛くてできないよ!」

本気で泣きながら言ったのですが、太った男子は、「すぐに気持ちよくなるって」と言うだけで、私の両足を両肩に担ぐようにして体重をかけながら挿入してきました。
上に向かって突き上げられると子宮の入り口をえぐられるような感じで、今までに感じたことのない感覚でした。
やがてその感覚は快感に変わっていき、正直、普段なら絶対に嫌な太った男子に自分から抱きついて、ディープキスされながらこれでもかというほど突き上げられました。

結局、そんな感じでほとんどの男子に輪姦されて、終わった時にはお腹の中が違和感だらけでした。
幸い中には出されなかったようですが、(もしかしたら妊娠してるかも・・・)と、生理が来るまではとても不安でした。

もちろん、そんな経験はこれが最初で最後です。

タイトルとURLをコピーしました