セフレ妻に勧められて始めた種付けのバイト

この体験談は約 3 分で読めます。

俺は大学生の頃、とんでもないバイトをしていた。

バイト先のパート主婦に誘われてセックスしてしまった。
33歳の美人妻は理恵さんといい、見た目は清楚で、とても浮気するようには見えなかった。
誘われたときは信じられなかったが、こんな美人とはなかなか出来ないと思い、やってしまった。

しかし、これが間違いだった。
5回目に関係したとき、画像を見せられた。
俺と理恵さんのセックス画像だ。
言う通りにしてくれなかったら旦那に見せると言う。
女は怖い。

条件の一つは、卒業までの2年間、理恵さんとの関係を続けることであった。
もう一つが・・・。

ついに理恵さんから呼び出しがあった。
茶髪の女性がいた。
結婚6年の28歳の人妻。
なかなか子供が出来なくて困っていた。

2人とも元ヤンキーだそうで、優秀な子種が欲しいと言う。
一流大学の血液型A型かO型の学生の遺伝子を探しており、俺に白羽の矢が立ったらしい。
俺は“超”は付かないが、世間からは一流と呼ばれる大学に籍を置いていた。

理恵さんは、「彼女とセックスして妊娠させろ」と言うのだ。
ちなみに血液型は、女性がA型で旦那がO型。

俺はこの女性とセックスした。
3日連続で中出しした。
見事妊娠した。

「旦那との子供として育てる」らしいが不安だ。

理恵さんから10万円もらった。
種付料は口止め料込みで20万円、理恵さんと折半だそうだ。

「仕事と割り切れば大丈夫」と言われた。

こんなバイトが月1~2回あった。
1セット(3日連続中出し)での成功率は40%くらいだ。
妊娠前に6万円(中出し1回2万円計算)、妊娠が確認されたら14万円支払うシステムだ。
同じ女性が3回までに妊娠しなかった場合、それ以上は断ることにしている。
有閑マダムが安全日に若い大学生を6万円で食べるようになっては困るからだ。

強烈だったのは35歳の方で、失礼ながら外見が・・・体重は70キロくらいはあるだろう。
お顔の方も・・・、むしろ俺は彼女のご主人に興味が湧いた。

頑張って立たせた。
汗ばむ肉との格闘といったところだが、この方、意外と喘ぎ方は可愛らしいのだ。
それでも(1セットで妊娠してください)と心から願った。
彼女は毎回、申し訳なさそうに「ご面倒をおかけしました」とお辞儀をして帰られた。
きっと、人間的に魅力のある女性なのだろう。
願いが通じ、彼女は1セットで妊娠した。
残金には菓子折りがつき、「大変お世話になりました」と一筆添えてあった。
やはり内面が美しい女性だ。

一番若かったのは21歳の女子大生の新婚さんだった。
46歳の土地持ちオヤジと財産目当てに結婚したが、「こいつの子供なんか産みたくない」って言うから、やはり女は恐ろしい。
でも、久しぶりに自分と同じ年代の若い女性とセックスできて俺は嬉しかった。
(妊娠するな!)と願った。
でも2セット目で妊娠してしまった。

他の方々は少なからず後ろめたさを感じているご様子なのだが、この新婦さん、浮気セックス満喫状態で、「腹ボテにして~」などと叫んで乱れまくった。
それは凄かった。

最後は理恵さんを妊娠させて大学を後にした。
20人近い子孫を残したので、動物のオスとしては優秀かもしれなけど、大学時代、一度も普通の恋愛が出来なかった。
理恵さんのことは大好きだったが、大学生のときに女子大生と付き合ってみたかった・・・。

最初の子、あのヤンキー夫妻のもとに産まれた子供も、今年小学校にあがる。
大丈夫かな?
ちゃんと育ててくれてるかな?
俺は一生、どこにいるか分からない自分の子供たちの心配をして生きていくのか・・・。
俺の子供同士で結婚、なんてことにならなければいいが・・・。

俺は2年前に結婚した。
7歳年下の美人で、見た目は清楚だ。
そう、見た目が理恵さんにそっくりで、猛アタックして落とした。

今、25歳の妻は妊娠6ヶ月だ。
俺の子供だよな・・・。