不倫常習犯のわたし

この体験談は約 2 分で読めます。

初めての不倫は二十歳のとき。
会社の同僚で格闘技の師範代でした。

15歳くらい年上の人で、格闘技やってるから筋肉もすごい。
キッカケは何でもない普通に休み時間とかに、2人っきりになってしゃべったりしているうちに休みの日も2人で出かけたりするようになった。
職場で、帰り道の車で体を許し、稽古が始まる前の体育館倉庫でもした。
でも、会社に噂が広まり約3年の関係はなくなった。

2回目は職場が変わった私。
そこの出入りのトラック運転手。
この時は結婚してる事も子供がいることも知らずに付き合い始めてすぐにした。
仕事で全国走り回ってるのでなかなか会えなかったりしたけど、携帯で時間調節しながら路上でトラックの止めれる場所で会い、トラックの中で愛し合った。
国道沿いのラブホでも愛し合った。
何度も何度も・・・。

でも、奥さん、子供にバレ、私の両親にもバレたけど、それでも隠れて会ってた。
結婚した当初まで。
そのうち携帯を変えたらしく、連絡が着かず終わってしまった。

3回目は、トラックの運転手と少し重なってるかなぁ。
関東の方からの長期出張で来た人。
妻子あるのは最初から分かってて付き合った。
歓迎会やお花見や会社の仲間で遊んでいるうちに2人だけでこっそり会うようになり、最初はいろんな他愛のない話だったけど、ある夜沈黙が・・・。
そしてどちらともなくキス。

その後はどちらも大人なので割り切った付き合いだったけど、ラブホへ何度か行き愛し合った。
3人とも違うタイプのエッチで、それぞれ気持ち良かったなぁ。

今はセフレがいて月1くらいでエッチしてます。
旦那より最近は回数が多いかな。