ツイッターで知り合った京女を初中イキさせてやった

この体験談は約 3 分で読めます。

自分:30歳、182センチ、70キロ。
相手:京都、30代半ば、独身、彼氏有。
ともさかりえ似と言われたことがあるらしい。
(以下、『ともさか』)

ツイッターで、ともさかさんにフォローされて知り合う。
話をしてみると京都人らしい。
京女のはんなりした感じが大好物、ハァハァ・・・。

『年に1~2回、京都に出張があるから、出張の時に面接どうっすか?』

オファーを出すと驚かれたが、了承してもらう。

『合流してまずは飯でも』って言ったら、『食べる所が少ないからホテル直行でいい?』と回答。

ともさかさん、男前すぎる。
初めて女からホテル直行って言われたかも。

出張が延期になるものの、日程が確定して面接決定!
お互いの服装を伝えて、某駅で待ち合わせ。
ともさかさんキタ━(゜∀゜)━!
第一印象は女性専用車両の『私はどこでもいいです』の人に似てると思った。

適当にあいさつして車に乗り込む。
お互いに可食判定で、コンビニ→ホテルへ直行。
ソファーに座って話をする。
ともさかさんの緊張がほぐれたみたいで、リクエストされた、「立ってソフトにギュ」を実行。
目がトローんとしてスイッチが入ってきた様子。
キスをすると舌を絡めてくる。
積極的でいい!

「一緒にお風呂入ろー」って言ったら、下着を仕込むから入れないらしい。

お互い別々で体を洗ってベッドへIN。
ガーターベルトじゃないけど、好みの黒系網タイツを穿いてくれてた。
あざっすw
勃起率20%UP!

しばらくイチャイチャして、ともさかさんにフェラをしてもらう。
唾液いっぱいのジュポジュポフェラ。
気持ちよかった。
俺が悶えてるの見てめっちゃ喜んでる。
なんか悔しいww

俺も負けじと勃起したちんこを擦りつけながら色んな所を愛撫。
喘ぎ声が大きくなってくる。

俺「めっちゃ声出てるね?」

ともさか「出てないもん!!」

俺「下、めっちゃ濡れてるよ」

ともさか「濡れてないって!!」

ともさかさんってツンデレ?
感じてる顔が麻美ゆまそっくりでめっちゃ興奮する。
希望に応えて見つめたり、頭を撫でてたりすると、「これで地雷を製造してるのね」と冷静に言われる。
ちょっとちんこが萎えた。

そんなこんなでお互い気持ちも高まって、ゴムをつけて挿入!
体が固いという事前申告があったから、寝バックとか足伸ばし正常位とか、女性が楽な体位で攻めると・・・。
初めての体位だったらしく、めっちゃ感じてくれる!

「声出ない」とか言ってたのに、普通に声出してたw

ともさか「もう、あかんっ」

俺「ん?あかんの?やめようか?」

ともさか「あかんくないっ!続けてっ」

京都弁でのやりとりも新鮮で興奮。
耳元で囁いたり、弱点っぽい所を舐めたりしながらピストンを繰り返していると・・・。

ともさか「ヤバい。もうイキそうやわっ」

(おっ、そろそろかな?)

そう思ってピストンの速度を上げると、「いいっ!あっあっ・・・あっ・・・!!あぁぁぁ!!!」って体がビクンビクンってなる。

ともさか「やばい。中イキしたの初めてやわ・・・」

(マジですか!!)

そんなこんなで3回戦くらいして終了。
ピロートークで、「もし今より痩せたらモデルみたいで超綺麗になると思うよ」って言ったら、次に会うまで頑張って痩せると言ってくれた。
頑張れ!

次の京都出張は秋から冬くらい。
予定が合えばまた会いたい。

タイトルとURLをコピーしました